百均のワイヤーネットを加工してフォトディスプレイに

ワイヤーネットをちょこっと加工して写真を飾ってみました

  • 2445
  • 11
  • 0
  • クリップ

我が家では以前ワイヤーネットをベビーフェンスとして使ってたことがあり、大量に余っていました。
捨てるのももったいないしどうにか利用できないかな〜というのと、写真を穴を開けずに気軽に飾りたいな〜という思いからこんなものを作ってみました。

写真を隠してるのでわかりにくいですが…

材料は
・百均のワイヤーネット
・塗料
・押しピン
・木製ピンチ
・お好みでフェイクグリーンやモビールなど

この写真は実際使ったものとはサイズが違いますが色は同じものです。
今回は普通に白いものを使いました。

まずこれを全体的にゴールドで塗装します。
私は写真のものを使いましたがまぁゴールドならなんでもいいと思います(笑)

ゴールドが乾いたら汚し加工をしていきます。

ここで私愛用のミルクペイント アンティークメディウムを使用。
これ結構なんにでも使えるので便利です。
でも普通のアクリル絵の具でもできると思いますよ!

スポンジでポンポンと角や重なった部分を重点的に塗っていきます。

近くで見るとこんな感じ。
よくよく見ればあれですが、少し離れて見てそれっぽくなってればいいんです(笑)

ワイヤーネットを押しピンで壁に固定しフェイクグリーンなどで飾り付けて、写真を適当にピンチで留めたらできあがり!
私はグリーンしかつけてませんがモビールなどつけてもかわいいなぁと思ってます。

コルクボードなどだと写真に穴を開けなきゃいけないのであんまり気軽に飾れなかったのですが、これならピンチで挟むだけなのでどんどん気軽に入れ替えつつ飾ってます。

写真だけでなく子供のイラストやちょっとした思い出の品なんかもピンチで挟めさえすれば飾れますよ。

フックをつけてアクセサリーなどの収納に使うのもいいですね。

白いままだといかにも百均だし安っぽいですが、ちょこっと加工してあげるだけで見違えますよ〜ぜひお試しあれ。

  • 2445
  • 11
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード