恵比寿に一人暮らしの筆者が家賃・治安・住みやすさを解説!

住みたい街1位の恵比寿に2年近く住んでいる筆者が、実際の恵比寿の家賃、治安、生活しやすさ、スーパーや飲食店情報、芸能人の有無など、住人だから知っている情報をまとめました。恵比寿に住みたい人・引越しを検討されている人には是非読んでいただきたい内容です。

住みたい街1位に輝いた、恵比寿という街

これから合コン!と鼻息荒い男女で賑わう恵比寿駅西口。

恵比寿のランドマークとも言える恵比寿ガーデンプレイス

恵比寿ガーデンプレイス、ウェスティンホテル、おしゃれな飲食店、そしてちらほら街に出没する芸能人・・・

恵比寿に対してのイメージは多かれ少なかれこのようなものかと思います。2016年の調査ではなんと吉祥寺を抑えて「住みたい街NO.1」に輝きました。

そこで、たまたま縁あって分不相応にもキラキラシティ恵比寿に2年近く住んでいる筆者。
実際住んでいる人間として、これから恵比寿に住もうとしている人、引越しを検討している人に少しでも参考になればと思い筆をとりました。

注:本記事は事実に基づいて執筆しましたが、あくまでも一個人の見解とご了承の上お読みください。

恵比寿のマンションの家賃相場ってどれくらい?安く住む方法は?

最初に結論を言いますと、恵比寿でそれなりの住居をお探しであれば月に12万円は覚悟したほうが無難でしょう。homesの平均家賃によりますと、恵比寿のワンルームは12万、1K12.5万と言うのが平均値のようです。

「おい!12万ってなんだよ!実家の埼玉なら3LDKのマンション借りてお釣りがくるぞ!」

と、当時恵比寿への引越しを検討していた私自身もよく思ってました。
(ちなみに1LDKは23万・・・)
そんな私がどうして分不相応にも恵比寿に住んでいるかと言いますと、仕事の関係という事でご察しください。

さておき私も上記の家賃相場程度の築10年の1Kマンションを選び住んでいます。
では、実際借りてみるとどの程度のマンションになるか。広さは30平米に満たないくらいの、7.5畳+キッチンの1Kで、設備は良い(バストイレ別、宅配ボックスとか防犯とか、風呂は追焚きありとか)ですが、お世辞にも広いとは言えない1Kです。

いくら何でも12万円は予算的に厳しい、それでは10万円以下ではどうか?

その場合、20平米程度の物件となってしまうことが多いようで、バス・トイレ別の物件もありますが、体裁上別々になっているだけのケースが多いです。あるいは古め(築30年以上)のマンション、ないしはアパートになってしまうようです。

なお、私は以前同じ渋谷区のはずれに住んでおりましたが、その時が同じ1Kで9万円ほど。
そこも決して安くない場所ではありますが、同じ渋谷区内でもこれだけの違いがあります。

しかも、恵比寿の賃料については全体的に値上げ傾向で、私の住むマンションも経年劣化も全く考慮せず数千円の値上げをしている模様です。それでも住みたいという方が多いわけで、この傾向は当面続くと思われます。

恵比寿に安く住むことはできる?

恵比寿に安く住める裏技がないか?と考える方も多いと思います。

物件の年代が古めのものを選ぶという話は先述の通りなので、それ以外に思いつく方法としては

「駅から離れたところに住む」「シェアハウスする」があると思います。


では、恵比寿駅から離れたところに住むという技は有効なのでしょうか。

残念ながら恵比寿近辺は駅も密集しており、駅から10分歩くとまた別の駅の範囲となってしまいます。例えば恵比寿から10分西に歩け代官山駅、中目黒駅の圏内ですし、東に行けば広尾駅、北に行けば渋谷駅、南に行けば目黒駅。
恵比寿から離れても他の駅の圏内になってしまい徒歩による家賃低下効果は見込めないので通用しないようです。


ルームシェアやシェアハウスなら恵比寿に安く住めるかも?という期待はいかがでしょうか。

残念ながら、ルームシェアであっても家賃6-8万円くらいと聞きます。決して安い金額とは言えないですね。恵比寿に安く住みたい!と思われている方は、過度な期待はやめたほうが無難でしょう。


安く住むなら他の駅を選びましょう。

恵比寿の住人ってどういう人?オシャレな人が多いの?

この点、他の街とは大きく違うと思われます。

全体的にご近所スタイルの人(寝巻きと外出着半々なスウェットなど)はあまり見る事はなく、近所のコンビニであってもある程度ちゃんとした身なりで行くことが義務付けられているのかとさえ思えます。


まず、女性。

全体的に、いいものを着ている人が多いですように見受けられます。
例えば冬のダウンはモンクレールのロングダウンばかり見ます。あとはデュベティカ、カナダグースとか。

ちょっと前までは、皆ガウチョパンツにお帽子スタイルでした。
それをちゃんと着こなしている人が多いところがさすが恵比寿、といったところなのかもしれません。
一般の方でもモデルレベルと見受けられる(モデルなのかもしれない)女性が多いですね。


また男性はどうか。

平均値としておしゃれ度は当然高いと思います。
サラリーマンはヒゲメガネパーマの方の広告代理店系の比率が多く、ジャケパン・白パン比率が高いといえば伝わるでしょうか。また個人事業主や経営者っぽい方も多く、全体的におしゃれです。


年齢層について言えば、住民ボリュームゾーンは30-40代の男女でしょうか。
土日の公園では小学生未満の子どもを遊ばせているご夫婦の姿をたくさん見ることができます。

一方、小学生の数は少なめで、中高生はほとんど見ることはありません。皆子供がそれくらいの年齢になると他の地域に引っ越しされるのでは、と思います。

また、他の街に比べてお年寄りが圧倒的に少ないように感じます。
日本の人口の25%以上が高齢者ではありますが、恵比寿の体感的な高齢者比率は5%以下です。どうも恵比寿生活をしているとその辺の感覚が狂うようで、実家の埼玉に戻ると高齢者の割合の高さを肌で感じます。


なお、週末、特に金曜日の恵比寿駅近辺は「これから合コン!」とオシャレして息巻く男女に溢れております。
当然のことながら終電近くは飲食街を中心に酔っ払いがいっぱいです。この賑々しさは歌舞伎町などと違うどこか「リア充感」があるのも恵比寿の特徴ではないでしょうか。

恵比寿に芸能人は住んでいるの?毎日見かけたりするの?

結論から申し上げますと、この2年弱で1人たりとも知っている芸能人を見たことはありません。つい先日偶然、スポーツ選手を飲食店内で見かけたくらいです。

と言いますか、よくそれらしい人は見かけているものの、どなたか存じ上げないことがほとんどです。残念ながら30代男性の脳内芸能人データベースには該当レコードが見つからない模様です。


「あ、この人は芸能人なのかな」

と思う人の特徴として、

・マスクにデカいサングラスをかけている女性
・とにかく白くて細い女性。帽子でうつむきがち
・スーパーで異常に高い食材を買っている女性
・一人焼肉で異常に高い肉を食べている女性

など。(女性ばかりですね)
私の住むマンションでも一般人とはちょっとちがう可愛いらしい方や美人な方は見かけますが、いかんせんモデルさんとかわからないので・・・

もちろん恵比寿には芸能事務所も多く、また芸能人ご愛用のオリーブスパもありますので多数生息されているのかとは思いますが、残念ながら、30代後半独身男性に認識できる芸能人とはなかなか会えない模様です。

芸能人目当てに引越しをしようという方は少ないとは思いますが、とりあえずやめておいた方が無難でしょう。

恵比寿の治安はどう?一人暮らしの女性でも安心?

