続・100均素材だけでプフを作ってみよう!《メイズ素材ver.》

手に入りやすい、【100均素材だけ】で流行のプフを作ってみました☆
前回のフェイクファーバージョンに引き続き、今回は編み編みのメイズバージョン☆☆☆
スツールやオットマンにも◎です♪

  • 130033
  • 883
  • 2
  • いいね
  • クリップ

☆まずは出来上がりから☆

以前、ご好評をいただいた100均素材だけで作るプフ!の続編で、
今回は西海岸インテリアやアジアン風、リゾート風にも合うメイズ素材バージョンをご紹介致します☆

メイズとは、実はトウモロコシの皮を乾燥させたもの!
生成色が柔らかく優しい印象でインテリアに馴染みやすいです♪

☆材料☆

※土台部分は前回のフェイクファーバージョンと全く同じなので割愛させていただきます

☆材料☆
・メイズ素材の丸座布団 3枚(1枚216円)…【ダイソー】

・たこ糸…【ダイソー】

・たこ糸を通せる縫い針(毛糸用など)…【ダイソー】

・手芸用の綿…【ダイソー】

☆土台作成後☆

※土台部分の作り方は前回のフェイクファーバージョンをご参照ください※

土台を作り終わったら、
丸座布団3枚のうち1枚を解体します!

丸座布団の外周のどこかに写真のような糸が出ている箇所があります。
その糸を切って、ひたすらグルグルほどいていくと、1本か2本(ものによって違うようです)の長い縄になります。
なんと、全長14メートル!

☆縄をグルグル巻き付けます☆

一番最初に作った土台で、改良前のものなのでガタガタいびつ。そしてガムテープ!!
紛らわしい写真ですみません!!

先程の縄を土台の側面にグルグルと巻き付けていきます。

最初の一周は縁から5ミリ程度はみでるように巻きます。(最後の一周も同様)
一周巻いたら切ってスタート地点に接着→先程巻いた縄にぴったりくっつけて2周目スタート…の繰り返しです。

コツは
・グルーガンでこまめに接着する
・巻いた縄がたるまないように注意
・出来るだけ上下に隙間ができないように
気を付けながら進めてください☆


グルーガンではなくボンドでも代用できますが、グルーガンの方が固まるのが早いので作業がしやすいです。

またいびつな土台登場…

側面が出来上がったら綿を乗せます。
片面は写真くらいの量で、もう片面(座面)は写真の倍くらい乗せても大丈夫です!

☆もうすぐ完成☆

綿を乗せ終わったら、丸座布団で上下に1枚ずつ蓋をし、たこ糸で縫い閉じていきます。

写真のように、蓋の丸座布団と側面の丸座布団(縄)、どちらも編み目の間を通して縫い閉じてください。

この時、たこ糸がたるまないようにこまめに引き締めながら進めると綺麗に閉じることができます。
はみ出てきた綿は中に押し込みながら進めてください。

上下とも縫い閉じ終わったら、完成!
…の前に、側面の縄に隙間が出来てしまっていたので、グルーガンで縄同士を接着して隠蔽。(笑)

☆完成☆

そしてついに完成~!

こちらは、先ほどのいびつな土台ではなく、ファーのプフと同じ土台で作り直したものです♪

多少の粗はありますが、
作ったものには見えない!と家族も友人も驚いてくれました☆☆

我が家では、
カフェテーブル代わりにトレーや読みかけの本を置いたり、
オットマンの代わりになったり、
子供達が腰かけるスツールになったり…と、
かなり活躍してくれています❤️

ちなみに、、子供達にけっこう手荒に扱われてしまっていますが(泣)、壊れたり破れたりなども今のところありません♪


ファーのものもこちらも、難しい手順はなく、材料も全て100均で揃えられるので、
素敵なお部屋のアクセントに、是非是非お試しください♪

最後までお読みいただきありがとうございました☆☆☆

Instagram、RoomClipでも最新の写真やコーディネート例を掲載しています☆
ぜひお気軽に遊びにいらしてください❤️
フォローも歓迎です☆☆☆

  • 130033
  • 883
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

Instagramフォロワー7万人突破!いつも見てくださる皆様ありがとうございます♡ブログも始めました!

おすすめのアイデア

話題のキーワード