100均素材で無機質インテリア。移動できるコンクリート壁とウォールシェルフの作り方。

100均の素材で作る移動型ワイヤーシェルフです。壁ごと移動できるので模様替えも楽々です。エアプランツを飾ったり小物を置いたりして楽しみましょう。

  • 181362
  • 315
  • 0
  • クリップ

小物や雑貨を飾ったりするためにウォールシェルフって便利ですよね。


棚そのものがおしゃれに見えます(*^^*)


でも壁に穴を空けたりするのに少し勇気がいります(^^;)


というわけで、壁ごと作ることにしました。

コンクリート壁の作り方

まずは土台となる壁を作っていきましょう。


100均セリアでベニヤ板とリメイクシートを買いました。


リメイクシートはいろいろな種類があるので好みで選びましょう。


コンクリートや大理石やレンガや木目などいろいろありますよ(^^)

使ったシートはコンクリート風のシートです。


ベニヤ板にリメイクシートを貼りつけましょう。


はみ出た部分は裏側に折りたたみます。

作った壁を立てかけるためにイーゼルを使います。


イーゼルとは絵を置いたり写真を飾ったりする台のことです。


これも100均セリアで買いました。


オイルステインのウォルナット色で塗りました。

ウォールシェルフの作り方

つぎにウォールシェルフを作っていきます。


セリアでネジとワイヤーメッシュというものを買いました。


ペンチでワイヤーを曲げて受けを作りましょう。

曲げたワイヤーにチェーンを付けます。


この鎖も100円なのですが、これはネットで買いました。


吊り下げるためのチェーンですが、ただの飾りです(^^;)


なくても壁に棚を固定できますよ。

チェーンを付けるための丸環をコンクリート壁に付けます。


ワイヤーを引っ掛けるためのネジも付けましょう。


どちらも100均に売っています。

先ほど作ったワイヤーシェルフを取り付けてみましょう。


ネジは4つ付けて網を引っ掛けています。


チェーンは飾りですが、あったほうがおしゃれに見えますね(*^^*)

造花を飾ってみました。


棚にはどんぐりの瓶や松ぼっくりを置いています。


壁が軽いので重たいものを載せると倒れてしまいますけどね(^^;)

インダストリアル風や無機質インテリアに使えそうな棚の完成です♪


移動できるのでコンセントを隠したりするのに使っています。

もともとの作るきっかけはエアプランツを育てるための台でした。


ワイヤーのシェルフなので風通しがよく、日向への移動もできます。


リメイクシートは水をはじくので霧吹きにも耐えれますよ。


そのうち育ててみることにします(^^)/

  • 181362
  • 315
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード