一人暮らし向けのロボット掃除機おすすめ8選!ルンバや安い小型モデルも

一人暮らしにおすすめのロボット掃除機をご紹介します。ワンルームや1Kの部屋向けの小型や安いモデル、1LDK〜広めの部屋向けと分けてピックアップ。カーペットを掃除できる人気の『ルンバ』や『アンカー』の水拭き可能なものなどをご紹介します。静かさ設計や髪の毛の絡みにくさなど、機能性に注目。「一人暮らしにロボット掃除機はいらない?」と必要か迷っている方も要チェックです!

本サービス内ではアフィリエイト広告を利用しています

  • 48021
  • 5
  • 0
  • いいね
  • クリップ

ロボット掃除機は一人暮らしに必要?

  • 在宅ワーク中や忙しいときに自動で床を掃除してくれる
  • 掃除に使っていた時間を自由な時間として活用できる
  • 床に物を置くことを防げてスッキリした空間を維持できる

ロボット掃除機は、日々の掃除をサポートしてくれる家電。

大きなメリットは、うまく活用することで家事の負担が減らせることや、掃除をしている時間を自分の時間として自由に使えることが挙げられます。

一人暮らしでもロボット掃除機があれば便利だなと思う一方、サイズが大きかったり、ほかの掃除グッズでも間に合うのではと思ったり、購入を迷っている方もいるのでは?

時間をとって掃除機をかけなくてもよく、自分の時間が作れるのは大きな魅力。時間を有効活用したい一人暮らしの方は活用してみましょう!

LIMIA編集部
スタッフA
ワンルームや1Kでも物が少ない部屋なら活用できる!
ロボット掃除機にとって、床に物がたくさん置いてあるスペースの掃除は難しいですが、物を置かない、コード類をまとめることで一人暮らしの部屋でも活用できますよ。小回りが利く小さい機種もあるのでチェックしてみてくださいね。

一人暮らしのロボット掃除機の選び方!小型や水拭きなど機能をチェック

提供:LIMIA編集部
  • 掃除方法で選ぶ
  • サイズや形状で選ぶ
  • 連続使用時間で選ぶ
  • 必要な機能性で選ぶ
  • お手入れのしやすさで選ぶ

一人暮らしの方でロボット掃除機の購入を検討している方に、選び方のポイントをいくつかご紹介します。

部屋の間取りや床面に合わせて、掃除方法やサイズを選ぶことが大切。また、必要な機能性もチェックしてみましょう。

掃除方法|吸引タイプや水拭きタイプの特徴

ロボット掃除機は「吸引タイプ」と「水拭きタイプ」に大きく種類を分けられます。

掃除方法や使用できる床など、違いを確認してお部屋に合ったタイプを選びましょうね!

吸引タイプ

提供:LIMIA編集部
  • 掃除機のように髪の毛やゴミなどを吸引する
  • 機種によって毛足の短いカーペットも掃除が可能

吸引タイプは、本体裏の吸引口からゴミを吸い取って掃除するタイプ。フローリングはもちろん、商品によっては畳やカーペットなど、そこまで場所を選ばずに使用できるのが特徴です。

水拭きタイプ

  • 吸引だけでは掃除しきれない汚れを除去できる
  • フローリングの面積が広い部屋におすすめ

床面の水拭きが可能なタイプは、本体に水を蓄えるタンクが内蔵しており、床に水を吹きかけたりクロスやモップに水を含ませて掃除ができます。

基本的にフローリングのみ使用が可能と使用場所が限られるのがポイント。なかには、タイルやクッションフロアなども掃除できる機種もありますよ。

LIMIA編集部
スタッフA
吸引と水拭きの両方が可能なタイプも販売!
吸引と水拭きを兼ね備えたタイプのロボット掃除機も販売しているので、使い分けて掃除をしたい方はおすすめ。フローリングをしっかり掃除したい場合はチェックしてみてくださいね。

サイズや形状|ワンルームや1Kは幅30cm未満がおすすめ

ロボット掃除機のサイズは、幅がだいたい30〜35cm前後高さは7〜10cm前後の商品が多いです。

ワンルームや1Kの場合は、小回りが利くように、幅が30cmほどのなるべくコンパクトなモデルを選ぶのがおすすめ。また、高さも7〜8cm前後のモデルなら家具と床のあいだも入り込みやすいのでチェックしてみましょう。

形状

メリット

デメリット

丸型

家具に引っかかりにくい、ラインアップが多い、価格帯が幅広い

部屋の隅のゴミを吸引しにくい

三角型

部屋の隅や壁際の掃除がしやすい

ラインアップが少ない、価格帯が高め

四角型

部屋の隅や壁際の掃除がしやすい

家具に引っかかりやすい、ラインアップが少ない、価格帯が高め

また、形状は丸型がスタンダードですが、部屋の隅が掃除しやすい三角形や四角の製品もありますよ。お部屋の環境に合わせて掃除しやすいような機種を選んでみましょう。

LIMIA編集部
スタッフA
ロボット掃除機を効率よく使いこなすなら、家具選びもポイント!
床と家具のあいだが狭いとロボット掃除機が入り込めないので、家具を新調したい場合は床との高さに気をつけてみるのもおすすめです。

連続使用時間|広くない部屋は稼働時間の少ない機種でもOK

  • ワンルームや1Kなど限られた範囲……60分前後
  • 1LDKなど何部屋も掃除したい……100分以上

ロボット掃除機の連続使用時間は多くが60分前後。ワンルームや面積が少ないスペースの掃除なら問題はないでしょう。

広い部屋や複数の部屋を掃除したい場合は、100分以上稼働するものもあるのでそちらもおすすめ。

予算に応じて必要な機能性を選ぶ

自動で掃除してくれるロボット掃除機ですが、商品によって機能性はさまざま。

ハイグレードモデルになるほど、便利な機能が搭載されていますが、価格帯はアップするため、予算に合わせて機能性を選んでみましょう

価格重視なら自動充電や落下防止機能で選ぶ

提供:LIMIA編集部
  • 落下防止機能
  • 自動帰還(充電)機能

価格重視の方は必要最低限欲しい機能性をチェックしてください。

おすすめは、落下防止機能や自動帰還(充電)機能。これらは、価格帯の低い商品にも備わっていることが多く、部屋や玄関の段差からの落下や、掃除途中のバッテリー切れを防げます。

機能にこだわりたい方はスマホ連携やエリア設定がおすすめ

  • スマホ連携
  • 進入禁止エリアの設定
  • 衝突防止機能
  • マッピング機能

ロボット掃除機のなかには、スマホとの連携が可能なモデルもあります。アプリで清掃時間を設定できるスケジュール機能や声をかけるだけで掃除を開始するなど、家電をスマートに使いこなしたい方におすすめです。

ほかにも、進入禁止エリアの設定や家具や壁との衝突防止機能を搭載している機種なら、安全面も一層カバー。何部屋も掃除したい場合は、間取りを認識できるマッピング機能を搭載しているものもおすすめです。

お手入れ方法|洗いやすさや髪の毛のからみにくさ

  • ダスト容器やフィルターが水洗いできるものがおすすめ

ロボット掃除機本体のお手入れ方法も意識したいポイント。

フィルターや吸ったゴミを蓄えておくダストボックスに汚れがたまると吸引力が落ちることがあるため、汚れやすいパーツを取り外せて水洗いができると清潔さを保てますよ。

また、髪の毛やペットの毛が絡みにくいような独自構造を搭載しているロボット掃除機もあるので、お手入れを快適にしたい方は検討してみましょう。

一人暮らし向けのロボット掃除機おすすめ8選!ルンバやアンカー

ここからは、一人暮らしにおすすめなロボット掃除機からおすすめ商品を、ワンルームや1K向けの安い小型機種と、価格を意識しつつも機能性にこだわった機種の2つに分けてご紹介します!

【PR】Dreame(ドリーミー)/DreameBot L20 Ultra Complete

Dreame
DreameBot L20 Ultra Complete
229,800円(税込)
4.7
4.7 Stars
11件)
掃除方法
吸引、水拭きタイプ
本体サイズ(約)
350×350×103.8mm
本体重さ(約)
4.3kg ※ベースステーションは含みません。
稼働時間
最大180分 ※実際の稼働時間は、セルフクリーニング頻度とカーペット掃除の設定により異なることがあります。
スマホ連動
マップ作成、進入禁止エリア、モップ禁止エリア、音声ガイド機能
乗り越えられる段差(約)
2cm
騒音レベル
最小64dB(A)※ 最小騒音は、水拭きモードで測定
自動帰還
自動洗浄
機能あり
本体ダストボックス容量(約)
300mL
吸引力(約)
7,000Pa
その他の便利機能
障害物回避

「Dreame(ドリーミー)」の「DreameBot L20 Ultra Complete」は、AIセンサーを搭載した5way 全自動クリーニングステーション付きのロボット掃除機です。

ゴミの自動収集、水拭きへの給水、モップの自動洗浄、熱風乾燥、洗剤の自動投入を
これ一台で行い、最大7,000Paの吸引力を誇り、モップエクステンド™技術を使用して壁際のゴミまで掻き出し吸引してくれるのが特徴です。さらに、55種類の障害物を迅速に認識し回避するAI+3D+LEDイメージング技術を搭載しており、暗い場所でもLEDライトで照らしながら掃除してくれます。

また、専用アプリでマップを作成すれば掃除してほしいエリアを指定することも可能です。内蔵カメラを通して掃除エリアを確認したり、遠隔操作したりできるので、外出していても安心して掃除を任せられるロボット掃除機です。

【PR】Dreame(ドリーミー)|DreameBot X30 Ultra

出典:Dreame

「Dreame(ドリーミー)」の「DreameBot X30 Ultra」は、6WAYのベースステーションと組み合わせて使う全自動ロボット掃除機です。

8,300Paの強力な吸引やモップによる水拭き掃除をしたり、Pathfinder™ スマート ナビゲーションシステムで家の間取りを学習し、障害物を避けながらスムーズな掃除をしたりできます。別途販売の毛髪カットブラシを取り付ければ、絡まりがちな髪の毛をカットしながら吸引してくれるところも魅力的です。

ほかにも、吸引したゴミをベースステーションのダストパックに移す機能や、モップを温水洗浄・熱風乾燥する機能なども搭載しています。

さらに、DreameBot X30 Ultraでは、ベースステーションにあるウォッシュボードの自動洗浄機能が追加され、モップを自動洗浄した後に残るウォッシュボードの汚れまできれいにできるように。利用者の手間をとことん省いたハンズフリーなロボット掃除機です。

サイズ(ステーション付き、横幅 × 奥行き × 高さ)

350 x 350 x 97mm

重量(ロボット掃除機)

4.3 kg

バッテリー容量

6,400mAh

吸引力

8,300Pa

ダストタンク容量(本体)

350 mL

ウォータータンク容量

80 mL

稼働音

最小54dB(A) ※ 最小騒音は、水拭きモードで測定

稼働時間

最大180分

全自動洗浄機能(ステーション)

自動充電

価格重視派!ワンルーム、1K向けの小型モデル

こちらでは、9,000円〜1万円台で買える、価格重視の方におすすめなロボット掃除機をまとめました。

DOMO ELEKTRO JAPAN
オートクリーナー ロボット掃除機 DM0001BK
10,978円(税込)
アフターフォローも◎!お手頃で使いやすいロボット掃除機
ベルギーブランドのデザイン家電『DOMO ELEKTRO』の吸引タイプのロボット掃除機。クッション付き障害物バンパーが本体前部に付いているのが特徴です。お部屋の大きさにあわせて2種類の走行モードが選択できます。また、ダストボックスは取り外し可能で水洗いができるので、お手入れが簡単!さらに、購入後1年間のメーカー保証があるのも魅力的です。
掃除方法
吸引タイプ
本体サイズ
約全長25.4×横25×高さ7.6cm
本体重量
約1.2kg(本体、充電池込み)
稼働時間
満充電時に約90分(会社試験条件による)
スマホ連動
乗り越えられる段差
0.5cm
静音機能
自動帰還
水洗い
集じん容積
その他の便利機能
落下防止センサー
『オートクリーナー ロボット掃除機 DM0001BK』の口コミ
安いので期待していなかった分、思ったよりワタボコリが付着しているのを見て、意外にやるじゃん、DOMO君!と舞い上がりました。この値段なら耐久力が短くても、掃除嫌いな私には満足です。
ツカモトエイム
ecomo ロボットクリーナー AIM-RC21
5,480円(税込)
必要最低限でシンプル設計のロボット掃除機
『ツカモトエイム』の吸引・拭き掃除タイプのお掃除ロボット。サイドの2つのブラシが回転しながらゴミをかき集めます。また、別売りの専用モップキットを装着すれば、吸引・拭き掃除を同時に可能。必要最低限の機能が搭載されたお掃除ロボットなので、コストを抑えたい方や一人暮らしの方、シンプルな商品を探している方におすすめです。
掃除方法
吸引・拭き掃除タイプ
本体サイズ
約直径25×高さ8cm
本体重量
約1.2kg
稼働時間
最大120分(バッテリー初期20℃)
スマホ連動
乗り越えられる段差
静音機能
自動帰還
水洗い
集じん容積
約1.6L
その他の便利機能
落下防止センサー、エコモード
『ecomo ロボットクリーナー AIM-RC21』の口コミ
初めてロボット式を購入。普段からなかなか掃除をしようという気にはならず後回しにしがちでしたが、こちらを購入してからはボタン一つの手間いらずで綺麗にしてくれるのでとても気に入っています。また掃除機の邪魔にならないようにと、床に物を置かなくなったことで部屋がスッキリしました。お手頃な価格ですが掃除に必要な機能は十分に備わっているのでとても満足しています。
アイライフ
V3s Pro
18,980円(税込)
5
5 Stars
1件)
シンプルな操作性で初心者の方にもおすすめのロボット掃除機
本体中央の吸引口部分はブラシレスで、髪の毛やペットの毛が絡まりにくい『ILIFE』の『V3s Pro』。両サイドのブラシでタイルやフローリング、毛足の短いカーペット上を掃除します。二重のフィルターでホコリとゴミを分離することで、パワフルな吸引力をキープ。リモコン付きで、毎週のスケジュールを設定することで時間通りに自動で掃除を開始するのも魅力です。
掃除方法
吸引タイプ
本体サイズ
幅30×奥行き30×高さ8.1cm
本体重量
約2.2kg
稼働時間
約80分(満充電後)
スマホ連動
乗り越えられる段差
最大1.2cm(傾斜12度まで)
静音機能
自動帰還
水洗い
集じん容積
0.3L
その他の便利機能
衝突防止センサー、落下防止センサー※階段やロフト、玄関の上がりかまちなど段差のある落下に注意が必要な場所は、物理的な障害物を置くなど予防策を実施してください
『V3s Pro』の口コミ
使用してみて感激。
いままで掃除機をかけてた時間に他のことができるし、忙しくてもボタンを押せば勝手に掃除してくれし毎日使ってます。iLIFEのために床に物を置かなくなったこともあり、人力で掃除機かけていた時よりも部屋がきれいになりました。
Anker
Eufy RoboVac 11S
10,500円(税込)
静音設計とガラスカバーの薄型設計が魅力
『Eufy RoboVac 11S』は、狭い場所でも掃除しやすい約7.2cmの薄型設計と、一般的な電子レンジが動作する際と同じ程度の静音設計が特徴のロボット掃除機です。また、3層構造の高機能フィルターや、操作性や部屋ごとによって5つの掃除モードを使い分けてしっかりと掃除が可能。本体上面に、強化ガラスカバーを採用しており、傷が付きにくくスタイリッシュなデザインがポイントです。
掃除方法
吸引タイプ
本体サイズ
直径約32.5×高さ約7.2cm
本体重量
約2.6kg
稼働時間
約100分※標準の吸引力モード時(フローリングで使用)に約100分間の掃除、BoostIQモード(カーペットで使用)では約60分間の連続掃除が可能
スマホ連動
乗り越えられる段差
静音機能
○※稼働音の大きさは標準の吸引力モードで約55dB。吸引力を最大にすると稼働音はさらに大きくなります(参考:一般的な会話の騒音レベルの目安は60dB)
自動帰還
水洗い
集じん容積
0.6L
その他の便利機能
落下防止機能、衝突防止機能、スケジュール設定
『Eufy RoboVac 11S』の口コミ
音も静かでしっかり吸い取ってくれます。ラグも乗り越えてくれますし、何より帰宅した時に綺麗になっているというのはとてつもない幸福感です。むしろベッド下など、自分では掃除出来ないところも綺麗にしてくれるので逆に清潔かもしれません。

