アドベントカレンダーを100均商品でおしゃれにハンドメイド

クリスマスに定番化しつつあるアドベントカレンダーを、100均の折り紙を使っておしゃれに可愛く作りました。
アレルギーや好き嫌いなどで普通のアドベントカレンダーのお菓子は食べれない!
なんていう方にも、アレルギー対応のお菓子でも作れるのでおすすめです♪

材料は
デザインペーパー(折り紙)
麻ひも
金色のおりがみ1枚
中に入れる個装のお菓子
ホチキス・セロハンテープ・はさみ・マジック
(お好みでリボンやシール等も)

  • 69421
  • 906
  • 0
  • いいね
  • クリップ

折り紙でテトラパックを作る

お菓子やおもちゃの入れ物になるテトラパックを100均のおしゃれ折り紙で作ります。

まずは折り紙を横半分に切ります。

半分に切った折り紙を丸めて筒状にし、セロハンテープで止めて輪っか状にします。

つなぎ目を真ん中にして、片方の端を少し折ります。

折った側の端を少し折り返します。

折った部分をセロハンテープか、ホチキスで留めます。

中に入れたい物を入れたら、閉じてる端と垂直になるように口を閉じてセロハンテープかホチキスで留めます。

これでテトラパックは完成!
これを24個作ります。

テトラパックに麻ひもを付ける

10㎝ぐらいに切った麻ひもを結んで輪っかにして、それをテトラパックにホチキスで止めます。

全部に麻ひもを付けたら、テトラパックをツリーの形に並べます。
私は上から2個、3個、5個、6個、8個にして横に並べました。
全体のバランスを見て色の配置を決めると綺麗に仕上がります。

場所が決まったら、それぞれの列のテトラパックに麻ひもを通します。

通した麻ひもの両端は、画鋲やテープ等で壁に止めるので、輪っかにして結んでください。

金の折り紙などで星を作ります。
私は折って切るタイプの星を作りましたが、普通に星形に切り取っただけの星でも、折って作った星でも、何でもOKです♪

これでパーツが揃ったので、バランスを見て壁に設置します。
私はダイソーのプッシュピンで壁に固定していますが、テープ等でも大丈夫です。
テトラパックの中身が重たい場合はプッシュピンだと落ちにくいのでおすすめです。
設置したら、1から24に日付をテトラパックに書き込んで完成!

追加でリボンを付けたり、ウォールステッカー等で周りを華やかに飾っても♪
私は細いリボンをリボンにしてテトラパックにくっつけました。

中に入れるお菓子ですが、私は個装のキャンディチョコレートやラムネなどを入れました。

今回はクリスマス柄のデザインペーパーを使いましたが、
カフェ風の柄等、柄が違う物で作ると雰囲気も変わるので
お好きなデザインペーパーで試してみてくださいね♡

いろんなリメイク紹介中♪
↓ ↓ ↓

  • 69421
  • 906
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

DIYクリエイター

初心者にもできる簡単DIYリメイカー。2児のママ&ブロガーです。インテリアデザイナー&アドバイザー・DIY工作アドバイザー住宅収納スペシャリストルームスタイリス…

おすすめのアイデア

話題のキーワード