【連載】誰でも簡単!100均ウォールラックでプチ収納3選!!

セリアのインテリア木製ウォールラックを使って作った収納リメイク3選です。

  • 158974
  • 3659
  • クリップ

セリアにあるインテリア木製ウォールラックと木工ボンドを使って簡単ですぐできるプチ収納を作ってみました。
まずは、キッチンで使える調味料スタンドから。
〈①プチ調味料ラック〉
(用意するもの)
☆セリアインテリア木製ウォールラック 3個
☆ドライバー
☆木工ボンド
☆セリアデザインペーパープレート
☆はさみ

〈作り方〉
まず、セリアのインテリア木製ウォールラックを3個用意します。
インテリア木製ウォールラックはならべく歪みの少ないものを店舗で選ぶのがポイントです。
ウォールラックにはそれぞれネジがついているので最初にドライバーで3個共ネジを外します。

画像のように、インテリア木製ウォールラックを2個、木工ボンドでくっつけます。
くっつけたら最後の1個のインテリア木製ウォールラックを画像3のように上にボンドで固定します。

お好みでセリアのデザインペーパープレートをはさみでカットして飾ります。

できあがりです。
1番シンプルですぐできる調味料スタンドです。
調味料の容器なども全てセリアで揃える事ができます。

ちなみに、調味料ラックはインテリア木製ウォールラックの数を増やすとカトラリーなども2段目に収納する事ができます。

また、木工ボンドで固定してただ並べて置くだけでも、取り出しやすい調味料スタンドができます。
参考までに。

続いてウォールラックでできる置き型のラップホルダーです。
横からラップやホイルを取り出すタイプのものです。
〈②置き型ラップホルダー〉
(用意するもの)
☆ダイソーまな板
30×19×0,9センチ 1枚
☆セリアインテリア木製ウォールラック 2個
☆ドライバー
☆はさみ
☆スティックのり シワなしpits
☆ラッピングペーパーデザインクラフト 1本
☆セリアデザインペーパープレート 1枚

〈作り方〉
セリアのインテリア木製ウォールラックのネジを2個とも外しておきます。
ダイソーのまな板を用意し、インテリア木製ウォールラックを画像のように木工ボンドで固定するのですが、この時まな板を立てると、まな板の端とウォールラックの端が同じになるように固定します。
これで置き型のラップホルダーになります。

お好みでセリアのラッピングペーパーをカットして、インテリア木製ウォールラックにスティックのりで貼り付けます。
スティックのりはどれでも構いませんが、シワなしpitsがおすすめです。
さらに、セリアのデザインペーパープレートをお好みでカットして画像のように両面テープで貼り付けます。

できあがりです。
縦型のラップホルダーです。
横からラップやホイルを取り出せて便利です。

続いて、作り方はほぼ同じですが、こちらは横型のラップホルダーです。
材料は全て縦型と同じです。

ダイソーのまな板とネジを外したセリアのインテリア木製ウォールラックを用意します。
今度はまな板を横にし、上から横にしたインテリア木製ウォールラックを木工ボンドでくっつけます。
さらに、インテリア木製ウォールラックを画像のように重ねて木工ボンドで固定します。
この時も先程同様まな板を立てると、まな板の端とウォールラックの端が同じになるように固定します。

お好みでセリアのラッピングペーパーをカットして、インテリア木製ウォールラックにスティックのりで貼り付けます。
先程同様スティックのりはどれでも構いませんが、シワなしpitsがおすすめです。
さらに、セリアのデザインペーパープレートをお好みでカットして画像のように両面テープで貼り付けます。

できあがりです。
上から出し入れしやすいです。
横型、縦型、どちらも好きな場所に置いて使えるのでお好みで作ってみて下さい。

最後は木工ボンドでくっつけるだけのレターラックです。
〈③置き型レターラック〉
(用意するもの)
☆セリアインテリア木製ウォールラック 5個
☆ドライバー
☆はさみ
☆木工ボンド
☆両面テープ
☆セリアデザインペーパープレート 1枚

〈作り方〉
ドライバーであらかじめ、セリアのインテリア木製ウォールラックのネジを5個とも外しておきます。
後は、画像のように木工ボンドでウォールラックを次々重ねて固定していきます。

お好みでデザインペーパープレートをカットして両面テープでお好きな所に貼り付けます。

お好みのノートやレターセット、クリップなどを飾ってできあがりです。

いかがでしたか?
木工ボンドで簡単にできてしまうプチ収納。
どれもすぐにできるので是非作ってみて下さい。

花宮令

  • 158974
  • 3659
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード