【無印良品】のファイルボックスを使って、シンク下10センチの隙間に、ラップを10本以上ストックできました

狭いキッチン。少しのスペースでも有効に使いたいですよね。
我が家のキッチンは吊戸棚がありません。
そこで。
貴重なシンク下のスペースにラップのストック、たまに使うオーブンシートなどを収納することにしました。

  • 22093
  • 235
  • 4
  • いいね
  • クリップ

無印良品ファイルボックスを使用します

10センチ幅のファイルボックスを使用します

シンク下に、10センチの隙間を確保

鍋やボウル、食品などで、いっぱいのシンク下。

なんとか、10センチの隙間を確保します。

そして、その隙間に、【無印良品】のファイルボックスを“縦”に入れます。

“たて”て、入れるのが、ポイントです♪

ラップをたくさん積んでも、崩れません

ラップ、ホイルのストック、ジップロックの大きいサイズ、オーブンシートなどを、積みます。

10センチの隙間に、高く積みあがってくれて、崩れることがありません。

さらに、ファイルボックスの上も、活用できます!

無印良品のファイルボックスはしっかりしているので、
ファイルボックスの上も、モノを置くことができます。

私は、食洗機用洗剤のストックを、置いています^^

  • 22093
  • 235
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

男の子3人の子育て真っ最中の、片づけコンサルタント。58㎡の狭い家に5人家族でも、スッキリ暮らしています。専業主婦歴15年いくら片づけても家が片づかない日々にイ…

おすすめのアイデア

話題のキーワード