【2018冬】低身長でもロング丈アウターを着こなす丈・形・カラーは?

今回は2018冬におすすめなロング丈のアウターをご紹介します! ここ数年人気が高いロング丈のアウター。時にはくるぶし丈までくるコートもあり! かっこいいけれど、ミニサイズな低身長だと着られている感が出ちゃう!? 背が低くても、2018冬にロング丈を着こなすにはココを抑えておきましょう!

  • 10017
  • 41
  • 0
  • いいね
  • クリップ

低身長さんでも着こなせるロング丈のアウターって?

身長が低くても丈がロングのアウターを着こなすには、丈感と形が重要です! 中でも、膝が隠れるくらいのミドルなものを選ぶのが◎。丈がふくらはぎの中間より下になってしまうと見えている脚の部分が少なくなり、身長が低いことを強調してしまいます。ふくらはぎに3分の1くらいかかる丈がベスト。

自分に合うものを選べば、「着られている感」は消せるんです!

【2018冬】形はストンとしたストレートタイプのロング丈アウターを!

低身長さんが着こなすなら、形は下に真っすぐ落ちるストレートなラインのものが◎。

Aラインコートやコクーンコートは、ただでさえ背が低くてかわいい印象を強調します。横に広がることでさらに小さく見えてしまう可能性が。Iラインを強調するストレートデザインなら、縦長に見えてスタイルアップに!

【2018冬】カラーはベージュ・グレー・ブラウンの中間色のロング丈アウターが◎

おすすめのカラーは、ベージュやグレー、ブラウンなどの濃すぎず薄すぎない中間色です。

ブラックやネイビーは一見スタイルを引き締めてくれるように見えますが、丈がロングとなると印象が強すぎてしまうことも。コーデに締める面積が広いアウターなので、特にミニサイズな身長だと他のアイテムを全部打ち消して重いイメージに……。逆にホワイトやパステルカラーなどは膨張してしまい、低身長の人だと太って見えてしまうことも!?

他のアイテムともなじみやすいベージュやグレー・または少しくすみがかったカラーなら、低身長でもかっこよく、かつ2018年の冬っぽく着こなせます。

【2018冬】ロング丈にアウターを着るなら、小物で目線を上下に分散させて

低身長で丈がロングのアウターを着ると、どうしても主役になりがちに。ど真ん中にしか目線がいかないと、コーデが全体的にぼてっとした印象になってしまいます。

そんな時は帽子をかぶったりヘアアレンジをすれば目線が上に上がります! またはボトムスから足首を見せて抜け感を出せば、野暮ったい印象も払拭。ヒールを履くのもオススメです。

【2018冬】スカートを履くなら、ロング丈アウターはミニorワンピースを

低身長さんが着こなすには、パンツスタイルでクールにまとめた方がスタイルよく見えると人気です。「でもスカートと合わせたい」という時には、タイトスカートorミニスカートかワンピースと合わせるのがオススメです。

脚の露出が増えるミニスカートは低身長だからこそ嫌らしくなく、かつ脚の長さを見せてスタイルアップ出来るアイテムです。ロング丈で後は隠れるから、夏より挑戦しやすいのも◎。2018年の冬はタイトスカートや脚見せで、縦のラインを強調しましょう。

2018冬は低身長でも着こなせるロング丈アウターを選ぼう!

「背が低いから、ロング丈は難しい……」と思っていませんか? 形や色、着こなし方を意識すればそんなことはありません! ぜひ自分に合うスタイルを知って、2018年の冬のアウターを選んでみてくださいね。


LIMIAからのお知らせ

ポイント最大43.5倍♡ 楽天お買い物マラソン
ショップ買いまわりでポイント最大43.5倍!
1,000円(税込)以上購入したショップの数がそのままポイント倍率に!

  • 10017
  • 41
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

フリーライター・1児の母ブログ執筆歴15年学生時代より読者モデルとしてメディア出演。新卒で大手化粧品会社に入社後、会長主任秘書として勤務ののち出産を機に退職。現…

Jumi Sakaeさんの他のアイデア

ファッションのデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード