簡単!刺すだけ!キャンドゥのウールパーツで世界に1つのオリジナル小物を作ろう!

最近朝晩がめっきり寒くなってきましたね〜!
どこの100均を訪れても、冬の小物が出揃っていました♡
ニット帽にマフラーや手袋!

今年のイチオシはファー小物ですかね〜
見ていて楽しくなります♡

そんな中、キャンドゥでとっても可愛いウールパーツを見つけちゃいました(*´艸`)

少し前に入った新商品です!

今回はこれを使って、冬に大活躍する小物を作ってみましょう♡

とっても簡単なのに、オリジナリティーが出せて、世界に1つの小物が作れますよ!

ぜひ最後までご覧下さい♡

  • 25794
  • 41
  • 0
  • いいね
  • クリップ

キャンドゥで見つけたフェルトパーツは種類も色も多くて可愛いよ!

ご覧下さい!
この可愛いパーツたち♡
全てウールで出来ているんです!

写真は私が購入したものですが、お店にはこの他にもリボン形や星形とかあって、色もカラフルな物が揃っていました。

みてるだけでほっこり出来ちゃいますね♡

さあ、これを使ってオリジナルの小物を作ってみましょう!

とっても簡単なんですよ〜!

材料と道具の紹介

材料です。

キャンドゥで買ったニット帽
生地がしっかりしていて、折り返しのある物を選びました。

カラーは使いやすいグレーと、コーディネートのポイントになってくれるマスタード
このニット帽にはあと黒もありました。

お好きな色をチョイスしてくださいね。

そして、キャンドゥのウールパーツ!

こちらも好きな形と色を選んでください。

沢山あるから迷っちゃいますよ〜

ウールパーツは結構厚みがあります!
分厚いフェルトみたい♡

大きめのお花パーツは2個入り

丸いパーツに至ってはサイズ、カラー違いで3枚も入っています!

羊毛フェルトからパーツを作るのも楽しいけれど、こんなに可愛いパーツがたった108円で買えちゃうのはすごい!

手作りをより身近な物にしてくれますね〜♡

さて、道具ですが、⬆︎これだけ!

ダイソーで売っている「羊毛フェルトスターターセット」だけです。

針とスポンジ台が付いていて、これがあれば直ぐに羊毛フェルトが始められます!

針だけ持ってる!って言う人もいらっしゃるかもしれませんが、その場合、スポンジ台の代わりに大きいタワシでも大丈夫ですよ!

それでは、道具が用意できたらぷすぷす刺して行きましょう!

まずは100均のニット帽をアレンジしてみましょう!

キャンドゥで買ってきた、ごくごくシンプルなニット帽です。

結構しっかりと厚みがあります。

まずはこれを被って、どこにどのパーツを付けるか、鏡の前であれこれ考えます。

楽しい時間ですね♡

私は右サイドにお花を2個つける事にしました。
(写真は自撮りなので左側に付いているように見えます)

パーツと位置が決まったら、被ったままでパーツをマチ針でとめておきます。

必ず帽子を被って位置を決めて下さいね。
そうしないと、後でこんなはずじゃなかった〜ってなっちゃいます。

なぜならニット帽は伸びるから!
被って位置を決めないとパーツ同士が離れたりずれたりしちゃうんです!

ここ重要です!
気をつけて下さい。

今回はニット帽の折り返し部分にお花のパーツを付けます♡

ニット帽を裏返して、折り返しを広げたら作業しやすいですね。

お花のパーツの下に、スターターキットのスポンジ台を入れます。

準備完了!

針はお花パーツに対して垂直に真っ直ぐ刺します。

ぷすぷす

ぷすぷす

お花全体を満遍なく刺しましょう!

くれぐれも指を刺さないように気をつけてくださいね!

はい!1つ刺し終わりました。

時間で言ったら5分くらいでしょうか。

テレビ観ながらでもできる作業です

ストレス発散にもなります(*´艸`)

この花パーツの花芯(黄色いパーツ)は元々ボンドでつけられていて硬いので、ここは刺しません。

無理に刺すと針が折れますので注意して下さい。

裏側を見てみると…

白いモヤモヤが少しあるのがわかりますか?

ちゃんと刺せている証拠です♡

ここは折り返しの内側になるので普段見えないところです。

髪にもつかないところなので特に処理はしなくていいでしょう。

もう1つのニット帽にもお花パーツを刺してみます。

同じ様にお花全体を満遍なく刺すだけ!

こちらのお花の裏側です。

しっかり刺せています♡

2つのニット帽が完成しました〜♡

すごく簡単なのに、とっても可愛いニット帽になりました(*´艸`)

寒くなったら、これを被ってお出かけするのが楽しみです♡

フェルトはニットとの相性がとても良いので、例えばシンプルなセーターにワンポイントで付けてみたり、
フリース素材にも付けられるので、いろいろアレンジ出来て楽しいですよ〜♡

さて、お次はちょっとアレンジをご紹介しますよ!
意外な素材にも刺せちゃうんです!

実はこんな物にも刺せます!

これ、100均や無印でも見かけますね。
無地のコットン生地のシンプルな布バック!

実はこれにもフェルトを刺すことが出来ます!
薄手の生地の方が良いです。

では、やってみますよ〜

お好きなパーツを用意して、付ける位置を決めましょう!

位置が決まったらマチ針で留めておきます。

スポンジ台をバックの中に入れて、フェルトパーツの下に当てます。

後は帽子の時と同じようにぷすぷす刺すだけ!

コットン生地とフェルトはやや絡みにくいので、しっかり刺して下さい。

生地をぴーんと張っておくのも忘れないで〜!

全部のパーツを刺せば、厚みのあるフェルトのアップリケが可愛いバックの完成です!

このままでも十分可愛いんですけど、刺繍できる方はパーツの上にちょっと刺繍をしてあげると、可愛さ倍増!

アップリケも取れにくくなりますのでお試しください!

さて、バックの内側はこうなってます⬆︎

刺繍はしていないシンプルなままのものです。

バックは物を入れたりするので、フェルトのふわふわが気になりますよね?

そんな時は処理をしておきましょう!

こちら、ダイソーで売っている片面接着芯です。

薄手で表に響きにくい!

これをウールパーツより大きめにカットして、バックの内側のモワモワの上からアイロンでしっかり接着して下さい。

そうすれば、何もしないよりもアップリケの持ちが良くなります。

刺繍を施す場合は、刺繍の後に接着芯を貼って下さいね。

いかがでしたか?

羊毛フェルトを扱った事が無い方にも、とっても簡単にアップリケが出来ちゃいます♡

無心でぷすぷすするのは意外にも楽しいんですよ♡

キャンドゥのウールパーツは本当に可愛くて優秀なので、ぜひ色んな物にぷすぷすして、オリジナルの小物を作ってみて下さい♡

最後まで読んで頂きありがとうございました!


LIMIAからのお知らせ

【24時間限定⏰】毎日10時〜タイムセール開催中✨
LIMIAで大人気の住まい・暮らしに役立つアイテムがいつでもお買い得♡

  • 25794
  • 41
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

DIYクリエイター

はじめまして。urucoto(うること)です。DIYや編み物、小物づくりやアクセサリー作りもします。いちばん好きなのは編み物。DIYは自分が作りたいと思った物を…

urucotoさんの他のアイデア

ハンドメイドのデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード