材料費100円!超カンタン、5分でできる「マスクケース」

マスクを直接バッグに入れるのはちょっと・・・と思い、家にあるクリアケースでマスクケースを作ってみました。あまりにもかんたんなので、よかったら作ってみてください♪

  • 18987
  • 288
  • いいね
  • クリップ

マスクの持ち歩きってどうしてますか?

つけていたマスクを外した後や、予備のマスクを持ち歩きたい時に、バッグに直接入れるのは抵抗があって・・・
市販のマスクケースをわざわざ買うのも面倒だし・・・
そこで、家にあるもので超カンタンなマスクケースを作ってみたら、これがとても使いやすい!

5分で完成するのでぜひ作ってみてくださいね♪

用意するものはクリアケースとカッターナイフと両面テープだけ!

クリアケース、おうちに一枚はあるのではないでしょうか?
我が家にもいつのまにか溜まってしまったクリアケースがあります。
それを使えば材料費ゼロ円!100均にも売っているので、購入しても材料費は100円です♪

【材料】
クリアケース1枚

【道具】
カッターナイフ、なければハサミ
両面テープ
定規

【かざり(なくても可)】
マスキングテープ、ワッペン、シールなど

ピンクとクリアの二枚を使って、2つ作ります。

まずは、クリアケースの一番下のくっついている部分をカッターかハサミで切り取ります。

年季の入った(汚い)カッターボードで失礼します・・・(汗)

幅は適当でOK
とにかくくっついている部分がなくなれば大丈夫です。

私は一センチぐらい切り落としました。

次に縦(長辺)を20cmの長さになるように切ります。

今度は横を背中側から12センチの位置に印を付けます。
そしてその12センチの位置にカッターで薄く線を入れます。
この時に力を入れてファイルを切ってしまわないように注意して下さい。
あくまで折り目をつけるだけなので、心配な方はカッターの背中かハサミで線を付けて下さい。

切れずに薄い線が入ったのが分かりますでしょうか?
この線で内側に折り込みます。
反対側も同じように線を入れて折り込みます。

折り込んだファイルを一旦開き、写真のようにカットします。
※この工程は面倒だったら省いても構いません。マスクを入れやすくする為にカットしてみました。

写真の位置に両面テープを貼ります。
テープの幅はあまり太くない方が良いです。うちにあった両面テープは1.5センチ幅で太かったので、半分に切りました。

テープをくっつけるように、内側に折り込んだら完成です!

市販の個包装のマスクが2枚入れられます。
片側に新しいマスクを入れて、反対側に使っている最中のマスクを入れられます。
クリアケースなので、除菌ウエットティッシュで拭くこともできるので安心して使えます。

閉じると薄くてコンパクトなのでバッグの中でも場所を取りません。

次はカーブのカットをしない、もっと簡単バージョンです。
底のくっついている部分を切り、長辺を縦20センチに切り、12センチの折り線を入れるところまでは同じ工程です。

カーブにカットせずに、両面テープを貼ってしまいます。

比べるとこんな感じ。
お好みで選んで下さい。

最後にマステとワッペンで飾り付け。
娘用にマステ、息子用に100均で購入したワッペンを付けてみました。
好きなシールを貼るのも良いかも。

除菌ウエットティッシュで拭くことを前提に、使い古しのクリアケースを使いましたが、気になる方は新しいケースで作ってみて下さい。

子供はランドセルのポケットに入れているそうです。

とっても簡単なのでちょっとしたプレゼントにもオススメです!




普段はファッションの記事をメインで書かせてもらっています。
オススメ品などはブログに載せているので良かったら見て下さいね↓

日常のコーデはInstagramで↓


LIMIAからのお知らせ

楽天ポイント最大50%還元♡楽天スーパーDEAL!
人気ブランドから日用品までポイント高還元!毎日更新中!

  • 18987
  • 288
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

アパレル(海外ブランド)勤務。ハイブランドからプチプラまで何でも着ます。服バカです。blog:買って良かった物のレビューやハンドメイドを載せています。Insta…

おすすめのアイデア

話題のキーワード