【2022】クッキングシート人気おすすめ15選!繰り返し使えるものや安い商品など

クッキングシートは、魚や肉の焼き料理やお菓子を焼くとき、フライパンやオーブンの天板が汚れないように敷くと便利なアイテム。使い捨てできるものや洗って繰り返し使えるタイプなどさまざまな種類があります。今回は、クッキングシートの選び方からおすすめの商品まで徹底解説!お菓子作りに向いているものから、包む料理に向いているものまで幅広くセレクトしました。

本サービス内ではアフィリエイト広告を利用しています

  • 61825
  • 47
  • 0
  • いいね
  • クリップ
この記事の目次
  1. クッキングシートとは?
  2. クッキングシートの選び方5ポイント
  3. おすすめクッキングシート15選
  4. 【比較一覧表】おすすめのクッキングシート
  5. クッキングシートに関するQ&A
  6. クッキングシートに関するその他の記事もチェック

クッキングシートとは?

「クッキングシート」は、熱に強く汁や油を通しにくい素材で作られており、オーブンで魚や肉を調理したりお菓子を焼くなど加熱料理をするときに使うキッチンアイテム

天板や焼き型に料理がくっついてしまったりこびりつかないようにするために活用します。別名「オーブンシート」や「ベーキングシート」とも呼ばれることも。

クッキングシートの選び方5ポイント

クッキングシートを選ぶ際は、以下の5つに着目してください。

  1. 1.調理法に合わせて素材を選ぶ
  2. 2.使い捨てか繰り返し使えるかで選ぶ
  3. 3.耐久温度・耐熱時間で選ぶ
  4. 4.使いやすい刃の種類を選ぶ
  5. 5.ラッピングに使う場合はデザインで選ぶ

【1】調理法に合わせて素材を選ぶ

調理法によって、適したクッキングシートの素材も異なります。「シリコン樹脂加工」「グラスファイバー」「ポリエチレンテレフタレー」の3つの素材に分けて解説します。

オーブン料理や蒸し料理には「シリコン樹脂加工」がおすすめ

「シリコン樹脂加工」のクッキングシートは紙の両面に水や油を弾く「シリコン樹脂」が塗られています。

魚や肉、お菓子を焼く際に天板に敷くのはもちろん、蒸気を通す性質があるため、落としぶたや蒸し料理にも使えます

また、曲げたり切ったりすることができるので、ケーキの型やフライパン用にも自分で自由に形を変えられることも魅力です。耐熱時間が短いことが多いので、チェックしておきましょう。

パンやお菓子作りには繰り返し使える「グラスファイバー」がおすすめ

「グラスファイバー」のクッキングシートは、ガラスの繊維によって加工されていているため、耐久性に優れているのが特徴。こびりついた卵や砂糖の汚れも、洗えばさっととれます。

繰り返し使えるクッキングシートはこの素材でできているので毎日のようにクッキングシートを使う方や、お菓子を焼くのが趣味という方などにおすすめです。

透明で料理がしやすい「ポリエチレンテレフタレート」も◎!

「ポリエチレンテレフタレート」は熱に強い透明な素材でつくられたクッキングシート。透明なので包んだ食材の火の通りが目で見え、調理をしやすいのが魅力です。

料理を包んだり、冷凍保存するときにおすすめです。

【2】使い捨てか繰り返し使えるかで選ぶ

クッキングシートには、使い捨てタイプ繰り返し使えるタイプの2種類があります。

使い捨てタイプは、使いたい大きさに自分でカットし、1度使ったらそのまま捨てることができるため、後片づけが楽なのが魅力的忙しい方やたまにクッキングシートを使う方におすすめのタイプです。

繰り返し使えるタイプは、使用後に洗うことで何度も使用可能なので、毎日のように天板にクッキングシートを敷いて料理をしている方におすすめのタイプです。また、エコで経済的なのも◎! 

【3】耐久温度・耐熱時間で選ぶ

調理法によっては、高熱で長時間使用する場合もあります。そのため、安全に使用するためにもクッキングシートの耐熱温度と耐久時間はしっかり確認してください。

使用する時間や温度によっては、食材とくっついてしまったり、最悪の場合燃えてしまうことも。一般的に250℃で20分耐えられる商品が多いですが、商品によっては幅があるため注意しましょう。

【4】使いやすい刃の種類を選ぶ

クッキングシートの箱に使われている刃は、大きく分けて金属製紙製の2種類があります。

⾦属製の刃は、切れ味がいいのでストレスなくスムーズに切りたい方におすすめです。しかし、処分する際に刃を箱から剥がさないといけないため手間がかかるのが欠点

紙製の刃は、金属製と比べると切れ味が悪く耐久性もあまり期待できません。ですが、処分する際に分別する必要がないので、 処分に手間をかけたくない方におすすめです。

【5】ラッピングに使う場合はデザインで選ぶ

クッキングシートは、サンドイッチを包む時手作りのお菓子のラッピングなどにも使えます。ラッピングに使う場合は、好みの色や柄のものを選んでみてください。

また、電子レンジ対応のクッキングシートを使えば、そのまま温めなおすこともでき便利です!

おすすめクッキングシート15選

ここからは、LIMIA編集部がピックアップしたおすすめのクッキングシートを紹介していきます。

それぞれのアイテムの記載項目には、タイプ・素材・サイズ・耐熱温度があるので、選ぶ際の比較材料にしてみてください! 

浅井商店|フジクッキングシート業務用 33cm×30m

浅井商店
フジクッキングシート業務用 33cm×30m
472円(税込)
4
4 Stars
1件)
オーブン・電子レンジでも使用可能!
大容量30mのフジクッキングシートで、オーブン、電子レンジ、蒸し器で使える業務用の使い捨てタイプです。使い出すと減りが早いクッキングシートですが、こちらは求めやすい価格でたっぷり入っているので、惜しげなくたくさん使えます。天板に敷くだけでなく、焼き型用にオーブンシートとしても使用可能。
タイプ
使い捨てタイプ
素材
両面シリコン樹脂加工耐油紙
サイズ
(約)33cmx30m
耐熱温度
250℃(20分)

マトファー|クッキングシート 2枚セット

マトファー
クッキングシート 2枚セット
1,400円(税込)
繰り返し使えるクッキングシート
何度も繰り返し使えるタイプのクッキングシート。パンやクッキーを焼く場合にもおすすめ。必要に応じてシートの大きさをカットできるので、自宅で使用しているオーブンに天板の大きさに合わせることもできます。使用後は中性洗剤を使ってスポンジでやさしく洗うだけでお手入れも簡単。経済的にも環境にもやさしいクッキングシートです。
タイプ
繰り返し使えるタイプ
素材
グラスファイバー
サイズ
(約)38.5×30cm
耐熱温度
ー80℃~260℃

If You Care(イフユーケア)|無漂白パーチメントベイキングペーパー シートタイプ 24枚入

If You Care(イフユーケア)
無漂白パーチメントベイキングペーパー シートタイプ 24枚入り
1,045円(税込)
環境にやさしいアメリカの生活用品ブランド『If You Care(イフユーケア)』から販売されているキッチンペーパーです。素材には無漂白のクラフトカラーを使用。ナチュラルで無漂白のクラフトカラーを使用。使いやすいサイズにカットされたシートタイプと、たっぷりした容量のロールタイプの2つから選べます。食材がくっつきにくく、汚れづらいので、クッキーなどの簡単な焼き菓子ならば、数回の再利用も可能です。
タイプ
使い捨てタイプ
素材
-
サイズ
(約)31.75cm×40.64cm
耐熱温度
-

アルファミック|オーブンペーパー<無漂白> 30cm×50m

アルファミック
オーブンペーパー<無漂白> 30cm×50m
1,018円(税込)
4
4 Stars
18件)
50mもの大容量!両面使えて◎
両面シリコン樹脂加工が施され、裏も表も使える日本製のクッキングシートです。業務用の50mたっぷり入っていて、毎日惜しげなく使えます。形を好きに切れるロールタイプで、オーブン、電子レンジ、フライパン、蒸し器などさまざまな調理過程で活躍します。
タイプ
使い捨てタイプ
素材
シリコン樹脂加工耐油紙
サイズ
約30cm×50m
耐熱温度
250℃

タイガークラウン|シリコーンマット40×60cm

タイガークラウン
シリコーンマット40×60cm
2,079円(税込)
4
4 Stars
62件)
目盛り付きでお菓子作りにも活躍
シリコンゴムで作られた、洗って繰り返し使えるクッキングシート。クッキングシートの枠には長さがわかる目盛りが、中心にはパイ作りに便利な18cm・21cm・24cmの円の直径がわかる目安の目盛りがついているので、お菓子作りもスムーズに行えて便利です。耐冷温度-20℃・耐熱温度200℃で、生地をこちらのクッキングシートに載せて冷蔵庫で寝かせ、そのまま天板に載せてオーブンで焼くことができます。
タイプ
繰り返し使えるタイプ
素材
シリコンゴム
サイズ
(約)62.2cm×41.5cm
耐熱温度
ー20〜200℃

リケンファブロ|耐熱クッキングシート TSUTSUMU

リケンファブロ
耐熱クッキングシート TSUTSUMU
3,080円(税込)
中身が見やすいクリアタイプ
ポリエチレンテレフタレートを使った耐熱クッキングシートです。耐熱温度は220℃で透明なので、食材を包む調理におすすめ。魚介をクッキングシートに包んでオーブンで焼くとき、中の様子を確認しながら調理できます。また耐冷温度はマイナス30℃まで対応しているので、食材を冷蔵し、スピーディーに料理を提出できます。中身の彩りをきれいに演出でき、食材本来の風味を逃さず食卓に出すことができることが魅力です。
タイプ
使い捨てタイプ
素材
ポリエチレンテレフタレート樹脂
サイズ
(約)36cm×20m
耐熱温度
220℃

cotta|cottaオリジナル くりかえし使えるオーブンシート(30×100cm)

cotta
cottaオリジナル くりかえし使えるオーブンシート(30×100cm)
1,280円(税込)
切り取って使えるクッキングシート
『cotta』のクッキングシートはグラスファイバー素材で洗って繰り返し使うことができるので、使用頻度が高い方にもおすすめ。使用後はぬるま湯で軽く汚れを落とし、布で拭くだけとお手入れも簡単です。また、切り分けて使うことができるのもうれしいポイント。パウンドケーキ型などの敷き紙として切り取っておけば、毎回シートを型に合わせる手間が省けます。
タイプ
繰り返し使えるタイプ
素材
ふっ素樹脂 グラスファイバー(ガラス繊維)
サイズ
30×100cm
耐熱温度
約260℃

旭化成ホームプロダクツ|業務用クックパーEG クッキングシート BOXタイプ 33cm×30m

旭化成ホームプロダクツ
業務用クックパーEG クッキングシート BOXタイプ 33cm×30m
430円(税込)
4.2
4.2 Stars
56件)
蒸し料理にも◎!表裏なく使用できるクッキングシート
『旭化成ホームプロダクツ』から販売されている使い捨てタイプのクッキングシート。蒸気を適度に通しつつ、油や汁は通しにくい仕様が魅力的。そのため、蒸し料理にもおすすめです。また、耐熱温度が250〜300℃と幅広く、様々なメニューに対応できるのもポイント!
タイプ
使い捨てタイプ
素材
シリコン樹脂加工耐油紙
サイズ
33cm×30m
耐熱温度
250℃(20分)〜300℃(5分)

CUGBO|クッキングシート 6枚

CUGBO
クッキングシート 6枚
1,399円(税込)
4
4 Stars
24件)
両面使用できる!厚みがあり耐久性に優れたクッキングシート
『CUGBO』から販売されている繰り返し使えるタイプのクッキングシート。高品質の食品グレード認証を受けていて、無臭でべたつかないのが特徴。耐熱温度が-40℃から230℃までと幅広く、色々なレシピに対応可能です。また、洗って繰り返し使用できるため経済的にも◎! 頻繁にクッキングシートを使用する方におすすめのクッキングシートです。
タイプ
繰り返し使えるタイプ
素材
シリコン製
サイズ
40cmx30cm
耐熱温度
−40℃〜230℃

日本製紙クレシア|クッキングシート レギュラー

日本製紙クレシア
クッキングシート レギュラー
257円(税込)
3.7
3.7 Stars
6件)
後片付けが楽!油脂分を通さないクッキングシート
『日本製紙クレシア』から販売されている使い捨てタイプのクッキングシート 。両面シリコン加工されていて、油脂分を通しにくい仕様が特徴。また、シートが丈夫で食材がくっつきにくいのも魅力です。使い捨てタイプは後片付けがラクなので、洗い物などに手間をかけたくない方におすすめ!
タイプ
使い捨てタイプ
素材
シリコン加工
サイズ
30cm×10m
耐熱温度
250℃(20分)

三菱アルミニウム|クッキングシート

三菱アルミニウム
クッキングシート
648円(税込)
食材がくっつきにくいクッキングシート
『三菱アルミニウム』から販売されている使い捨てタイプのクッキングシート 。両面シリコン加工されていて、シートに食材がくっつきにくいのが特徴。また、幅が33cmと広めなので、少し大きめのサイズを探している方にぴったりの商品です。
タイプ
使い捨てタイプ
素材
両面シリコン樹脂加工耐油紙
サイズ
33cm×20m
耐熱温度
250℃(20分)

パール金属|ふっ素加工オーブンシート(H-7968)

パール金属
ふっ素加工オーブンシート(H-7968)
1,265円(税込)
好きな大きさに調節できるクッキングシート
『パール金属』から販売されている繰り返し使えるタイプのクッキングシート 。オーブンや鍋に合わせて、好きな大きさにハサミで切ることができます。またシート素材は、ふっ素加工されたガラス繊維のため、耐久性も◎! 繰り返し使えるタイプのクッキンングシートは、固めの商品が多いですが、こちらのアイテムは薄手でやわらかいので収納も楽チン。
タイプ
繰り返し使えるタイプ
素材
ガラス繊維(ふっ素樹脂加工)
サイズ
40cm×33cm
耐熱温度
260℃

アルテム|フライパンシート20cm用30枚入ボックスタイプ

アルテム
フライパンシート20cm用30枚入ボックスタイプ
327円(税込)
深さが4㎝でこぼれにくい!フライパンに敷くだけでOKな便利アイテム
『アルテム』から販売されている使い捨てタイプのクッキングシート 。フライパンにそのまま敷いて使用できます。シリコン加工されていて、油を使わずに調理が可能! そのため、健康志向の方や料理のカロリーを抑えたい方にもおすすめです。またキッチン用品が汚れにくく、調理後はフライパンの後片付けが簡単なのもうれしいポイント!
タイプ
使い捨てタイプ
素材
両面シリコン樹脂加工紙
サイズ
底辺21cmx高さ4cm
耐熱温度
250℃(20分)

中村|業務用クッキングシート

中村
業務用クッキングシート
1,483円(税込)
4
4 Stars
2件)
両面使用可能!30m巻きでたっぷり使える業務用クッキングシート
『中村』から販売されている使い捨てタイプのクッキングシート 。両面シリコン樹脂加工されているため、裏表なく使用できます。また、料理がシートにくっつきにくく、形くずれせずキレイに仕上がるのも魅力的。適度に蒸気を通すので、蒸し料理にも◎!
タイプ
使い捨てタイプ
素材
シリコン樹脂加工耐油紙
サイズ
33cm×30m
耐熱温度
250℃(20分)

ライオン|リードホットクッキングシート

ライオン
リードホットクッキングシート
1,045円(税込)
4.3
4.3 Stars
17件)
ノンオイルでもこびりつかない!幅広く使えるクッキングシート
『ライオン』から販売されている使い捨てタイプのクッキングシート 。蒸気は通しつつ、油は通さない特殊構造シートになっているため、シートに食品がこびりつかず料理をきれいに仕上げることができます。また、1cmのチェック柄が目盛りがわりになり使いやすいのも◎! 電子レンジやオーブンやなどの加熱料理に加え、蒸し焼きやラッピングにも使用したい方におすすめの商品です。
タイプ
使い捨てタイプ
素材
サイズ
30cm×20m
耐熱温度

【比較一覧表】おすすめのクッキングシート

商品画像
浅井商店
マトファー
If You Care(イフユーケア)
アルファミック
タイガークラウン
リケンファブロ
cotta
旭化成ホームプロダクツ
CUGBO
日本製紙クレシア
三菱アルミニウム
パール金属
アルテム
中村
ライオン
商品名
フジクッキングシート業務用 33cm×30m
クッキングシート 2枚セット
無漂白パーチメントベイキングペーパー シートタイプ 24枚入り
オーブンペーパー<無漂白> 30cm×50m
シリコーンマット40×60cm
耐熱クッキングシート TSUTSUMU
cottaオリジナル くりかえし使えるオーブンシート(30×100cm)
業務用クックパーEG クッキングシート BOXタイプ 33cm×30m
クッキングシート 6枚
クッキングシート レギュラー
クッキングシート
ふっ素加工オーブンシート(H-7968)
フライパンシート20cm用30枚入ボックスタイプ
業務用クッキングシート
リードホットクッキングシート
特徴
オーブン・電子レンジでも使用可能!
繰り返し使えるクッキングシート
50mもの大容量!両面使えて◎
目盛り付きでお菓子作りにも活躍
中身が見やすいクリアタイプ
切り取って使えるクッキングシート
蒸し料理にも◎!表裏なく使用できるクッキングシート
両面使用できる!厚みがあり耐久性に優れたクッキングシート
後片付けが楽!油脂分を通さないクッキングシート
食材がくっつきにくいクッキングシート
好きな大きさに調節できるクッキングシート
深さが4㎝でこぼれにくい!フライパンに敷くだけでOKな便利アイテム
両面使用可能!30m巻きでたっぷり使える業務用クッキングシート
ノンオイルでもこびりつかない!幅広く使えるクッキングシート
最安値
472
送料要確認
詳細を見る
1400
送料要確認
詳細を見る
要確認
1018
送料要確認
詳細を見る
2079
送料無料
詳細を見る
3080
送料無料
詳細を見る
1280
送料要確認
詳細を見る
430
送料無料
詳細を見る
1399
送料要確認
詳細を見る
257
送料無料
詳細を見る
648
送料無料
詳細を見る
799
送料要確認
詳細を見る
327
送料要確認
詳細を見る
526
送料無料
詳細を見る
870
送料無料
詳細を見る
タイプ
使い捨てタイプ
繰り返し使えるタイプ
使い捨てタイプ
使い捨てタイプ
繰り返し使えるタイプ
使い捨てタイプ
繰り返し使えるタイプ
使い捨てタイプ
繰り返し使えるタイプ
使い捨てタイプ
使い捨てタイプ
繰り返し使えるタイプ
使い捨てタイプ
使い捨てタイプ
使い捨てタイプ
素材
両面シリコン樹脂加工耐油紙
グラスファイバー
-
シリコン樹脂加工耐油紙
シリコンゴム
ポリエチレンテレフタレート樹脂
ふっ素樹脂 グラスファイバー(ガラス繊維)
シリコン樹脂加工耐油紙
シリコン製
シリコン加工
両面シリコン樹脂加工耐油紙
ガラス繊維(ふっ素樹脂加工)
両面シリコン樹脂加工紙
シリコン樹脂加工耐油紙
サイズ
(約)33cmx30m
(約)38.5×30cm
(約)31.75cm×40.64cm
約30cm×50m
(約)62.2cm×41.5cm
(約)36cm×20m
30×100cm
33cm×30m
40cmx30cm
30cm×10m
33cm×20m
40cm×33cm
底辺21cmx高さ4cm
33cm×30m
30cm×20m
耐熱温度
250℃(20分)
ー80℃~260℃
-
250℃
ー20〜200℃
220℃
約260℃
250℃(20分)〜300℃(5分)
−40℃〜230℃
250℃(20分)
250℃(20分)
260℃
250℃(20分)
250℃(20分)
商品リンク 楽天市場で見る Amazonで見る Yahoo!で見る 楽天市場で見る Amazonで見る Yahoo!で見る 楽天市場で見る Amazonで見る Yahoo!で見る 楽天市場で見る Amazonで見る Yahoo!で見る 楽天市場で見る Amazonで見る Yahoo!で見る 楽天市場で見る Amazonで見る 楽天市場で見る Amazonで見る Yahoo!で見る 楽天市場で見る Amazonで見る Yahoo!で見る 楽天市場で見る Amazonで見る Yahoo!で見る 楽天市場で見る Amazonで見る Yahoo!で見る 楽天市場で見る Amazonで見る 楽天市場で見る Amazonで見る Yahoo!で見る 楽天市場で見る Amazonで見る Yahoo!で見る 楽天市場で見る Amazonで見る Yahoo!で見る

クッキングシートに関するQ&A

Q1. クッキングシートはどうやって選べば良いですか?

A. 以下の5つのポイントで選びましょう

【1】調理法に合わせて素材を選ぶ
【2】繰り返し使えるタイプか使い捨てタイプかで選ぶ
【3】耐久温度・耐熱時間で選ぶ
【4】使いやすい刃の種類を選ぶ
【5】ラッピングに使う場合はデザインで選ぶ

Q2. クッキングシートはどのように使ったら良いですか?

A.使い方は主に以下の4つです

【1】天板やフライパンの上に敷いて、料理の焦げつきを防ぐ
【2】蒸し器に敷いて、底に料理がこびりつくのを防ぐ
【3】落し蓋として使用する
【4】手作りのお菓子などのラッピングに使用する

Q3. クッキングシートがないとき、代わりに使えるものはありますか?

A. 調理法によって代用できるものは異なりますが、油を塗ったアルミホイルや穴を開けたキッチンペーパー、葉物野菜など

オーブン調理の場合は、アルミホイルにサラダ油やバターなどの油を塗れば、クッキングシートの代わりとして使えます。落とし蓋として使用したい場合は、いくつか穴を開けたキッチンペーパーで代用可能です。また、蒸し器に使用したい場合は、レタスやキャベツなどの葉物野菜を敷いても◎! 

クッキングシートに関するその他の記事もチェック

▼100均【セリア】のクッキングシートを見たい方はこちらをチェック!

▼クッキングシートでおにぎりを作る方法はこちらから!

▼アルミホイルの活用術を見たい方はこちらをチェック!

※記載している商品情報は、LIMIA編集部の調査結果(2022年7月)に基づいたものです。
※本サイト上で表示されるコンテンツの一部は、アマゾンジャパン合同会社またはその関連会社により提供されたものです。これらのコンテンツは「現状有姿」で提供されており、随時変更または削除される場合があります。
※LIMIAの編集部が検証を行い、厳選した商品をご紹介しています。
※一部の画像はイメージです。

  • 61825
  • 47
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

暮らしに関するお役立ち情報お届けします。節約や子育て術、家事全般、お掃除や収納の詳しいテクニック、ペットとの快適な暮らしのヒントなど、生活に役立つ情報を見つけて…

LIMIA 暮らしのお役立ち情報部さんの他のアイデア

キッチン用品のデイリーランキング

おすすめのアイデア