コンロ周りの油汚れをあっという間に落とす!100均メラミンスポンジとセスキ炭酸ソーダの合わせ技で時短

すぐに汚れるキッチンのコンロ周り。料理をすると油がはねてすぐにベタベタになりませんか?

古布で拭いても、油が伸びてなかなか拭き取ることがでかったのですが、メラミンスポンジに替えるとグングン油を吸着!!あっという間にきれいになり感動しました。

お掃除が苦手、掃除の時間がない!という方にも手軽にコンロ周りを掃除する方法を紹介します。

  • 17370
  • 179
  • いいね
  • クリップ

準備するもの

・メラミンスポンジ(ダイソー)
・セスキ炭酸ソーダ
・スプレーボトル
・台拭き

セスキをスプレーする

まずはスプレーボトルに、水500mlとセスキ小さじ1を溶かしてセスキ水を作ります。容器の大きさによって、水とセスキの割合を変えましょう。

掃除するコンロ周りにセスキ水をスプレーして、数分置いておきます。

すぐに掃除をし始めるより、少し時間をおいた方が汚れが落ちやすいですよ。

スポンジでこする

はさみやカッターで小さくしたメラミンスポンジを使っていきます。ゆっくり抑えながら拭き取ると、油がスポンジに吸着します。汚れたら、スポンジを裏返して、きれいな面で拭き取ります。

セスキ水をスプレーしてあるので、メラミンスポンジ自体は水で濡らさずにこすっています。

水拭きする

スポンジでこすっていくと、セスキ水が残っている可能性があるので、台拭きで水拭きしておきます。きれいなメラミンスポンジを水で濡らして拭くこともできます。最後にスポンジのかけらを取り除きます。

注意点

ピカピカになりました。メラミンスポンジのかけらが落ちていることがあるので、水拭きしてしっかり拭き取りましょう。

セスキ水が使えない素材(鉄や銅、真鍮、アルミ製など)では掃除できません。ステンレスは安心して使用できます。他にも使えない素材があるのでセスキ炭酸ソーダの取り扱い注意を確認してお掃除しましょう。


LIMIAからのお知らせ

リフォームをご検討なら「リショップナビ」♡
・厳しい審査を通過した優良会社から最大5社のご紹介!安心の相見積もり!
・補償制度があるので、安心してリフォームを依頼できる!

  • 17370
  • 179
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

愛知県出身。茨城県在住。2人の子どもを持つそうじ大好き主婦です。時短家事を目指し家族に優しいそうじと洗濯などを研究しています。元小学校家庭科教諭。新しい掃除道具…

おすすめのアイデア

話題のキーワード