【だしブーム到来】超お手軽“だし”商品一挙紹介!

「だし(出汁)が利いてるね」、日本人なら一度は口にしたことのある表現ではないでしょうか? 炊き込みご飯やお味噌汁、鍋、うどん、たこ焼……だしは日本の料理に欠かせませんよね。近年ではだし専門店なども続々とオープンし、「飲むおだし」といった新感覚の商品も人気です。いわば、いまは空前のだしブームと言えるのです! というわけで今回は、Qoo10で買えるおすすめだしをご紹介していきます。

本サービス内ではアフィリエイト広告を利用しています

  • 2566
  • 3
  • いいね
  • クリップ

奥深い“だし”の世界

「だし」とは食材を煮て出した汁、つまり「煮出汁(にだしじる)」のことです。“だし”と聞いて多くの方が連想するのは、かつおだしや昆布だしなどではないでしょうか。

実は他にもたくさんのだしがあります。シイタケや玉ねぎなど野菜を使った植物性のだし、煮干しや飛び魚(あごだしがこれです)をはじめとする魚類や牛、鶏といった動物性のだしなど多種多様です。だしの概念は世界でも共通ですが、日本ほど多彩な展開は他に類を見ません。

せっかく日本にいるのであれば、多彩なだしの世界を存分に味わってみたいと思いませんか?

「天然だし」・「だし調味料(風味調味料)」・「顆粒だし」

おすすめの「だし商品」をご紹介する前にちょこっと予備知識です。
これからご紹介するものには天然の素材のみを使った「天然だし商品」と、食塩や砂糖などで味の調整がされた「だし調味料(風味調味料)」、だし粉末に調味料等で味付けして溶けやすくした「顆粒だし」があります。

原料本来のうまみを楽しめるのは「天然だし」ですが、素材そのもののを粉末にしているため、煮出す際に溶けずに残ることがあります。そのまま食べてしまっても問題はありませんが、舌触りなどが気になる方は、パックに移して利用したり(元々パックになっているものもあります)、茶こしで漉す必要があります。

一方、「だし調味料」や「顆粒」だしは溶けやすいよう調整がされており、煮出す必要がなくサッと使うことができます。また、味も常に安定しているのが特徴です。日常使いとしては大変便利ですが、少々塩分が多いので味付けは控えめにしたほうが無難です。

どちらが良い、どちらが悪いではなく、調理の手間や目指す味に合わせて使い分けると良いでしょう。

では、ここからは、通販Qoo10で買える、おすすめだし商品をご紹介していきます。

Qoo10で買える! おすすめの「だし」商品

無添加 天然真鯛だし 粉末

九州近海の荒波にもまれて育った天然真鯛と国産野菜(キャベツ、にんじん、ねぎ、生姜)だけでつくったこだわりのだし。鯛ならではの濃厚な風味とコクは、和洋中どんな料理にも活躍してくれること間違いありません。

土佐の極みだし 熟成鰹本枯節使用

高知県で唯一鰹節を製造する会社・竹内商店の「土佐節」と、高知県土佐清水産の「宗田節」を使用。そこに海洋深層水で栽培した高知県産極みえのきを加え、甘みと香ばしさとまろやかさをプラス。使いやすいティーパック方式で、5分ほど煮出すだけで美味しいだしが取れちゃいます。

鉄分まるごとだし 粉末タイプ

多くの栄養素が集中しているかつおの血合い。特殊製法によって臭みなどを取り除き、粉末にすることで風味豊かな粉末だしが完成しました。煮出せば美味しいだしが取れますが、料理にさっとふりかけるだけでもかつおの風味が楽しめます。

和食のもと だし調味料

北海道産の昆布、熊本県産の乾燥白菜とうるめ鰯、宮崎県産の香信椎茸、長崎県産の高級焼あご、鹿児島県産の鯖節と鰹節といった、7種類の厳選素材をたっぷり使った万能だしです。水から入れて2〜3分煮出すだけで本格和食店のだしができちゃいます♪

しじみだしの素

肝臓の働きを助けるオルニチンを配合した風味豊かなしじみだしです。チャック付きのスタンド袋入で、さっと溶ける顆粒タイプなので使いたいときにすぐ利用できます。ちょっとした隠し味としても便利です。

おだしカクテルセット

昆布だし、かつおだし、あごだしと使用頻度の高い各種だしを3本セットで。食塩や化学調味料を使わず、素材をやさしく削ってできた削り粉。食材にふりかけるだけでもだしの味を楽しめます。

国産万能旨味だし

厳選した国産かつお枯れ本節、上品な甘みの国産こんぶ、深い旨みの国産乾しいたけという3種類の旨みをバランスよく配合した国産万能調味料です。おでんやうどん、チャーハンや炒め物など、料理に入れるだけでだしの美味しさを堪能できます。

牛肉ダシダ&イワシダシダ

「ダシダ」とは韓国料理でよく使われる粉末調味料の名称です。日本では馴染みのない牛肉ダシダは韓国では大人気! サラダにかけたりポテトにかけたり手軽に牛肉風味が楽しめます。一方、イワシダシダは、チゲ鍋、チャーハン、スープなど料理全般に使える万能だし。

どちらも知る人ぞ知る人気だしなので、未体験の方はぜひ!

だしが変われば味も変わる。得意料理に新たな表情を!

「水出しで一晩置く」、「30分は水に浸けて沸騰する前に取り出す」……など、だし自体は美味しいのですが、少々手間がかかっていたのも事実。もちろんそのやり方でじっくりとだしを取るのもアリですが、毎日の料理であれば時短したいですよね?

ここでご紹介したような「だし商品」を使えば、手軽かつ気軽に美味しいだしが楽しめます。ぜひ2023年はこれまでとは違うだしで料理を楽しんでみてください。アナタの得意料理もだしをちょっと変えるだけで、これまでとは違う表情になるかもしれませんよ⁉︎

韓国の最新トレンドを発信【CuCu】

Qoo10アイテムが登場!LIMIAタイムセール

  • 2566
  • 3
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

韓国コスメや韓国ファッションなどの情報を中心に、女性が気になるトレンドに合わせた最新情報をお届け。韓国のファッションやコスメの有名ブランドやこれから流行りそうな…

韓国の最新トレンドを発信【CuCu】さんの他のアイデア

食品・レシピのデイリーランキング

おすすめのアイデア