ミシンで作る✽ミニポーチ作り方

金具を付けてカバンに下げたり、キーケースの様に使ったり出来る、小さいけれど使い勝手の良いミニサイズのポーチです。

出来上がりサイズ【縦約7.5cm×横約11cm】(タブは含まず)


レシピの画像にはまち針が出てきませんが、しっかりとまち針で押さえて作って下さいね。


  • 58632
  • 836
  • 0
  • いいね
  • クリップ

材料

生地(表地・裏地・タブ)  適量

接着芯           適量

ファスナー         10cm

道具

ミシン【ファスナー押さえが必要です】

アイロン・アイロン台

裁縫道具一式

あて布【アイロンをかける時に使用します】

作り方

表地とタブにアイロンで接着芯を貼ります。
 

アイロンをあてるときは必ずあて布をします。

型紙を写します。


縫い代を残して生地を断ちます。

次にファスナーを用意します。


裏返したファスナーの端を三角に折り、

縫いとめます。

4ヶ所同じように処理します。

ファスナーの中心に印をつけます。


これでファスナーの準備は出来上がりました。

まず表地を重ねて、端から2~3㎜のところを縫います。


※押さえを、ファスナー押さえに変更して縫っていきます。

次は、裏地を仕上がり線に沿って縫い付けます。


スライダーを動かしながら縫っていきます。

縫えました!

めくります。

しっかりと折り目をアイロンでつけます。

端から2㎜のところにステッチをかけます。


ステッチが曲がってしまったら、ほどいてやり直しましょう。

もう片方のファスナーを付けます。


端から2~3㎜のところを縫います。

縫えました!

裏地をこのように重ねます。

仕上がり線に沿って縫います。

表に返し、

ステッチをかけます。

タブを作ります。


※ここから、押さえを通常のものに戻します。

折り目をアイロンで付けます。

半分に折り、縫います。

反対側にもステッチをかけます。

半分に折り、縫います。


これでタブは出来上がりです!

ポーチ本体に戻ります。


返し口を残して、縫い合わせます。 

表地から縫っていきます。


端がずれるとキレイに仕上がらないので、しっかりと合せていきます。

縫ったところです。


※タブは反対側の表地に挟んで付けます。

反対側も縫います。


※こちら側にタブを付けます。

タブを挟んで縫い上げたところです。


タブのところは、特にしっかりと縫い付けます。

表地側2辺が縫い終わったら次は裏地側2辺です。


返し口を残して縫います。

キレイに角を出すために端をカットします。


これを返し口のある箇所以外の3ヶ所にします。

アイロンで折ります。


返し口の所もアイロンで折り目を付けます。

返し口から表に返します。


角をしっかり出して整えます。

返し口を閉じます。

シワ等をアイロンで整え完成です!!

端をしっかり合わせるとキレイに仕上がります。


是非作ってみて下さいね(^^)

  • 58632
  • 836
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード