【とっても簡単♡】100均だけでリカちゃんのクローゼットを作ろう!

女の子が大好きなリカちゃん人形。服や小物をかわいく収納できるクローゼットを100均の物を使って、超簡単に作ってみました♡手作りが苦手な人でも簡単にできるので試してみてくださいね!

  • 200055
  • 1020
  • 8
  • いいね
  • クリップ

こんにちは。
整理収納アドバイザーの鈴木久美子です。

わが家には幼稚園の娘がいて、リカちゃん人形で遊ぶのが大好きです。
だんだんと増えてくる服や小物を、楽しく遊びながら収納できるリカちゃんのクローゼットを100均の物を使って作ってみました。

「作る」いっても本当に簡単なのでぜひ試してみてください。

用意する物

用意する物は、100均で売っている仕切り付きのケースを2つ

ポイントは、仕切りが自由に取り外せる物にしてください。
できれば、網目になっているものか、この商品のように透かし模様があるといいです。(ハンガーバーが取り付けしやすいように)

この商品はダイソーで購入しました。

リカちゃん用の小さなハンガーを作るために、針金とペンチを用意してください。

ちなみに、針金もダイソーで購入しました。

クローゼットを作ろう!

作る、といっても特に何をするわけでもありません。

1つの仕切り付きケースの仕切りを外してください。
次にハンガーバーの代わりになるように、何かご自宅にありそうな棒を仕切りケースの上の部分(上から1.5センチくらいの場所)に取り付けます。

今回は、ピンク色のストローを使っています。仕切り付きケースにはもとから透かし模様があり、その穴にちょうど入れる事ができました。

接着剤などを使わなくても、固定できますよ。

もし、仕切り付きケースが穴がないタイプを使われる場合は、接着剤などが必要になります。

針金でハンガーを作ろう!

次に用意した針金でハンガーをつくります。

特に難しい事はありません。

リカちゃんの服の肩幅に合わせて作って頂ければいいのですが、
目安は、長さを15センチくらいにカットし、ハンガー幅を6センチくらいにするとちょうど良いです。

リカちゃんの服が滑り落ちやすいので、ハンガーの端を少し上向きに曲げると、服が落ちにくいです。

あと、小さなお子様に危険にならないように、切れ端が尖っていたらヤスリをかけるなど、工夫してくださいね。

完成したクローゼット!

いよいよ完成したクローゼットに、服や小物を並べてみましょう!
これまでは、服や小物をぐちゃぐちゃに詰め込んでいただけの娘でしたが、一つ一つの物を大切に並べて遊んだり、綺麗に収納する事をしてくれて嬉しいです。

きっとお子様と一緒に楽しんでいただけると思いますよ。

余裕があれば、厚紙などで箱をつくり引き出しを作るとさらに良いとおもいます。

写真の物は厚紙を箱の形になるように切って、ホッチキスで留めています。
余っていた、ピンク色のリメイクシートを貼りましたが、折り紙や余り布を貼ってもいいですね!



まとめ

リカちゃんのクローゼットが欲しいという娘。
最初はおもちゃの市販のクローゼット買おうかな、と思ってみたらなかなかのお値段がしますし、カサ高く収納場所に困るので作ってみる事にしました。

作る時から子どもと一緒に楽しめますし、市販のおもちゃより喜んでくれました♡

そして、おもちゃに飽きても、普通に引き出しの仕切りとして使えるので、一石二鳥(笑)

ぜひ、お子様と一緒に作ってみて下さいね!

blogもお立ち寄りください↓

フォローして頂けるとうれしいです♡


LIMIAからのお知らせ

リフォームをご検討なら「リショップナビ」♡
・厳しい審査を通過した優良会社から最大5社のご紹介!安心の相見積もり!
・補償制度があるので、安心してリフォームを依頼できる!

  • 200055
  • 1020
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

▪️整理収納アドバイザー1級▪️住宅収納スペシャリスト▪️色彩検定2級狭いマンションでも、子どもがいてもスッキリ整ったホテルライクな暮らしを目指しています。3L…

おすすめのアイデア

話題のキーワード