【読者アンケート】2018年インテリアトレンドはどれ!? LIMIAがみなさんと一緒に大予想!

家を一通りDIYしてしまうと、「さて次はどんなテイストにしよう?」と、むくむく構想が湧いてくるもの。そんなときに気になるのが2018年のトレンドです。自分流でいきたいけれど、少しは流行も取り入れたい……と思いませんか? そこでLIMIAが今年のインテリアトレンドを大予想。みなさんのご意見も聞かせてください!

  • 36851
  • 526
  • 1
  • クリップ

2018年は「ナチュラルへの回帰」が起こる!?

日々、世の中のインテリア動向をチェックしているLIMIA編集部。2017年後半から2018年にかけて、ナチュラルテイストのお部屋をよく見かけることに気づきました。これは、新しいトレンドが巻き起こる兆しでは!?

ということで、LIMIAが流行ると予想するインテリアのテイストを発表します!

【トレンド予想1】エリソン・インテリア

「エリソン」とはフランス語で「ハリネズミ」のこと。LIMIAが着目したのは、人気インフルエンサーの瀧本真奈美さんのお宅です。

瀧本さんは、最近、お部屋の配色を考えるときに、「実はハリネズミの色ってとてもバランスがいいのではないか?」と気づいたのだとか。

ハリネズミをよく見ると……。ベージュを主体に、ブラウン、白、そしてアクセントに黒。この配色、インテリアに活かせそうです。そういえば最近はペットにする方も急増中です。これは気になる動き……!

さっそく瀧本さんのお宅をじっくり見てみましょう。

白をベースに、ナチュラルなウッドとカゴを多めに配置。ワイヤーやラベルの部分で黒をアクセントとして取り入れています。このバランス、確かに“ハリネズミ”っぽさがありますよね。

素朴なんだけど、シックで大人っぽさも感じられます。ゆったりくつろげそうな、落ち着いた空間です。

▼瀧本さんのお部屋をもっと見る!▼

【トレンド予想2】ラスティック・ハンドメイド

エリソンに心惹かれながらも、いまだ根強い人気の「ラスティック・ハンドメイド」も気になります。ブルックリンのカフェのような、無骨な中にも手作りの風合いがあって魅力的。

レンガやパイプ、あえて古材を使ったり、ダメージ加工を施したり。「ラスティック・ハンドメイド」には、少しずつDIYによって手を加えながら空間を作り上げていく楽しさがあります。このあたりも、DIYerのみなさんに人気の理由かもしれませんね。

【トレンド予想3】ホームリー・アウトドア

これから春に向かって、徐々に暖かくなる季節。そうするとテラスでくつろぐのも楽しいですよね。家と外の垣根をあえて作らず、むしろインテリアにアウトドア要素を取り入れてしまう! という「ホームリー・アウトドア」も、トレンド上位にくると予想。

実際、ベランダとリビングとの境目をくっきりとさせずに“一つの空間”と捉えている物件もよく目にします。

自由にDIYできるテラスや大きなベランダがない場合は、お部屋の装飾で「ホームリー・アウトドア」を楽しみましょう!

タイル、木材、そしてグリーンを随所に配置します。アウトドアで使うアイテムも取り入れてみたり。ワクワク感が募るテイストです。

みなさんの投票も参考にトレンドを決定します!

LIMIAが2018年にトレンドとなりそうなテイストを3つお届けしましたが、ユーザーのみなさんの声も参考にさせていただきたい! ということで読者アンケートを実施します。

「エリソン・インテリア」「ラスティック・ハンドメイド」「ホームリー・アウトドア」の3つから、あなたが「気になる!」と思うものへの投票に、ぜひご協力をお願いします。

↓投票はこちらから!↓

※投票は2018年1月29日で終了しました。

みなさんのご意見も参考に、LIMIAが考える「2018年のインテリアトレンド」を2月上旬に発表予定。さて選ばれるのは!?

結果をお楽しみに!

  • 36851
  • 526
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

このアイデアに付けられているキーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー