ペット火葬までの適切な日数は?安置方法や火葬を早くしたほうがいいケースも紹介

ペット火葬までの適切な日数から、火葬を行うまでのご遺体の安置方法、火葬を早く行ったほうがいいケースなどを徹底解説していきます。ぜひ参考にしてみてください。

本サービス内ではアフィリエイト広告を利用しています

  • 1348
  • 0
  • 0
  • いいね
  • クリップ

ペット火葬は何日後に行うのがいい?

ペットが亡くなってから火葬を行うまでの日にちは季節や安置方法によって変わってきますが、暑い時期では約3日寒い時期は長くても5日以内に火葬を行うようにしましょう。

長い間安置し続けると遺体の腐敗が進んでしまいます。そのままの姿で供養するためにも早めに火葬するようにしてください。

ペットが亡くなったあとの基本的な安置方法

火葬を行うまでの遺体の基本的な安置方法は以下の通りです。

  • 硬く絞ったタオルやガーゼで体を拭き、きれいにしてあげる
  • 綿のタオルで遺体をやさしく包み、棺などに入れる
  • 腐敗が進まないよう直射日光の当たらない涼しい場所で保管する
  • 保冷剤やドライアイスをタオルで巻き、頭部・胸・脇の下・お腹の辺りにあてて冷やす

早く火葬してあげたほうがいいケース3つ

提供:LIMIA編集部

【1】夏の暑い時期

夏場は気温が高く、寒い冬に比べて腐敗が進みやすいです。日の当たらない場所に移動したり、部屋の中を冷房で涼しくしたりすることで腐敗を遅らせることはできますが、どうしても外気温が影響してきます。

そのため夏場の暑い時期にペットが亡くなってしまった場合は、長くても3日以内に火葬を行うようにしてください。

【2】外傷や腫瘍があった場合

遺体に外傷がない場合は身体の内部からガスが充満し、少しずつ腐敗が進んでいきます。ただ、外傷や腫瘍があった場合、その箇所から徐々に腐敗が進んでいってしまうため注意が必要です。

見た目では分からなくても、それ以上に腐敗が進んでいることも。そのため、外傷や腫瘍があるペットの遺体は、早めに火葬するようにしましょう。

【3】遺体の状態の変化

遺体の目の周りがくぼんできたり、おなかにガスが充満していたりと状況に変化が見られた場合は早めの火葬が必要です。

ほかにも腐敗臭が強い虫が寄ってきたなどの変化は腐敗が進んでいるサインになります。そのままにしてしまうと、生前の姿を維持できなくなってしまうため、早急に火葬を行うようにしてください。

ペットの火葬・葬儀は専門業者に相談しよう

出典:ペット葬儀110番

※1:ペット葬儀110番の運営サイト全体の問い合わせ数(2022年10月末時点)
※2:対応エリア・加盟店により当日実施できない場合もあります。
※3:対応エリア・加盟店により価格が異なる場合があります。

ペットの火葬に悩んだら、「ペット葬儀110番」に相談してみてください。

ペット葬儀110番はペット火葬や埋葬を専門に行う業者で、火葬から動物霊園への埋葬までを行う霊園供養プランの場合は、8,500円(税込)から行ってくれます。

24時間365日電話で相談できるのもうれしいポイント。店舗によっては依頼日当日に火葬をしてくれることもあるため、気軽に問い合わせしてみてください!

ペット火葬に関するQ&A

Q1. ペット火葬は死後何日で行うのがいい?

A. 夏場は長くて3日、冬場は長くても5以内に火葬を行ってください。

ペットが亡くなってから火葬を行うまでの日にちは季節や安置方法によって変わってきます。夏の暑い時期では3日以内、寒い時期は長くても5日以内に火葬を行うのが良いです。長い間安置し続けるとご遺体の腐敗が進んでしまうため、早めに火葬するようにしてください。

Q2. ペットが亡くなったあとの安置方法は?

A. ペットが亡くなった後の安置方法は以下の通りです。

  • 硬く絞ったタオルやガーゼで体を拭き、きれいにしてあげる
  • 綿のタオルで遺体をやさしく包み、棺などに入れる
  • 腐敗が進まないよう直射日光の当たらない涼しい場所で保管する
  • 保冷剤やドライアイスをタオルで巻き、頭部・胸・脇の下・お腹の辺りにあてて冷やす

Q3. 早く火葬してあげたほうがいいケースは?

A. 早く火葬してあげたほうがいいケースは以下の通りです。

  • 夏の暑い時期
  • 外傷や腫瘍があった場合
  • 遺体の状態の変化

ペット火葬に関連する記事もチェック

※記載している情報は、LIMIA編集部の調査結果(2023年11月)に基づいたものです。
※画像は全てイメージです。

  • 1348
  • 0
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

LIMIA編集部の公式アカウントです。手軽な家事の工夫、お得なセール情報、100均グッズ、収納アイデアなど、暮らしに関するオリジナルコンテンツを配信しています。

LIMIA編集部さんの他のアイデア

ペット・ペット用品のデイリーランキング

おすすめのアイデア