【布団収納】ダイソーの圧縮袋とIKEAの収納ボックスでスッキリ収納

かさばる羽毛布団や冬用の布団を、布団圧縮袋とIKEAの収納ボックスを組み合わせて使い、収納場所がないマンションでもスッキリと収納しています!

  • 48776
  • 499
  • 2
  • クリップ

ご覧頂きましてありがとうございます!
整理収納アドバイザー鈴木久美子です。

今回は、せまいマンションで、ダイソーの布団圧縮袋とIKEAの収納ボックスを使って、かさばる布団をスッキリ収納する方法をご紹介します。

かさばる冬用布団はどこに収納する?

私の家は和室のないマンションなので、押入れはありません。

なので、布団を収納できそうなスペースといえば納戸かクローゼットの棚上くらいです。

家族4人分の布団を収納するスペースはかなり厳しいです。

人によっては布団はしまわずに布団を購入した時のケースにいれて部屋の隅に置いたまま、という方も。

できればスッキリ収納したいですよね!

布団圧縮袋を活用

布団圧縮袋を使うなんて定番の方法ですが、やっぱりこれが一番かさばる布団をすっきり収納できます!

今回使用したのはダイソーの布団圧縮袋。そのお値段なんと108円!

布団圧縮袋も知らぬ間に安くなっているんです。

ジッパー式だけでなく、バルブ式の物まで108円で手に入れる事ができます。

毛布用、布団用から衣装ケースのサイズの物まで様々な種類があるので、収納したい物や場所に合わせて選んでくださいね。

かさばる羽毛布団もぺったんこ♪

こんなにかさばるダウンや厚手のフリースも圧縮袋を使うと、、、

ダウンやフリースもぺったんこ♪

ちなみに、おしゃれ着ダウンは圧縮せず、防寒着的なものを圧縮しています。

ダウンを圧縮すると圧縮の際にダウンが表地より出やすくなったりするデメリットや、膨らみが悪くなるというデメリットもありますので要注意!

見た目もスッキリIKEAの収納ボックス

私が布団収納に使っているのは、こちらも定番人気のIKEAの収納ボックスSKUBB(スクッブ)です。

布団収納ケース以外にもたくさんのクローゼット収納にぴったりな収納ボックスがシリーズであるのでおすすめです。

また、他の布団収納袋だとふんわりした感じでクローゼット内がスッキリしませんが、このIKEAの収納ボックスはスッキリと四角い形なので、見た目だけでなく収納スペースも有効利用できます。

上の段が羽毛布団。

下の段の物には布団カバーや冬用のベッドシーツなどが収納されています。

ちなみにこの収納ボックスには、圧縮袋を使わずとも羽毛布団を1枚は収納する事ができますよ!

こんなにボリュームのある羽毛布団も1つのボックスにスッキリ収まります。

若干パンパンですね(笑)

収納ボックスの角にはメッシュになっている部分があり、空気を抜きながらファスナーでしっかりとフタを閉めることができます。

他にも使っているのが、ベッド下収納ケース。
娘の部屋のベッドはIKEAの物でベッド下にスペースがあります。

この中にも圧縮袋でペタンコにした羽毛布団を収納しています。
その他に布団カバーや毛布なども入ります。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

布団圧縮袋のままだと見た目もあまりスッキリしないので、IKEAのボックスと組み合わせてスッキリとした布団収納にしています。

布団を収納する前にはしっかり乾燥し、できれば布団用クリーナーなどでハウスダストをしっかり取り除く事が大切です。

最後までお読み下さりありがとうございました。

インスタフォロー大歓迎です♡

  • 48776
  • 499
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

このアイデアに付けられているキーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー