業界内、高水準濃度の除菌消臭剤を知っていますか?

世の中にはたくさんの除菌消臭剤が売られています。なのでどれを選んだらよいのか迷ってしまいますよね!そこで今回とにかくリピートしたい業界でも高水準濃度の除菌消臭剤をご紹介したいと思います。一度つかったらやめられません!

株式会社I.T.ラボ
  • 7508
  • 79
  • 0
  • いいね
  • クリップ

こんにちは。いつも読んでくださいましてありがとうございます。

突然ですが、除菌消臭はしっかりしていますか?

方法の1つとして、除菌、消臭剤がありますが、
世の中には除菌、消臭剤がたくさんありどれを選んだらいいのかわからなくなりますよね?

今回は、そんな除菌、消臭剤の中でも業界内で高水準濃度の一度使ったら手放せないスプレーをご紹介したいと思います。

arbol

業界でも高水準の除菌、消臭スプレー
それは

「アルボル」

名前からしておしゃれですが、その見た目もとってもおしゃれ。

なんと業界内でも高水準濃度の次亜塩素酸なんです。

販売されているものは一般的に200-400ppmのものが多いですが、arbolは500ppmの原液が使用されています。

ただarbolはなんと原液なんです。
ものすごく濃度が濃い~

そのメリットの一つとして、用途によって希釈して使えるんです。

濃度により、菌をどこまで除菌や消臭をしてくれるかが変わるため
希釈された次亜塩素酸はある菌には有効だけど、他の菌にはあまり効果がないということがあります。

ちなみに希釈の目安としては
●お風呂場などのカビ、トイレの清掃、嘔吐や汚物の処理・・・・・原液
●キッチン周りやまな板包丁、ごみ箱やエアコンの除菌洗浄・・・・2倍希釈
●衣類の汗やたばこの臭い、室内の消臭除菌、靴の消臭・・・・5倍希釈
●子供赤ちゃん用品、ペット用品の除菌、加湿器に入れての空気洗浄・・・・10倍希釈

という感じ。

このarbolは原液で販売されているので、用途によって希釈を変えてそれぞれの菌に効果を発揮することができるんです。

コスパも良い

先ほどもお伝えしたとおり、希釈をするのでとてもコスパがいいんです!
例えば、詰め替え用1つから10倍希釈のスプレーがなんと60本もつくれるという。

基本的に日常使いが多いと思うので、じゃんじゃん使えるのは嬉しいですよね。

また次亜塩素酸は日光に含まれる紫外線に当たると化学変化をおこし効果が減少してしまうんですが、
arbolの専用ボトルは遮光パウチとボトルをつかっているので、品質を長く保てるようになっているんです。

キッチン周りには絶対に必須。
私は、すぐ手がとどく電子レンジ横に置いています。

排水口やまな板、包丁ありとあらゆるものにシュッシュと振りかけています。

排水口まわりの部品にもシュッシュ。
夜のキッチンリセットには必須です。

スポンジにももちろんかけています。

除菌効果に関しては目に見えてわかるものではないですが、消臭効果に関してはすぐにわかりました。

特にごみ箱の臭いには一瞬で効果を発揮。
そしてその持続力に脱帽です。

毎日洗えないごみ箱はとにかく清潔を保ちたいと思っているので重宝しています。

お子様のおもちゃやペット用品にも使える

効果を発揮するために、ものによっては塩酸を使っているものもありますが、
arbolは純水と純塩を電気分解することによって作られています。

肌に触れた瞬間、水に戻るからとにかく安心して使えます。

お子様のぬいぐるみなどのおもちゃ、特にあかちゃんが口にするもの、またペット用品にも!

日常使いに大活躍

衣類のようにすぐ洗えればよいのですが、なかなかそうはいかないソファーやカーテン。
とにかく消臭力があるので、部屋に置いてある芳香剤の香りと喧嘩しないのがとてもお気に入り。

洗面所にも1本常備。

洗濯を終えたあとの洗濯槽の除菌に。

入浴後、お風呂のカビ予防にお風呂場全体に吹きかけています。

また携帯で持ち運びができるので、我が家ではお出かけ先での除菌消臭に、
様々なシーンで大活躍なんです。

お家の快適さを求める方。

効果とコスパがとっても良いarbol、是非お試しくださいね。

  • 7508
  • 79
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

関連アイデア