「思いやり収納のススメ」〜 ウォークインクローゼット編 〜『IKEA』のレールと棚で使いやすい片付くクローゼットに♪

ウォークインクローゼットは、洋服がたくさん収納できる!と思われがちですが
名前の通り、人が歩いて入って行けるスペースをしっかり確保しないと
奥の洋服は取りづらく、しまっていた服が何年もそのままに…なんてことにも!!

せっかくの収納スペース
そうならないためにも!

奥行のあるウォークインクローゼットは
壁面スペースを無駄なく有効活用して
人が入れるスペースをしっかり確保することが大事!

今回は『IKEA』のレールと棚を使ったちょっとした工夫で、朝の準備もラクになる♪
使いやすい片付くウォークインクローゼットの収納アイデアをご紹介します♪

  • 24613
  • 76
  • 0
  • クリップ

まずは、クローゼットの中から着ない服を整理!

使いやすいクローゼットとは
いつも着ている服や使っているバッグなどが
着たい時使いたい時にすぐに取り出せること!

まずは、やっぱり整理から!

オンシーズン、オフシーズンで
着る服・使っているモノを選び取って分けてみましょう。

もしも、迷う服やモノがある時は
クローゼットには戻さず、袋やボックスに入れるなどして
クローゼットの外に出すこと
着る服としっかり分けることがポイント!

クローゼットに入った時の使いやすい位置・動線をイメージしてみる!

ウォークインクローゼットは間取りによって形も大きさも様々。

まずは、誰がどう使うか
何を収納するかを決めて

クローゼットの入口から入って
どの位置が使いやすい位置なのか
動きやすい位置なのかなど
イメージしてみることがポイント!

我が家の場合…

ちょっと変形のL字型のウォークインクローゼット。

クローゼットの一番使いやすい位置は
入口から入って正面奥。

一番使いやすい位置を夫の洋服収納の場所にすることで
朝の通勤の準備もしやすく
帰宅後も本人で片付けまでしやすい環境に。

そんな風に「こうしてもらえるといいな!」をイメージしながら
収納場所を決めていきます。

通勤着など、朝の準備に必要なモノは全て一ヶ所にまとめる!

あまり動くことなく準備ができれば
時短にも繋がります!

壁に取り付けた鏡の前に立てば
スーツから靴下まで必要なモノ全てが
片手でも手に取れるように
通勤着など一式を1カ所にまとめて
忙しい朝の準備もより楽ラクに♪

使いやすい位置に使いやすい収納グッズでストレスフリーに!

使う人の身長に合わせた収納する高さや
使う人の性格に合わせた収納方法で
さらに出し入れもしやすいように!

ポールハンガーが取付られていることが多いクローゼット。
スーツやワイシャツなどシワに気をつけたい洋服はポールハンガーに掛けて収納がベスト!

また、掛ける収納法は
小さいお子さんも片付けが苦手な方にもおすすめの収納法です。

ベルトやネクタイも
フックやネクタイハンガーを利用して
出し入れもストレスフリーに!

ネクタイを収納しているのは
たくさんのネクタイを収納できるネクタイハンガー 。

収納する時は、上からネクタイを掛けるだけ
取り出す時は、引き抜くだけの簡単収納♪

約20本くらいまで掛けられて
しかも使ってないネクタイが下になるので
整理する時も判断がしやすいのもポイント!


靴下、ハンカチはまとめてカゴで収納。
使う本人、夫自身の一番取り出しやすい収納方法が
片付くクローゼットの近道に♪

カゴを置く場所も
ちょうど取りやすい腰高の位置に置いてます。

脱いだパジャマや部屋着も
大きめなカゴを近くに置いて
投げ込むだけでOKに!

『IKEA』のレールと棚で、ちょい掛け・ちょい置きコーナーが便利!

洋服を着る際に
ちょい掛け・ちょい置きが出来るコーナーを作ると
使いやすい片付くクローゼットに!

IKEAのキッチン用レール

翌日に着ていく服を掛けておいたり
着ていた服をちょっと掛けておいたり
バッグを掛けたり

つい、床やソファ、ベッドに置いてしまいそうになるモノも
ちょい掛けがあることで散らかり防止に!

さらに!ちょっと小物を置いたりする場所があるとより便利に♪

IKEAの飾り棚

バッグやポケットから出した小物やスマホを
ちょっと置くのにも便利なチョイ置きの棚!

棚下にはさらにフックを取り付けて
ゴミ箱を引っ掛けてます。

この場所で全ての準備が整います♪

いかがでしたか⁉︎

使いやすい収納とは
全てのモノの位置が決まっていること。

そうすれば使って出しても
あとは元の場所に戻すだけ!

さらに、ちょっと置いたりできる一時的な場所もココ!と決めておくことで
使いやすい片付くクローゼットに♪

毎日の準備が楽になっていただけたらです!!

  • 24613
  • 76
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