治安については大変良いと思います。一人暮らしの女性でも全く問題ないでしょう。

住んでいるこの2年弱で事件を目撃したりパトカーが来ているシーンを見たことがほとんどなく、繁華街にもかかわらず大変平和です。

地域的に見ますと、恵比寿には東口西口がありますが、東口は広尾方面で駅そばの飲食店密集地帯を抜けると住宅街と成ります。夜はそれほど人通りも多くはありませんが、物騒な雰囲気もなく大変安全です。
恵比寿と広尾をつなぐ明治通りも静かで、春は桜並木が目を楽しめせてくれます。恵比寿東口から広尾へは徒歩で15分程度でしょうか。


西口は同じくJR恵比寿駅近辺は飲食店街、そこを少し離れると住宅街で、少し足を伸ばせば代官山エリアです。

さすがに夜の飲食店街は先述の通り息巻く男女でガヤガヤしてはいますが、裏道であっても物騒な雰囲気はほとんどなく、むしろ夜はその裏道がおしゃれにさえ見受けられます。

大通りである駒沢通り沿いは夜は酔っ払いの声も聞こえますが、治安には影響のないレベルです。

飲食店街でありながら治安が良い、これは恵比寿の特筆すべき点なのかもしれません。

夜の明治通りは静かで歩くのが気持ちよい。春は桜満開でいっそう風流です。

学生でも恵比寿に一人暮らしはできる?

先述の通りマンションの家賃相場が非常に高いこともあり、学生で恵比寿一人暮らしはかなり難易度が高いと思います。

仕事上付き合いのある学生(一人暮らし)に家賃を聞いた話も踏まえると、5万円から高くても8万円というのが常識の範囲ではないでしょうか。そうすると、上限の8万円では恵比寿の物件的にはやや厳しいと思われます。

また家賃を除く生活費もどうしても高くなってしまいます。スーパーの食品の平均価格も高めで、また飲食店の価格も得てして高い(体感的には中野の1.5倍以上)です。いくら家賃を全て出してもらっている学生であっても厳しいのではないでしょうか。

一方、十分な仕送りがあり、家賃もたっぷり出せるという良家の子女の方であれば、特に女性であれば治安の心配は全くございません。一つ言えば、西麻布や六本木が近い故に「大人の世界」にどうしても足を踏み入れてしまう可能性はあります。

いずれにしても、東急沿線で2駅くらい進んだところ、祐天寺あたりをお勧めします。

恵比寿の交通の便ってどうなの?渋谷や六本木から歩ける?

六本木のランドマークの一つである六本木交差点。恵比寿駅から歩いて45分位。

交通の利便性は素晴らしいと思います。

・JR山手線の汎用性
・JR埼京線による中距離の機動力
・JR湘南新宿ラインによる長距離機動力
・日比谷線による東東京方面へのアクセス力

と、死角がありません。

さらに恵比寿の西口エリア、「恵比寿西」は代官山駅もすぐそばで、東横線で自由が丘方面にアクセスしたり、副都心線で新宿三丁目方面に出るなども可能です。

自分の生活で言いますと

・職場は15分以内で到着
・新宿方面に買い物や飲みに行く時は代官山駅利用で新宿三丁目まですぐ
・友人の住む中野には山手線で新宿乗り換え。しかし新宿駅は山手線と中央線各駅と同じホームなのでストレスなし
・実家の埼玉へは湘南新宿ラインで1時間以内

といったところです。


新宿や渋谷などのいわゆるターミナル駅を除けばこれだけ交通の便がいいところもないのでは、とさえ思ってしまいます。渋谷からは徒歩でも帰れますし(20分くらい)、地域によってはタクシーも1メーター程度で帰ることもできます。六本木からは気合い入れればあるって帰れる程度(40分くらい。私はよく歩って帰っています)で、タクシー深夜料金で1,500円ほどでしょうか。

職場が渋谷や六本木だったり、飲むことが多い人には便利でしょう。

恵比寿ってスーパーってあるの?買い物事情はどうなの?

