IKEAで叶う♪スッキリ!キッチンカウンター収納&インテリア

キッチンとリビングの間にあるキッチンカウンターをIKEAの家具で大改造!
収納だけでなく、インテリアも楽しめるスペースに生まれ変わりました(^^♪

  • 179833
  • 2002
  • いいね
  • クリップ



おしゃれな家具や雑貨が充実のIKEA!
しかもリーズナブルに買えるとあって大人気ですよね^^
そんなIKEAの家具を使ってキッチンカウンターを機能的に、インテリアも楽しめるスペースを作りました。



リビングがスッキリ片付く収納☆

キッチンカウンター下に使用した収納家具はこちら。

▪︎BESTÅ ベストーフレーム,¥ 4,000×3
▪︎FRITIDS フリーティズ扉, ¥ 2,500/ 2 ピース×3
▪︎BESTÅ ベストー棚板, ¥ 500×6
▪︎STUBBARP ストゥッバルプ脚, ¥ 500 / 2 ピース×4

フレームや扉を組み合わせて、全部で24,500円で完成しました!
3つの両開きの扉に分かれていますが、脚を家具と家具の真ん中に設置して連結しています。



扉の中の収納は、それぞれ使う目的ごとに分けて収納しています。
また収納庫の上は、よく使う救急箱を置いたり、お気に入りのインテリアを楽しむスペースとして使っています(^^)


左側の扉にはリビングでよく使うモノを収納。
上段は無印良品の中身が見えるアクリル収納で、家族も分かりやすい収納にしています。
ペンなどの筆記用具から爪切りなど、リビングで使う散らかりがちなモノを種類ごとに引き出しに入れています。
下段には子供たちの保険証や家計関係の書類を入れて、使いたいときにサッと取り出せるようにしています。


真ん中の扉には、普段使うグラスやカップ、取り皿を中心に収納しました。
ダイニングからすぐに取れる位置にあるので、子供たちにもグラスや取り皿を自分たちで用意してくれるようになりました。^ ^

右側の扉にはランチョンマットやコースターなど、食事の準備に必要なものを収納。
100均収納グッズを活用してます!
こちらの収納については、LIMIAでも公開中です(^^♪



収納庫に脚をつけることで巾木をよけて、壁ピッタリに設置できました♪
また、奥行き約22cmと圧迫感がないので、わが家のキッチンカウンター下にピッタリでした!



ウォールシェルフでスペースを有効活用☆

キッチンカウンター上には、サイズ違いの2つのウォールシェルフを設置。

・MOSSLANDA モッスランダ 115cm ¥1,499
・MOSSLANDA モッスランダ 55cm ¥399

ウォールシェルフの色は、ホワイトの他にブラックもあります。
壁面を使って、狭いリビングでもインテリアを楽しめるように♪
プチプラなのも嬉しい( *´艸`)


ウォールシェルフを取り付けるネジは、壁の材質に合わせて別途購入が必要です。
IKEAにもネジはありますが、私は石膏ボード用のアンカーとネジをホームセンターで買ってきて取り付けました。


本当は横一列に大・小のウォールシェルフを並べて設置する予定でしたが、アンカーが入らず、ずらして設置しました。( ;∀;)
55cmのウォールシェルフは、1人でも設置は簡単ですが、115cmの方は重さもあるので2人で設置した方が楽だと思います^ ^


IKEAのウォールシェルフは、プチプラなのに優秀!
写真立てなどが立てやすいように溝があったり、棚の手前はフチがあるのでモノが置きやすく、落下の心配も減りました♪



ウォールシェルフは壁の色やカウンター下の収納とも色を合わせ、スッキリ見えるように意識しました♪



まとめ

収納もインテリアを飾るスペースもリーズナブルに揃うIKEAの家具♪
IKEAの家具は組み立てが少々面倒ですが、組み合わせて自分なりにカスタマイズできるのも魅力♪
私は素人なので、ウォールシェルフを壁に設置するのが大変でしたが、出来上がりに満足しています。^ ^
ちなみに収納庫は主人が組み立てました。。

散らかりがちなキッチンカウンターですが、扉付きの収納庫とウォールシェルフを使ってスッキリが叶いました(*^^*)

  • 179833
  • 2002
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

夫、子供2人の4人暮らし。北欧インテリア、無印良品、IKEA、100均の収納を楽しんでます♪心地よいおうち目指して試行錯誤中!ブログ:「ぼくと私のおうち」

おすすめのアイデア

話題のキーワード