無印良品週間中♪コスメも無印の工具箱で収納

ごちゃごちゃになりがちなコスメ道具
毎日メイクをするので、見やすくて使いやすい収納を心がけています。

  • 147504
  • 458
  • 2
  • いいね
  • クリップ

以前は洗面所で立ってメイクをしていました。
収納もこだわらず、毎日ごちゃごちゃとしたボックスの中から手探りでコスメを探し、メイクをしていました。

家族の生活環境が変わると朝の時間も変わってきます。
朝の洗面所には出来るだけ滞在時間を短くしたいのでダイニングでメイクをすることにしました。

ただ、収納があまりない我が家。
これ以上キャビネットなどを置くことは出来ません。
なので、以前ご紹介したお薬収納と同じ工具箱を使ってコスメも収納することにしました。

無印良品の工具箱に、同じく無印良品のポリプロピレンデスク内整理トレーがぴったりです。

私はコスメは使うカラーがゴールドやブラウンなど、ほぼ決まっているのであまりたくさんコスメは持たないようにしています。
今回は収納の話なので、何を使っているかは割愛させていただきます。

2段まで重ねれるので、背の高いものは上段に置いています。

メイクする際は上の写真のように、上のトレーごと取り出して下のものを取り出しています。

ポリプロピレンデスク内整理トレーの好きなところは、別売りの仕切りで更に細かく仕切れるところ。
リップやグロス、マスカラなど細長いものは1つずつ仕切っています。

ごちゃごちゃとまとめて収納するより見た目もきれいで、取り出しやすくなりました。

コスメとお薬を収納している工具箱はリビングダイニングの中央に置いています。
ダイニングテーブルのちょうど隣なので、メイクする際も取りやすいです。

主人や子供にはどちらがお薬かわかるよう、小さくですがラベルを貼っています。

ラベルを大きく貼るとインテリアの邪魔になってしまうので小さめに貼っています。

コスメは人によって持っているものも量もさまざま。
アイデアの1つとしてよかったら参考にしてみてください。

  • 147504
  • 458
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

3人の子供がいます。シンプルなモノトーンインテリアが大好きです。片付けが苦手、めんどくさがり、ズボラなのでいかに楽できるかを常に考えていますが、そんな私でもきれ…

おすすめのアイデア

話題のキーワード