郊外にあるような通路にゆとりがありゆったりとしたスーパーは残念ながら恵比寿には皆無。すれ違うのも苦労するレベルの狭さ。

恵比寿にもスーパーはあります。

私の知る限り

・ピーコックストア 恵比寿店(恵比寿西)
・ピーコックストア 恵比寿南店
・成城石井 アトレ恵比寿店(駅ビルアトレ内)
・クイーンズ伊勢丹 恵比寿店(ガーデンプレイス内)

の4つがあります。

私はピーコックしか使ったことはないのですが、やや高めの普通のスーパーです。
低脂肪牛乳の一番安いもので168円、金麦などの第三のビールが150-160円くらいでしょうか。

思っていたほど高くはないのですが、やはりいわゆる「安いスーパー」と比較すると高いと言わざるを得ません。


引っ越しを検討している方には是非知ってもらいたいのですが、恵比寿の東口、主に恵比寿3丁目、恵比寿寄りの広尾エリアに関してはスーパーはほとんどありません。その一帯に住む知人もスーパーのなさには苦労しているようです。
(白金の方まで足を延ばすとあるそうですが未確認です)


一方西口方面、恵比寿西・恵比寿南エリアにはそれぞれピーコックストアがあります。

不動産物件そのものは東口の方がそろっていると思いますが、自炊などでスーパーを多用される方は東口はスーパーが遠い点を覚えていた方が良いかもしれません。
(JR利用であれば、駅ビルアトレ内の成城石井を使うということで解決できると思います)

なお少し足を伸ばし南麻布方面に行きますと肉が安くて有名な「肉のハナマサ」があります。
肉類は安いのですが、それ以外は標準価格です。
私は肉を買い込む時には自転車で行きます。

あと広尾方面ですと「明治屋」「ナショナル麻布スーパーマーケット」などがありますが、足を踏み入れたことはありません。


スーパー以外の全般的な買い物事情に関して言うと、恵比寿ははっきり言って不便です。
例えば電球などの「ちょっとしたもの」を手に入れるのに渋谷、あるいは中目黒まで行く必要があります。
また、アトレは2つあるしオシャレなブティックもたくさんありますが、一方庶民の味方の「ユニクロ」がありません。


2016年春に開業したアトレ2。
私個人は、ヤマダ電機やビックカメラができて欲しかった。。。

恵比寿の飲食店はやっぱりオシャレで美味しいの?ランチは?ディナーは?

飲食店の数は凄まじいものがあります。
日本屈指の飲食店の密度を誇り、競争も激しく、恵比寿で飲食店を続けることは大変難しいと店舗の方からもお伺いしました。

この辺のグルメ事情は食べログさんあたりをくまなく見ていただいた方がよほど有益だと思いますが、リアルな感覚としては、

<良い点>
・店舗数が多く競争が激しいので生き残る店のレベルは自ずと高い
・世界一の肉屋と言われる「ユーゴ・デノワイエ 」など、メディアで注目されるような新店舗が出展したりする
・意外に普通のチェーン店も多いので選択肢には困らない

<悪い点>
・満足度に比べてやっぱり料金は全体的に高い(感覚的には東京の他の地域の1.3から1.5倍くらい)
・味やサービスそっちのけ、おしゃれなだけの店も多数ある
・リア充仕様のお店が多く、おっさん仕様の店(一人で入れて、そこそこ安い、飽きない和食など)がない

と感じます。
無理に生活の拠点を恵比寿に置かなくても恵比寿の飲食店は楽しめますので、飲食店目当てに引越し、はやめたほうが無難でしょう。

近隣の広尾・代官山・中目黒と比べて住みやすさはどう?

中目黒駅からすぐの目黒川。春は桜が咲いて風流です。

個人的な感覚から住みやすさで並べますと、

中目黒>恵比寿=広尾>代官山

と思います。


まず中目黒、これはおしゃれな街というか「おしゃれな人が多い下町」というのが真実です。
おしゃれとは言い難い居酒屋も多いですし、パチンコ屋や古い謎のお店も多々あります。しかし、歩いている人が「おしゃれ」なのです。だからなんでもおしゃれに見えるのです。
(もちろん最近できた中目黒高架下をはじめおしゃれスポットもあります)

よって、古くから住んでいる人も多く、間違いなく「住みやすい」です。


次に広尾。
交通の便が今ひとつなのを除けば個人的には恵比寿より住みやすいと思います。街並みも落ち着いていますし、肉のハナマサもあるので比較的安価に買い物もできます。

治安面では恵比寿より良いでしょう。
外苑西通りにはランボルギーニのショップなどもあってやや浮世離れしている間もありますが・・・


最後に代官山。
よほどのセレブでもない限り住みやすさは皆無です。普通の駅前にあるようなチェーン飲食店は皆無、パチンコ屋などももちろん皆無、ひたすらおしゃれなショップとカフェが並んでいます。もはや観光地に近いです。

代官山だったら表参道あたりの方が住みやすいですよ、おそらく。

こういうタイプの人は恵比寿に住むのに向いていないと思う

私見ではありますが、恵比寿は住む人を選ぶ街だと思います。

先述したことをまとめて、恵比寿のマイナス点を列挙すると

・都内トップクラスの家賃
・日常使いの店が少ないので不便
・とにかく華やかでにぎにぎしており騒がしい

などあります。

恵比寿の良さを感じ、恵比寿にどっぷり浸かり、恵比寿に同化するにはそれなりに「経済力」があり、といわゆる「リア充」な方でないと厳しいと感じています。先述の通り飲食店の金額もざっくりと1.3-1.5倍増しくらいに思えますし、その上ほとんどの店は1人で入ることをためらってしまうほどリア充な方で賑わっています。

余談ですが、私のよく行く飲食店では、羽振りのよさそうな男性がお綺麗な女性を連れており、必ず領収書をもらっています。経営者で経費なのでしょうか。それともサラリーマンで、会社経費でしょうか。そういう方が多いのも事実です。


というわけで、

・どちらかというと控えめで、静かに暮らしたい人
・リア充とは言いがたい人
・家賃に対してそこまでお金を出したくない人

上記に当てはまる人は引越しの候補地を恵比寿ではなく別の土地にしましょう。
例えばですが、隣の中目黒は恵比寿よりも生活感があるのでオススメです。また同じ予算であればいっそうの事利便性を追求して渋谷駅近辺に住んでしまうのも良いと思います。

こういう人には是非恵比寿に住んで欲しい

私が住んでいて思ったのは、とにかく日本の最先端に身を置きたい、日本の最先端で生活したい、という方にはぴったりな場所では、という事です。

「最前線に身を置くことで最新のトレンドを感じ己を研鑽する」
「恵比寿という土地に追いつくために自己研鑽する、それが成長につながる」

これは実際あると思います。
そういう向上心のある世代には是非住んでいただきたいです。

もしそれがあるなら、ひょっとしたら経済力はなくても良いのかもしれません。
足元見失わない程度に花の都大東京で頑張って欲しいと思います。

また、世帯年収の高い若い夫婦もいいと思います。
先述の通り治安も良く、街に品もあるのでセンスも磨かれ、自ずと子供の感性やレベルも上がるのではないかと独り者は想像します。

そして恵比寿を去る

最後になりましたが、私も契約の関係で間も無く恵比寿を去ることになります。

この2年でいろいろなことを学ばせてもらった恵比寿に感謝しながら、新しい街で新しい生活をする事になるでしょう。

もしこの雑記をお読みになり恵比寿に引っ越しされる方がいましたら、どうぞ恵比寿という街を楽しんでください。
恵比寿を楽しもう!という気持ちに対して、恵比寿はどこまでも答えてくれる街だとは思います。

  • 19221
  • 21
コンテンツを違反報告する

このアイデアに付けられているキーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

みんなの投稿コンテスト