【個人情報】ミニマムなのに頼れるシュレッダーを発見!

家の中にある書類。
意外と個人情報が記載されているものが多く、処分に悩んだりしませんか?
一枚一枚手で千切るのは大変だし、スタンプタイプのものも透けて見えそうでちょっと心配…。
「でも家にシュレッダーなんてちょっと大げさじゃない?」と思っている方にオススメの超小型シュレッダーをご紹介いたします。

  • 147146
  • 1012
  • 6
  • いいね
  • クリップ

毎日届く郵便物や学校からの配布書類。個人情報が満載!

毎日のようにポストに投函される郵便物や子供の学校から配られる配布書類。
個人情報がいっぱい載っていますよね。

「そのままゴミに出すのはなんかちょっと嫌だな…」

そう感じつつも毎度手やハサミで細かく千切ったりスタンプで個人情報を消すのは結構な手間ですよね。

毎日使うものでもないし、1回に使う枚数なんてほんの2〜3枚。
家庭用に使うならばコンパクトなもので十分なのだけど、店頭で見かけるのはサイズの大きいシュレッダーばかり。

ちょこっと裁断するのが苦にならない電動タイプで、家庭でも気軽に置けるサイズのものがあればいいのになーと思っていたら丁度良い商品がありました。

ナカバヤシ コンパクトシュレッダ プット

シュレッダーを使いたい場所。
皆さんはどこで使いたいでしょうか?

不必要なDMを玄関ですぐに裁断したい。
プリントを管理しているキッチンで使いたい。
いつも作業するダイニングテーブルの上で使いたい。

人それぞれ使いたい場所があると思います。
ですが電動式で問題となるのが「コンセントの位置」です。
使いたい場所にコンセントがないと電動式は使えない。
コンセントに繋いでおくためにシュレッダーが部屋に出っぱなしになっているのもインテリアを損ねそう。

でも、電池式ならば使う場所も収納場所も選びません!

この「コンパクトシュレッダ プット」は単三電池6本で使用することができます。
一応電源コードも付属していますので、電池だけではなくコンセントで使うこともできます。

名刺入れやボールペンと比較してもとても小さいですよね。
縦72mm 横168mm のコンパクト設計です。

電源不要、超コンパクトサイズ。
これならば置き場所に悩むこともありませんね。

また、本体の横につている2本のフックを伸ばすことでこのようにゴミ箱に引っ掛けて使うこともできるんですよ!

コンパクトシュレッダの注意点。

コンパクトシュレッダにはいくつか注意点があります。
まず、あまり分厚い紙には向かないということ。
コンパクトな分、少しパワーに劣ります。
とはいえ、普通に家に届くハガキくらいの厚みまでは大丈夫なのでご安心を!

一度に裁断できる枚数もプリント一枚ずつです。
A4サイズのプリントは半分に折って裁断します。
二枚重ねになってしまいますがこのくらいの厚みならば大丈夫なようです。

そして、連続使用時間は3分まで。
大量に書類を裁断するのには向いていないですね。

上手に使うポイント。

コンパクトシュレッダはコンパクトな分機能も少なくて紙を縦に切る「ストレートカット」機能のみとなります。

ストレートカットでは裁断する時の文字方向に気をつけないと「裁断したのに文章が丸々残っている!」となってしまいます。

同じ文章を縦折りと横折りで裁断してみました。

縦折りの裁断では文章が途切れるようにカットされます。

ちょっと混ぜてしまえばもうわかりません。

でも、横折りの裁断では…。

文章が丸々残ってしまいました。

混ぜても、文章が丸わかりです。

カットする時のポイントは、文章の方向を断つように裁断することですね。
この点にさえ注意すれば家庭用としては十分な機能を果たしてくれているのではないかな〜?と思います。

家庭にオススメなコンパクトシュレッダーのご紹介でした!

整理収納アドバイザーFujinao(フジナオ)。


LIMIAからのお知らせ

今年の大掃除はプロにお願いしてみませんか?
人気のお風呂・キッチン・換気扇クリーニング3点セットが今なら33,000円(税込)。

  • 147146
  • 1012
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

片付け・収納

整理収納アドバイザーFujinao(フジナオ)です。  私の今の暮らしは転勤族の経験で学んだ「モノの少ない暮らし」。モノが少ないと家の中を心地よい風が通ります。…

Fujinao(フジナオ)さんの他のアイデア

生活の知恵のデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード