2018春夏〔ユニクロ〕で買うべきジーンズ&おすすめコーデ

リーズナブルな価格設定でありながら、ハイブランドに勝るとも劣らない品質で、いつも私たちを驚かせてくれる、日本の国民的ブランド〔ユニクロ〕。

その中でも、トレンドを感じさせるファッション性と、動きやすさや履き心地にもこだわった機能性を両立したジーンズは、〔ユニクロ〕の人気アイテムのひとつです。

そんな〔ユニクロ〕で2018年春夏に買うべきニューフェイスは、シガレットジーンズ。スキニージーンズをやや太めにしたちょうどよさが魅力のシガレットジーンズは、トレンドライクなコーディネートにぴったり。スタイルアップも期待できる名品です。

〔ユニクロ〕シガレットジーンズの魅力をお伝えするとともに、シガレットジーンズのコーディネートをご紹介します。

  • 21087
  • 75
  • 0
  • いいね
  • クリップ

トレンドコーデにぴったり! 〔ユニクロ〕シガレットジーンズの魅力とは

2018年に買うべき〔ユニクロ〕ジーンズ界のニューフェイスが、今回ご紹介するハイライズシガレットジーンズです。

2016年、ジーンズの本場であるアメリカ・ロサンゼルスで始動した「ジーンズイノベーションセンター」から登場したシガレットジーンズを一言であらわすのなら、「新しいスキニー」。女性の脚を美しく見せるシルエットにこだわり、従来のスキニーを、やや太めの程よいフィット感に進化させました。

スキニージーンズほど頑張らない。けれどボーイフレンドデニムよりも女性らしくいたい。そんな気持ちを叶え、等身大の自分でおしゃれができるボトムスが、〔ユニクロ〕のシガレットジーンズです。

2018年の春に登場したシガレットジーンズの特徴は「ハイライズ」。ウエスト位置が高めのデザインが、脚長効果を発揮。気になるポッコリおなかもしっかりカバーし、流行のトップスのすそをインするコーディネートにも最適です。

ハイライズシガレットジーンズ(丈標準70cm)

21インチから36インチまで13段階のサイズを展開し、丈の長さも標準(70cm)と長め(82cm)の2種類から選べる〔ユニクロ〕のハイウエストシガレットジーンズ。自分にちょうどいい1本は、何を基準に選べばいいのでしょうか?

キーワードは「着心地のよいジャストサイズ」。ウエストは苦しくなく、おなかに指が1.2本入るくらいのゆるさ。ベルトが無くても下がってこないサイズが目安です。

丈はくるぶしに合わせましょう。カジュアル派はやや足首が見えるくらいのくるぶしの上のライン、きれいめ派は靴を履いたときにストレスにならない程度のくるぶし下のラインに合わせるのがおすすめです。

〔ユニクロ〕のシガレットジーンズはカラーバリエーションも豊富! 一般的なインディゴだけでなく、定番のホワイト、ブラック、春らしいPINK、OLIVE、BLUEなども展開しています。

とくにカラージーンズは、ブラウスなどきれい目のトップスとも好相性。きれいめな装いも楽しめます。ドレスコードがゆるめの会社のオフィスコーデや、気取らない女子会コーデ、アクティブなおでかけなどのシーンにもぴったりです。

ここからは、人気ファッションアプリ「WEAR」に投稿されたファッショニスタたちのリアルなコーディネートを参考に、〔ユニクロ〕のシガレットジーンズを使った2018年の春夏トレンド要素もたっぷりの着こなしを探っていきましょう!

2018年春夏〔ユニクロ〕シガレットジーンズのコーディネート集

カジュアルのイメージが強いジーンズですが、きれいめなコーディネートでも大活躍してくれるのが〔ユニクロ〕のハイウエストシガレットジーンズの魅力です。

トップス、アウター、シューズなど、合わないものはないと言っても過言ではないくらいに汎用性が高いアイテムなのですが、誰でも気軽にトライできて失敗しにくいコーディネートなら、アウターはロング丈よりもショート丈を選ぶことが重要です。

春アウターの定番のひとつ、ミリタリージャケット。ライトカーキを選んで軽やかなイメージで着こなしています。ベージュのトレンチショートコート、2018年に人気のスポーティなパーカー風ブルゾンなどもおすすめです。

〔ユニクロ〕のシガレットジーンズにデニムジャケット(Gジャン)を合わせるLOOKは難易度が高めなので、よほどのおしゃれ上級者以外は避けたほうが無難です。

ざっくりとした印象のローゲージカーディガンを〔ユニクロ〕のシガレットジーンズに合わせる着こなしもおすすめです。重たい印象にならないよう、明るめのカラーを選びましょう。

首まわりはクルーネックよりもVネック、インナーは厚ぼったくならないよう軽やかさを意識すると、女性らしい、色っぽカジュアルが叶います。

ダブルボタンのジャケットも〔ユニクロ〕のシガレットジーンズと好相性。かしこまりすぎないジャケットコーデが大人の余裕を感じさせます。

インナーには、パーカーやTシャツなど、カジュアル系のアイテムを選ぶのが旬のバランスです。

アウターレスの季節でも、履くだけでスタイルよく見せてくれる〔ユニクロ〕のシガレットジーンズなら、自信を持っておしゃれが楽しめます。

ポイントは、ラフになりすぎないように意識すること。定番中の定番、Tシャツを合わせたコーディネートでは、ほどよく体にフィットするリブ素材のアイテムを選んでみる、ノースリーブや半そでよりも五分そでなどのハンパ丈を合わせる、人気のオーバーサイズは敢えて避ける、などのポイントを意識してみましょう!

星の数ほどあるいろいろなトップスの中でもおすすめなのが、「袖コンシャス」なブラウスとのコーディネート。

バルーンスリーブやキャンディスリーブなど、女性らしい盛り袖ブラウスと合わせて、レディライクな中にも親しみやすさを感じさせる、きれいめカジュアルにトライしてみましょう!

トップスのすそはインして着こなすのが2018年春夏の着こなしの基本ですが、どうしても苦手な方は、すそがふんわりしたデザインや、ペプラムシルエットのブラウスを選んでみましょう。すそをインしなくても、全身のバランスがよく見えますよ♡

心踊るジーンズコーディネートを見つけて!

2018年に買うべき〔ユニクロ〕ジーンズとして、ハイウエストシガレットジーンズをご紹介しました。みなさまも自分にぴったりの1本をゲットして、毎日のコーディネートを楽しんでみてはいかがでしょうか?


LIMIAからのお知らせ

【24時間限定⏰】毎日10時〜タイムセール開催中✨
LIMIAで大人気の住まい・暮らしに役立つアイテムがいつでもお買い得♡

  • 21087
  • 75
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

5歳と1歳の男の子ママ。ママモデル・ソーシャルスタイリストの経験をいかして、アラサー・アラフォー世代にぴったりな、等身大ファッションやインテリアの話題を中心に紹…

NAG【ファッション&インテリアライター】さんの他のアイデア

ファッションのデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード