ドライヤーを洗面所に収納しない理由!

多くの方がドライヤーは洗面所に収納していると思います。

ですが私は洗面所には置いていません。

洗面所下の収納をインスタグラムで紹介すると
「ドライヤーはどこにあるんですか?」
と質問をよくいただきます。

そのくらい、「ドライヤー収納=洗面所」という感覚が常識として浸透しているんだなと感じました。

私がドライヤーを収納している場所や、なぜその場所に収納しているのか、今回は詳しくお話ししたいと思います。

  • 298069
  • 791
  • 9
  • いいね
  • クリップ

まずは我が家の洗面所の収納について

こちらが我が家の狭い洗面所…。

賃貸なので収納スペースなんて洗面台下しかありません!

なので洗濯機ラックを置いて洗濯機の上も収納しています◎

洗面台下の収納は無印良品や100均、突っ張り棒などを駆使してます。

ちょっとした隙間も収納にしちゃって、空間を有効活用しています◎

無印良品のファイルボックスなら奥までしっかり収納できます◎

引き出せばサッと取り出しやすいので、奥行きのある洗面台下収納にピッタリ☆

我が家ではシャンプーなど消耗品のストック入れとして使用しています。

賃貸なので原状回復に必要な物はセリアのボックスに収納。



皮膚科でもらう薬も、お風呂あがりの裸の状態で塗るので、洗面台下に収納しています。

100均のトレーにまとめてグルーピングしておけば、薬を塗るときもラクチンです♪

扉についている金具の隙間も、S字フックを引っ掛ければ立派な収納スペースに変身◎

ヘアブラシなどを引っ掛けています。

ドライヤーを置くスペースはあるのに・・・?

ご覧のようにちょっと隙間をつくったり、扉の裏側などを駆使すれば、ドライヤーを収納する隙間はつくれます。

ですが私が洗面所にドライヤーを収納しないのは、洗面所で髪の毛を乾かさないからなんです。

洗面所で髪の毛を乾かさない理由については後程説明しますね。

そもそもなぜ洗面所にドライヤーを収納したがるのか


きっとその理由は様々だと思います。

「お風呂から出たらすぐに髪の毛を乾かしたいから」

「髪を乾かす時に髪の毛が落ちるから、洗面所の方が掃除しやすい」

「ドライヤーの音がうるさいから」

などなど、ご家庭の事情により理由はたくさんあると思います。

なので動線的にも洗面所に収納した方が使いやすいんですよね。

ですが実は、髪の毛は洗面所で乾かさない方が良いんです…。

湿気が多い洗面所は髪の毛を乾かす場所として向いていない

これは美容師をしている方から教えて頂いたのですが、お風呂あがりの洗面所って湿度が高いですよね。

その状態だと早く乾かしたくてもなかなか乾かないんです。

そうなるとドライヤーの時間も長くなって電気代もかかるし、夏は暑くてストレスですよね…。

逆にスキンケアをするのには湿度が高い状態がピッタリ☆

なので、お風呂あがりには洗面所でスキンケアを。

髪の毛を乾かすのは別部屋で。

この事実を知ってから私は洗面所にドライヤーを収納するのをやめました。

我が家はここにドライヤーを収納☆

なので我が家では鏡のある寝室にドライヤーを収納しています☆

ちょうどベッドの枕元・鏡の前にラックを置いています。

ラックにニトリのインボックスハーフを置き、この中にドライヤーを収納しています。

ニトリのインボックスは専用のフタがあるので、フタをすればホコリも防げてとっても便利♪

全身鏡なので、カンタンなストレッチをしたり、体型チェックをしながら髪の毛を乾かせますよ◎

お風呂あがりの洗面所と違って湿度も高くないので、しっかり早く乾かすことができます☆

だから私は洗面所には収納しない!

美容師さんに教えてもらってからは、髪の毛を乾かす場所やその他のケアのタイミングも大事なことに気付けました。

なので私は「髪の毛を乾かす場所」に収納することにしたので、寝室に置くようにしました◎

それぞれのご家庭によって洗面所に収納しておいた方が動線などが便利な場合もあると思いますが、他の観点からも収納を見直してみる機会にして頂ければと思います☆


LIMIAからのお知らせ

今年の大掃除はプロにお願いしてみませんか?
人気のお風呂・キッチン・換気扇クリーニング3点セットが今なら33,000円(税込)。

  • 298069
  • 791
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

元シングルマザーでフルタイム勤務+ワンオペ育児の経験から【時間のゆとりは心のゆとり】をモットーに時短家事できる機能的な収納を考えるのが好きです。虫が苦手なので【…

おすすめのアイデア

話題のキーワード