【便利グッズ】メガネのくもり、防ぎたい。マスクしてる時のレンズのくもり、なんかイヤ。くもりを防ぐ魔法のクロス♪

メガネ男子・メガネ女子必見!
メガネのくもりを防ぐ夢のような魔法のメガネ拭きクロスの登場!
マスクをした時のメガネが曇る不快感から解放されます♪

  • 8421
  • 84
  • 0
  • いいね
  • クリップ

寒い季節~花粉の時期あるある

寒さが本格化してきましたね。
乾燥や風邪の予防から、マスク着用率が増えてきます。
そして、そのときにメガネ利用者が必ずぶつかる壁、
それがメガネのくもりなんです。

これって、着用者しかわからない小さいけど大きい悩みなんです。
たとえるなら、夏場寝てる時に耳元で蚊の飛ぶ音がたびたびするような、
そんな不快感があるんです。
(※筆者の感想です。不快感には個人差があります。)

この時期のメガネ着用者のくもりあるある。
・マスクをしてる時
・寒いところから暖かいところに入った時
・ラーメンを一口目食べる時
・うどんを一口目食べる時
・3分経ってカップ麺のふたを開けた時
・電車に乗った時
・夕陽が沈む時(あ、これは悲しいときでした・・・。)

そんな悩める方(含筆者)たちに紹介したい商品がこちら

拭くだけカンタン、くもらないメガネ拭き「くもり止めクロス」。

例えば、メガネ拭きクロスってよくありますよね。
単純にメガネについた指紋や汚れを拭き取るクロス。

また、使い捨ての不織布タイプのくもり止めクロスってのもあります。
あとはくもり止めジェルのようなもの。

この商品、その二つの機能が一つになりました。
意外にありそうでなかった嬉しい組み合わせ。

メガネ拭きだから、メガネのレンズもキレイに。
くもり止めだから、マスク着用時のくもり止めにも。
素材はマイクロファイバーだから、繰り返し何度でも使用可能!
拭き筋が残らなくてピカピカになる日本製の「ベリーマ®X」というブランドの
マイクロファイバーを使用。

では、本当にくもりを防ぐことができるのか、実験をしてみます。

実験内容

【準備したもの】
メガネ、お湯の入ったコップ、くもり止めクロス

【実験内容】
①何もしていない状態で湯気の上にレンズを置く
②レンズの半分だけくもり止めクロスで拭く
③①と同じように湯気の上にレンズを置く。

何もしていない状態なので普通にくもります。
よくある光景です。

では半分だけ拭いてみます。
で、同様に湯気に当てます。

ステキ!
見事に拭いたところだけくもっていません!
レンズもキレイ!

おわりに

この仕組みですが、くもりを防ぐために、あるメカニズムを利用しています。
そうすることにより、レンズの表面を親水性にしてくもりを抑えています。

言い方を変えるとこの持続性には期限があります。
なので、効果が薄れてきたなって思ったら、もう一度拭いてあげてください。
※パッケージの中に持ち運び用の袋が同梱されています。

乾燥する季節、花粉の季節にマスクとメガネを併用する方にオススメ。
スッキリとした視界をお楽しみください。

  • 8421
  • 84
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

ハウスクリーニング

肌触りがやさしく清掃効率をUP!掃除する場所に応じた高機能なお掃除道具を紹介しています。糸から日本で作られたこだわりのマイクロファイバー商品や傷を付け難いブラシ…

おすすめ

話題のキーワード