【みんなの憧れ】おしゃれな壁掛けテレビボード10選|壁掛けDIYアイデアも

近代的な仕様で、とてもおしゃれな壁掛けテレビボードを10種類紹介! 色々な角度から見ることができて、使いやすい壁掛けテレビボードが満載です。さらに、賃貸の方におすすめの壁掛け風テレビボードも登場しますよ! あわせて、簡単に自分で取り付けることができるDIYの方法も紹介。憧れの壁掛けテレビボードをゲットしてみませんか?

  • 73598
  • 177
  • 0
  • いいね
  • クリップ

テレビボードを壁掛けにするメリット

テレビを設置するのに欠かせないのがテレビボードですよね。テレビボードにはさまざまなタイプのものがあります。

その中でも今回おすすめするのは、壁掛けタイプのテレビボードです。空間をうまく使うことができて、スペースを広く見せることができますよ。

壁掛けテレビボードには、他にもさまざまなメリットがあります♪

部屋をすっきりとスタイリッシュに見せられる

テレビを壁に掛けることでごちゃごちゃしていた空間にスペースが生まれ、部屋をスッキリさせることができます。

また、壁掛けのテレビボードを使うことで、まるで部屋に絵画を飾っているようなおしゃれな雰囲気も演出することができるので、とてもスタイリッシュです!

映像を立体的に捉えられる

壁との距離感が縮まることで映像を立体的に捉えることができて一体感が出るので、映像が壁から浮き上がるような臨場感を感じることができます。

配線が目立たないよう空間に調和するデザイン性で、より集中してドラマや映画を見ることもできますよ。

子どもやペットにイタズラされない

小さな子どもやペットのいる家庭では、誤ってテレビを倒してしまう、配線を引っ張ってしまう、配線を噛みちぎってしまうなどのトラブルの心配がつきもの。テレビの設置場所を調整すれば、これらのトラブルを防止することもできますよ♪

壁掛けテレビボードを使用する前に

テレビはインテリアの中心となる家具のひとつ。納得のいくインテリアにするためにも、失敗したくありませんよね。

壁掛けテレビボードを設置する前に、次の3つのポイントをチェックしておくことで、理想のインテリアに近づけることができますよ♪

柱の位置を確認しておく

インテリアなどを考慮して設置したい場所を決めても、壁の位置などによってはテレビの重さに壁が耐えられず設置できない場合があります。

例えば壁の内側に柱が通っていないと空洞になってしまうため、金具を取り付けることができません。そのため家の中で柱が通っている場所をあらかじめ確認しておきましょう♪

費用を計算しておく

壁掛けのテレビボードの設置を自分でやるとなると大変な作業になります。しかし、業者に頼むとそれなりに費用が発生します。

業者に依頼するとなると安いもので2~3万円、高いものだと10万円程費用がかかるケースもあるので、設置の際はテレビやテレビボードの代金の他に、設置費用を頭に入れておくことも必要ですよ。

インテリアとのバランスを考えておく

壁掛けテレビボードを設置すると、手軽におしゃれな部屋に変身させることができます。

リビングには邪魔になりにくい薄型のスタイリッシュなデザインのもの、寝室には見やすい角度に調節ができるデザインのものなどを選ぶことで、快適な空間づくりをすることが出来ますよ♪ 現在のインテリアとのバランスを考慮して自宅に合うテレビボードをチョイスしましょう。

厳選! 壁掛けテレビボード10選

さまざまな種類のある壁掛けテレビボードの中から、おうちに合うものを選ぶのはなかなか悩みますよね。ここからは、LIMIAが厳選したさまざまなタイプの壁掛けテレビボードの商品をご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

1.視線によって角度自由自在! ガススプリング内蔵の壁掛けテレビボード

アームが180度稼働することで簡単に角度の調節ができるので、リビングや寝室などいろいろな場面で快適にテレビを鑑賞できます。角度が自由に調節できることで見づらさや目の疲れも解消されます。サイズもコンパクトで手軽ですよ。

2.ネジで簡単設置♪ LED液晶テレビ対応壁掛けテレビボード

26~65インチ型のLCD・LED・液晶テレビ対応商品。このテレビ掛けの可動領域は最大左右に600mm、上下に400mmです。さらに、自分の見やすい角度に上下15度調節すれば快適に使用できます。

3.アルミの質感がおしゃれな高い剛性壁掛けテレビボード

アルミを使用しているのでシックなデザインでインテリア性も高いです。せっかく壁掛けのテレビボードを設置するならかっこよく使いたいですよね。アルミは質感の良さと高い剛性を兼ね備えているので、丈夫なのもポイントです。

4.いろいろな角度に対応可能な壁掛けテレビボード

ガスシリンダーモニターアームにより、楽に角度が調整できます。見やすい場所に自由に設置できるので、リビングはもちろん、オフィスや勉強部屋など、さまざまな場所で活躍してくれます。デザイン性も品質も高いのがポイントです。

5.超薄型でスタイリッシュな壁掛けテレビボード

テレビ 壁掛け 金具 壁掛けテレビ 12-26インチ対応 角度固定薄型 LCD-108 VESA規格 液晶テレビ用テレビ壁掛け金具
商品情報を楽天で見る

12〜26インチの小型テレビ用の壁掛けテレビボード。壁から1.8センチと極薄でテレビと壁を一体化できます。また、カラーもテレビと同系色のブラックと、淡い壁に合わせやすいシルバーの2カラーで金具をさらに目立ちにくくしてくれます♪

6.水平器搭載でズレずに安心! 角度のズレも防止できる壁掛けテレビボード

水平器が搭載されているのでテレビを取り付ける際にズレているかひと目で確認できます。さらに、後から調整し直すこともできるので「業者さんに頼んだけれど何かズレている気がする」という悩みが出てきた際にも、自分で簡単に解消することができますよ♪

