簡単!腕時計収納。使用頻度で変える使いやすさ重視の方法を紹介。

腕時計を日によって変える方に特におすすめの、腕時計収納についてご紹介します。

  • 47570
  • 82
  • クリップ

腕時計を2本以上お持ちの方によりおすすめです。

突然ですが、腕時計をいくつ所有していますか?

私の場合は、10年前くらいまではお気に入りのものを1本だけ。職場で使用してるものを休日も使用するだけでした。

周りを見ても、毎日腕時計を付け替えるオシャレをしている方は珍しかったです。

ところが、最近では雑誌付録としても腕時計が手に入るように。

また、100均腕時計のクオリティが上がったことで、気軽に腕時計を複数所有するようになった方も増えたのではないでしょうか。

選択肢が増えることで、服装や外出先に合わせて腕時計の素材や色を変える楽しみもありますね。

腕時計を複数本持つようになったら、見直したいのが収納方法。

外出前にサッと取り出せ、疲れて帰宅後はパッと収納できる、そんな使いやすさ重視の腕時計収納についてお話します。

使いやすさ抜群!S字フックで楽々収納。

所有本数が多い場合は、腕時計を2チームに分けます。

その基準は使用頻度が高いかどうかです。

使用頻度が低いものはS字フックではなく、使用しない間にホコリが付いたりしないようちゃんとクリアケース等に入れて保管します。

そして、使用頻度が高いものはこんな風に保管していますよ。

先日お気に入りの時計が一気に増え、今まで持っていた腕時計も新しい腕時計もちゃんと使い続けていきたいという思いから、見やすく使いやすさ重視の方法を取りました。(まだ時刻設定が済んでいないものも…)

つっぱり棒+S字フック。

毎日同じ時計を欠かさず付ける場合は、トレーに横置きの出しっぱなし収納が楽で良いと思うのですが、日によって付けて行く腕時計が変わる場合は、選びやすい縦で収納するのがおすすめです。

加えて、S字フックと腕時計の金具がぶつかることでキズが付くのは嫌だったので、ちょっとだけS字フックをリメイク。

作り方は簡単で、余っていた布をお好みの幅で切り、紐状にします。

それに接着剤を付け、グルグルと巻いていけば完成です。

写真で使用した生地は、何年も前に100均で購入したデニム風生地を使って、巻きつける前に左右を指でほぐしています。

少し話がそれましたが、このようにS字フックに腕時計を掛けるだけの収納はとっても楽チンなんです。

朝付けるときはサッと選ぶことができますし、帰宅後はまた掛けるだけと、どちらも片手で出来るので、特に帰宅後は疲れてお片づけのやる気が出ない方にオススメの方法。

時計を所有している全本数から選ぶのではなく、そのシーズンの一軍だけをフックに掛けておけば選択肢も減り、より外出前の用意がスムーズになります。

まとめ

使用頻度を基準に保管場所を変える、腕時計収納についてご紹介しました。

腕時計の所有が1本の場合も日々の保管場所として、取り出しやすいフック収納はおすすめですよ。

  • 47570
  • 82
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード