セリアのミトンと合成皮革を使ってオシャレなミトンにリメイク

セリアのミトンを中敷きに使い、手芸屋さんで安く買える合成皮革をプラスして丈夫で扱いやすいミトンを作りました。

  • 66656
  • 26
  • 2
  • いいね
  • クリップ

ミトンはコットンで中綿入りのシンプルなものをセリアで購入しましたが、中敷きに使うので柄はなんでもよいと思います。
ぶら下げて収納する場合は、ミトンについているひっかけのフックがあるものを選んでください。

もう1つ使うのが、手芸屋さんで安く買える合成皮革のカットクロスです。イオンのパンドラハウスでこちらは50cm巻きでカット売りされているものを780円で購入しました。カラーも茶系や黒など豊富でした。この長さで、ミトン2つ作れます。

まずは、合成皮革のカットクロスを中表に2枚重ねてカットしたら、ミトンを置いて型を取っていきます。ミトンを置いた状態でミトンの周りにマジックを当てるようにして書いていくと簡単です。

カットクロスが必ず、2枚中表になっているか注意して作りましょう。

型を取ったらその外回り1cmにカットする線を書いていきます。
2枚がズレないようにまち針で止めてから外回りの線通りにカットしていきます。

カットしたら、線から0.5mm外側を少し細かい幅の間隔で手縫いしていきます。
手が入る下の部分は切りっぱなしのままで大丈夫です。

一周外回りを縫っていくと40分くらいで完成しました。

完成したミトンを裏返しにして表になるようにお箸を使って押し出しながら返すとやりやすいです。

中に入れるセリアのミトンと並べてみました。最後に、セリアのミトンをはめて作ったミトンを被せていきます。わりとぴったりと2枚がはまるような感じになります。

この時、中に入れたセリアのミトンのひっかけるフックだけを出して完成になります。所要時間は1時間半くらいで完成しました。
2枚作る場合は、先に裁断までの作業をしておくと2枚めはスムーズに作ることができました。

合成皮革をプラスしたことで、見た目も可愛く、丈夫で水に濡れてもサッと拭き取ることができるので汚れも気にせず、中に入れてるミトンのおかげで使う時もしっかり持つことができます。

合成皮革は、柄も色もシンプルで扱いやすいものが手軽に買えます。手縫いでも作りやすいのがお好きです。長く使えるミトン、是非作ってみてください。


LIMIAからのお知らせ

【24時間限定⏰】毎日10時〜タイムセール開催中✨
LIMIAで大人気の住まい・暮らしに役立つアイテムがいつでもお買い得♡

  • 66656
  • 26
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

10歳と3歳の姉妹のママです。子育てしながらハンドメイドや100円リメイク、DIYで、子供たちが暮らしやすい部屋づくりを目指していますε-(´∀`; )    …

hiroさんの他のアイデア

ハンドメイドのデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード