徹底比較!コストコのトイレットペーパーの使い心地やコスパを検証レビュー

会員制スーパー『コストコ』のトイレットペーパーを紹介します。LIMIA編集部が大容量サイズ『カークランドシグネチャー バスティッシュ』を購入し、使用感をレビュー。2022年最新の値段から、肌触りやトイレの詰まりの原因にも関わる溶けやすさ、コスパなどを通常のトイレットペーパーと徹底比較しました。口コミ確認や商品購入ができる、コストコ公式通販の情報も掲載しています。

  • 33933
  • 29
  • 0
  • いいね
  • クリップ

コストコのトイレットペーパーの魅力は大容量サイズ!

提供:LIMIA編集部
  • コストコならではの大容量さが最大の魅力!
  • 品質にもこだわりあり

大容量の食品を多く扱うコストコ。トイレットペーパーやほかの紙類などの日用品も、一度にたくさんの量を買えるのが魅力です! 開封の瞬間までがコストコのお買い物の醍醐味。圧倒的大容量で私たちを楽しませてくれる、まるでエンターテインメントのようですね。

また、本記事で紹介するトイレットペーパーには肌触りのよさを意識した商品もあり、品質にもこだわりを持っているのがポイントです。

コストコオンラインで買えるトイレットペーパーの種類

商品名

内容量

価格(税込)

タイプ

カークランドシグネチャー バスティッシュ

42.9m×60ロール

5,200円

ダブル

コア ユース

170m×24ロール

2,298円

シングル・芯なし

コンフォート

170m×6ロール

598円

シングル・芯なし

スコッティ トイレットティシュー フラワーパック 3倍長持ち

75m×12ロール

1,498円

ダブル

クリネックス

40m×80ロール

6,960円

ダブル

2022年1月現在、コストコの通販サイトで購入できるトイレットペーパーの一覧を上記にまとめました。

『バスティッシュ』と『コア ユース』は店頭で目にする機会が多く、定番商品のようです。『クリネックス』は通販限定の商品、そのほかは2022年1月に行った店舗では売っておらず、店舗や時期によって品ぞろえは異なる印象でした。

コストコの人気トイレットペーパー|バスティッシュの特徴や2022年の値段

提供:LIMIA編集部
  • 商品名:カークランドシグネチャー トイレットペーパー 2枚重ね 30ロール 
  • 価格:2,098円(税込)
  • 内容量:30ロール(6ロール×5セット)

コストコで定番人気のトイレットペーパー『KIRKLAND SIGNATURE(カークランドシグネチャー)』の『Bath Tissue(バスティッシュ)』がゲットできたので、商品の魅力について見てみましょう!

大きなパッケージを開けると6ロールずつ包装されたものが5個、合計で30ロールも入っています。30ロールもあれば買い出しの頻度が減ることや、ストックもできるのがうれしいポイント。

そして、さらなる魅力はびっくりするほどの肌触りのよさです。リピーターの中には、最初は「買いおきに便利だから」と何の気なしに購入しても、やわらかくてふわふわな質感にハマって手放せなくなる方もいるのだとか!

LIMIA編集部
コストコ会員スタッフA
【2022年1月】コストコのトイレットペーパーの値段や売り場の最新情報
2022年1月に訪れた店舗で種類を見てみると、定番人気商品のバスティッシュの売り場が大きく取られていて、売れている様子でした。バスティッシュは、店頭では30ロールで2,098円(税込)で販売。ネットの声を見てみると、2017年にアメリカ産からリニューアルして日本産に変わったことなどもあり、値下げや値上げを繰り返しているようです!

▼コストコ公式通販サイトでは60ロールがセットに!

【検証】コストコと一般的なトイレットペーパーの使い心地を比較レビュー!

提供:LIMIA編集部
  • 1ロールあたりの大きさや長さ
  • トイレットペーパーの厚さ
  • 肌触りのよさ
  • 溶けやすさや吸水性

コストコの人気トイレットペーパーを使ってみたいものの「スーパーで買える商品と比べて、使い心地やコスパに違いはあるのだろうか?」と疑問に感じる方もいるはず。

そこで、LIMIA編集部スタッフが、バスティッシュとドラッグストアで12ロール283円(税込)で購入したトイレットペーパーを徹底比較してみました!

長さや肌触り、溶けやすさなどを検証したので、お買い物の参考にしてみてくださいね。

LIMIA編集部
コストコ取材班/検証担当スタッフF
コストコとドラッグストアで買えるトイレットペーパーを比較検証!
先日、取材で倉庫店を訪れたときにも、コストコ売り場を見渡すと多くの人がバスティッシュをカートに載せているのを目撃。今回はコストコのトイレットペーパーを検証し、人気の秘密や魅力を解剖していきます!

1ロールあたりの大きさや長さを比較│コストコがコスパ◎

提供:LIMIA編集部
【左】コストコ、【右】ドラッグストア購入品
  • コストコ:(約)幅114mm、1ロールの長さ42.9m
  • ドラッグストア:(約)幅107mm、1ロールの長さ27.5m
  • コストコは、1ロールあたりの幅や長さが大きい!

まずはサイズや長さを比較していきます。コストコもドラッグストアも2枚重ねのダブルですが、幅と長さに違いがありました。

一般的なサイズのドラッグストア購入品と比べて、コストコのトイレットペーパーは約7mmも幅広く、約15mも長いことがわかりました。

提供:LIMIA編集部

重さも、長さがある分コストコの方がずっしり。コストコのトイレットペーパーはひとつひとつがビッグサイズであることがわかります。

全体の量だけでなく、1ロール単位で比べても長く使えるので、交換頻度も少なく済むのが魅力ですね!

厚さを検証│トイレットペーパーホルダーにセットするとフタに影響

提供:LIMIA編集部
  • 一般的な商品より直径が大きいため、ホルダーや収納場所を確認しておくと安心

実際にコストコのトイレットペーパーをホルダーに入れてみるとこの大きさ! 全く入らないわけではなかったのですが、ちょっとフタが浮いてしまいました。

一般的なトイレットペーパーの直径は10cmほどですが、バスティッシュは約13cm。家のホルダーや収納スペースを確認しておきましょう!

▼コストコのトイレットペーパー専用収納棚のDIYアイデアもチェック

肌触りを比較│コストコのトイレットペーパーは柔らかく折り目がつきにくい

提供:LIMIA編集部
  • コストコの方が触り心地がよく、やさしい質感

続いては使っていく際に重要な質感の違いを検証します。以下でコスパについてもまとめていますが、値段の違いはここではっきりと現れました。

コストコの方は触り心地がよく、やさしい質感。折り目があまりつかないようなやわらかさです。それに比べてドラッグストアの方はややカサつく印象。画像で見ても、コストコのしなやかさとドラッグストアのカサッとした感じが現れていますね。

溶けやすさや吸水性を比較│コストコもドラッグストアも大きな違いはナシ!

提供:LIMIA編集部
  • 溶けやすさ、吸水性ともに大きな違いはなかった

使用感に関わってくる溶けやすさと吸水性も検証してみました。

溶けやすさはトイレの浄化槽の詰まりにも関係してくるので気になるところ。水に溶かしてみましたが、一般的なトイレットペーパーと特に目立った違いはありませんでした。

提供:LIMIA編集部

続いて、トレイに水を入れて吸水性を実験!

ドラッグストアのトイレットペーパーから吸水力を見てみましたが、紙をあてるとすぐに水を吸い取って、しっかりと拭き取れました。

提供:LIMIA編集部

同じ形でコストコのトイレットペーパーもチェックしてみたところ大きな違いはなく、しっかりと拭き取れていることがわかりますね。

基本的な品質は両者ともに変わらず十分だったので、ドラッグストアやスーパーの商品を使っている方も使いやすいのではないでしょうか!

コストコのトイレットペーパー比較結果!コスパも踏まえて買うならどっち?

提供:LIMIA編集部

ここまで比較したところでは、コストコの方が大きく、使い心地もよいという結果。では最後にコスパ面を見てみましょう!

長さが違うので1mあたりで比較してみたところ、コストコのトイレットペーパーは1mあたり約1.629円、ドラッグストアの商品は約0.858円。

長さに対してのコスパ比較では、ドラッグストアの方がリーズナブルという結果になりました。

コストコのバスティッシュがおすすめな人

  • 大容量サイズで買い出しの手間を省きたい
  • 肌触りのよさも求めたい

コストコのトイレットペーパーをおすすめできる方は上記の通り。対してコスパ面はほかの商品に比べてやや高いので、安さを重視する方はドラッグストアの方が合っているといえます。

コスパを比較!ほかのコストコ商品vsスーパーのトイレットペーパー

店舗

商品

タイプ

価格(税込)

ロール数

1ロールの長さ

1ロールの値段

1mあたりの値段

コストコ

バスティッシュ

ダブル

2,098円

30ロール

42.9m

約69.9円

約1.629円

ドラッグストア

トイレットペーパーA

ダブル

283円

12ロール

27.5m

約23.5円

約0.858円

コストコ

コア ユース

シングル

2,298円

24ロール

170m

約95.7円

約0.562円

スーパー

トイレットペーパーB

ダブル

390円

12ロール

30m

約32.5円

約1.083円

ホームセンター

トイレットペーパーC

ダブル

398円

18ロール

30m

約22.1円

約0.736円

今回使い心地を比較したバスティッシュとドラッグストアのトイレットペーパーのほかに、コストコで買える別の商品やスーパーなどで手に入る一般的な商品ともコスパを比べてみました。

価格だけを見てしまうとコスパがそれほどよくないと思ってしまうかもしれませんが、買い出しの手間が省けて、サイズが大きく、高品質となると人気を得ているのも納得。

友人とシェアをするのもおすすめなので、まだ使ったことがない方はぜひ手にとってみてくださいね!

コストコのトイレットペーパーは通販でも買える!口コミや注意点も参考に

提供:LIMIA編集部

コストコのトイレットペーパーは、買い出しの手間を省ける大容量さと、ふわふわ質感が魅力

倉庫店で購入するときはかなり大きなサイズなので、車で行くのがおすすめですが、会員であればコストコオンラインでも購入が可能です。セール時期は未定ですが、2021年は通販で値下げされたという情報もあったので見逃し注意ですよ!

LIMIAではコストコ会員になる方法やメリットのほか、会員が選ぶおすすめの食品についてもまとめているので、この機会にぜひチェックしてみてくださいね。

▼コストコの会員登録方法やカードの違いはこちら!

▼コストコのおすすめの人気商品はこちらの記事をチェック

▼コストコを徹底取材してお買い物術を調査!

▼コストコの人気キッチンペーパーについて詳しく見てみる!

※記載している商品情報は、LIMIA編集部の調査結果(2022年1月)に基づいたものです。
※記事内の口コミは、LIMIA編集部の調査結果(2022年1月)に基づいたものです。
※価格変動と在庫に限りがあります。
※取扱商品は変更の可能性があります。

  • 33933
  • 29
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

LIMIA編集部の公式アカウントです。手軽な家事の工夫、お得なセール情報、100均グッズ、収納アイデアなど、暮らしに関するオリジナルコンテンツを配信していきます…

LIMIA編集部さんの他のアイデア

ショップのデイリーランキング

おすすめのアイデア