フタ付きポケットティッシュケースの作り方 ~ポケット2か所~

ソーイング初心者さんにおすすめの、縫い目が見えない簡単なポケットティッシュケースの作り方です。
真っすぐ4か所縫うだけで完成します。
フタ付きなので、中に入れたティッシュがボロボロになりにくいです。
ポケットが2か所あるので、ヘアゴムや絆創膏などを入れるのにぴったりです。

  • 32440
  • 483
  • 0
  • いいね
  • クリップ

材料

生地  約18×85cm

道具

ミシン

裁縫道具

アイロン・アイロン台

作り方

全体の大きさです。
縫い代は0.8cmとります。

折り方です。

水通しした生地を用意し、チャコペンで型紙の線や印を写し裁断します。

端をアイロンで折り(0.7㎝の印の所です)真っすぐ縫います。

もう一方の端も同じ処理をします。

次は、0.7㎝の所で折ります。

折るだけです。

こうすると、表から縫い目が見えなくなります。

※アイロンで折り目をしっかり付けて下さい。

もう一方の端も同じです。

アイロンで折ります。

表にしておきます。

型紙の折り方通りに折っていきます。

2.5cmの所を山折りし、4.5cmの所を谷折りにします。

左側も折ります。

2.5cmの所を山折りします。

4.5cmの所も山折りし、9cmの所を谷折りします。

右側が出来ました。

左側も印通りに折りたたんでいきます。

これでOKです。

上下を縫います。

開き口から・・・

ひっくり返します。

角をしっかり出して、完成です!!

端切れを利用して、生地を繋ぎあわせて作るのもおすすめです♪

ボタンやマジックテープなどを付けて、フタが開かない様な工夫をするのもいい思います!

  • 32440
  • 483
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

ハンドメイドが大好きで、コツコツ真面目にそして楽しく取り組んでいます(^^)ハンドメイドのレシピを沢山紹介していきますので参考にしていただけたら嬉しいです。

おすすめのアイデア

話題のキーワード