コスパ抜群!「入浴剤」でお風呂掃除がラクになる!?

洗濯に残り湯を使いたい。
でも暖かい季節は、残り湯のニオイや浴槽のヌメリが気になりますよね。
そのまま洗濯すると洗濯物のニオイの原因になりそう…。
そんな悩みを解決してくれるグッズがありました!

  • 9946
  • 70
  • 0
  • いいね
  • クリップ

それは溶けない入浴剤。

何と入浴剤がニオイやヌメリの原因を減らしてくれるんです。
その正体はこちら。

「お風呂の炭」です。
炭といっても、そこはお風呂専用。
普通の炭とはちょっと、というかだいぶ違う。

見た目は普通の炭ですが…

吸着×光触媒の最強タッグ。

浴室の灯りだけで光触媒の分解機能を発揮できるという、特許技術を採用。
お風呂の炭は普通の炭よりも大きい穴が無数に開いています。
お湯に触れる面積が大きくなることで、少しの量で浴槽のヌメリやニオイを予防してくれます。

一般的な炭より大きな穴が無数に。炭そのものの吸着力と光触媒パワーを最大限に発揮してくれます。

赤ちゃんもOK!追い焚きもOK!

水道水の刺激を和らげてお湯がなめらかに。
もちろん追い焚きもOK。
「無香料・無着色・無臭」なので、赤ちゃんとのバスタイムにも安心して使えます。

気になるお手入れ方法は?

なんと、干すだけ。だから何度も繰り返し使えます。
お湯に入れたときに炭が沈んだら、天日干しをしましょう。
「お風呂の炭」の寿命は半年ほどです。

普段は使ったあと水気を切っておけばOK。

どのくらいお得かというと。

1800円(税別)÷6か月(約183日)=約9.8円/1日
使い切りの入浴剤と比較するととってもお得。

もちろん、転職先もあります。

お風呂で任務を終えたら、トイレ、玄関、植木鉢に再利用。

お財布にも、お肌にも、浴室にも優しい「お風呂の炭」。
快適ライフに欠かせないものとなりました♪

  • 9946
  • 70
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

「快適なバスタイムから豊かな暮らしを実現する」をコンセプトにバスグッズ専門の企画・販売をしています。気分や目的に合ったお風呂を提案する「お風呂のソムリエ」とし…

おすすめのアイデア

話題のキーワード