7.チルト機能付きでらくらく調整♪ シンプルな壁掛けテレビボード

チルト機能により寝転んでテレビを見たいときや、光の映り込みを避けたいときなどの調整が簡単に行えます。チルト機能を搭載したモデルの中では最薄のサイズ感なので、コンパクトでありがならマルチな機能を持った優れものです。

8.メタルカラーで高級感溢れる壁掛けテレビボード

見た目からも高級感を感じられるデザインです。高品質で、安定感抜群です。アームや質感にこだわっているので、重量級のテレビを掛けてもしっかりと固定できて安心です。首振り専用機構により、さらに安定感が増しています。

9.多彩なアクションを実現した壁掛けテレビボード

3つの関節が施されていることにより、複雑な動作に対応可能。関節が柔軟に動くことによりベストな視線に調整しやすく快適にテレビを鑑賞することができます。あらゆる稼働パターンに対応するので、コーナーへの設置も可能です。

10.白基調のデザインがかっこいい壁掛けテレビボード

白いデザインがシンプルでありながらかっこいいテレビボードです。

壁掛けテレビボードは黒やシルバーなどのデザインが多いので、白いものだとインテリアでも活用できて部屋の雰囲気がぐっと上がります。もちろん角度調整などの機能も搭載されているので、使いやすさもおすすめのポイントですよ。

壁掛け風のテレビボードもおすすめ!

「壁掛けテレビボードを使いたいけれど、賃貸物件で勝手に穴を開けられない……」「新築だから壁に穴を開けるのには抵抗がある……」という方も少なくないのではないでしょうか? そんな方には、壁掛け風のインテリアになるテレビボードがおすすめ!

どんな部屋にも合わせやすいシンプルな壁掛け風テレビボード

【2017年グッドデザイン賞受賞】テレビ台 WALL壁寄せTVスタンドV2ハイタイプ 32~60v対応 壁寄せテレビ台 テレビボード テレビラック テレビスタンド 背面収納 コード収納 ホワイト 白 ブラック 黒 ウォールナット ブラウン
商品情報を楽天で見る

大型テレビ60インチまで対応可能。インテリアや見やすい高さに合わせて最小75センチから最大115センチまで自由に変更できます。また、土台部分は壁から5センチと幅をあまり取りません。気になるコードも背面収納でききれいにまとまりますよ。

周辺機器も収納できる便利な壁掛け風テレビボード

【送料無料】ハヤミ工産 WA-8317 Walmore(ウォルモア)シリーズ [テレビスタンド(56V〜65V型対応)] 【同梱配送不可】【代引き・後払い決済不可】【沖縄・北海道・離島配送不可】
商品情報を楽天で見る

スタイリッシュで美しい壁掛けスタイルを実現する〔ウォルモア〕シリーズ。パネル内に取り付け用の金具を配置することで、極限までテレビを壁面に寄せて設置できます。また、テレビ周辺機器も収納できる利便性の高いデザインになります。

壁掛けテレビボードはDIYもできる♪

壁掛けテレビボードを設置したいけれど「工賃が高くてなかなか手を出せない」と悩んでいる方も少なくないのではないでしょうか。こちらでは簡単に自分で取り付けできるDIYを紹介します♪ 

壁掛けテレビ用金具を取り扱うサイトで調べると、テレビの型番で設置の不可や指定金具を検索出来ます。

セットの内容は主に「壁に固定用のパーツ」「ホッチキス固定のパーツ」「テレビ自体に装着するパーツ」の3種類になります。

まずはじめに、テレビ側の専用金具をとりつけます。説明書通りに金具をテレビに取り付け、メーカーの案内通りに足のスタンド部分を外します。

次に壁に固定金具を取り付けます。「取り付ける」と言っても使うのはホッチキスと簡単です。取り付けたい位置に金属パーツを置き、ホッチキスを打ち込むための透明フィルムを当てながらひたすら打ち込みます。

このように、一つの窓にホッチキス2つ分を打ち込みます。これで、壁側の金具の取り付けは完了です。

最後は、専用金具を付けたテレビを壁側に固定して完成です。

ホッチキス固定なので「位置を変えたい」と思ったときは、芯を固定する透明のフィルムさえ新しく変えればまた同じように簡単に固定しなおすことが出来ます。この手軽さもDIYのポイントですよね。

「壁掛けテレビボードを自分で設置するのは不安」と悩んでいる方もぜひ挑戦してみてくださいね♪

▽ノープラン生活さんのアイデアをもっと詳しく見てみる

テレビ 壁掛け 金具 ホチキス設置 37-47インチ対応 TVセッター壁美人TI200 Mサイズ TVSKBTI200M
商品情報を楽天で見る

壁掛けテレビボードでワンランク上の部屋に

「テレビを壁に掛ける」というスタイルは、まだまだ浸透している家庭が少なく、設置も手間が掛かって面倒なイメージです。しかし、お部屋の壁やテレビのサイズ感を把握しておくだけで、誰でも簡単にテレビの壁掛けスタイルを楽しむことができます♪

テレビを壁に掛けるだけでおしゃれなのはもちろん、部屋のスペースを有効活用できたり、地震の際の転倒対策にもなるので、ぜひ壁掛けのテレビボードをチェックしてみてくださいね。


LIMIAからのお知らせ

太陽光発電の見積りを無料お試し

1.見積もりを無料でお試し
2.太陽光発電の簡単相談

  • 73598
  • 177
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

実践したくなる部屋作りアイデアやインテリア関連のアイデア全般をお届けします。

おすすめのアイデア

話題のキーワード