機能性充実派!1LDKや広めの空間にもおすすめ

広めの空間にも対応するパワーや機能性が充実したロボット掃除機を紹介します。人気メーカーのロボット掃除機から、3〜4万円以内で買える機種をピックアップしてみました。

アイロボット
ルンバe5
10,660円(税込)
4
4 Stars
2件)
スマホ連携で清掃スケジュールの設定が可能
アメリカの人気メーカー『アイロボット』の『ルンバ e5』。独自のゴム製ブラシを採用しており、床に落ちているゴミやホコリをしっかり吸引します。部屋や床の形状により異なりますが、低めの段差なら自動で乗り越えることが可能。カーペットを敷いている部屋もキレイにお掃除できます。「iRobot Homeアプリ」を使用することでスマホと連携し、掃除スケジュールの提案や音声アシスタントなどにも対応。
掃除方法
吸引
本体サイズ
直径35.1×高さ9.2cm
本体重量
約4kg
稼働時間
最大90分
スマホ連動
スケジュール機能/清掃方法の登録/音声アシスタント※Googleアシスタント、Amazon Alexa、Siriショートカット(2022年5月末までを目処に順次対応予定)
乗り越えられる段差
最大2cmまで
静音機能
自動帰還
水洗い
集じん容積
その他の便利機能
3段階クリーニングシステム※AeroForceクリーニングシステムの構造に関する特許(特許第5749395号)
『ルンバe5』の口コミ
段差、畳、カーペット、全く問題なくて素晴らしいです。いつも、床がきれいになっていて気持ちいいです。コードも絡む事がないので良いです。
パナソニック
RULO mini MC-RSC10
34,900円(税込)
4.1
4.1 Stars
39件)
狭い場所もスムーズに掃除!機能性充実のロボット掃除機
『パナソニック(Panasonic)』のロボット掃除機『ルーロ』シリーズのなかでも、小型サイズの『ルーロ ミニ MC-RSC10』。本体の幅が24.9cmとコンパクトなので、狭いスペースでもスムーズに掃除してくれるのが魅力です。また、パナソニック独自の三角形状(ルーロー形状)を採用することで、部屋の角や壁際にたまるゴミもかき出しやすく、隅々までお手入れが可能。花粉やハウスダストなどを検知するクリーンセンサーも搭載しています。
『ルーロ ミニ MC-RSC10』の口コミ
小さいので机の下や部屋の角に入り込んでうまく掃除してくれている気がします。たまにコードに引っかかると停止してしまいますが、それを除けば満足です。部屋を記憶してくれないのでちゃんと掃除しているか不安ですが、週何回かスイッチ入れればゴミが溜まっているのでそれなりに綺麗な状態を保てると思います。平日に掃除できない人にはおすすめ。買ってよかったと思える家電です。
Anker
Eufy RoboVac G30 Hybrid
34,800円(税込)
4.5
4.5 Stars
209件)
細かな操作設定や走行経路の表示機能などで掃除をサポート
アメリカや日本など、さまざまな国で展開されているメーカー『アンカー』の『Eufy RoboVac G30 Hybrid』。吸引だけでなく水拭きもできるハイブリッドモデルで、床のベタつきもカバーします。フィルターやダストボックスの水洗いが可能で、清潔さを保てるのもうれしいポイント。付属する約2mの境界線テープで、進入禁止エリアの設定ができるほか、Eufy Homeアプリでスマホと連携が可能など、便利な機能がつまったモデル。
掃除方法
吸引、水拭きタイプ
本体サイズ
直径約32.5×高さ約7.2cm
本体重量
約2.9kg
稼働時間
最大100分
スマホ連動
スケジュール機能、モード変更、掃除経路の確認
乗り越えられる段差
最大2cmまで
静音機能
自動帰還
水洗い
集じん容積
0.45L
その他の便利機能
スマート・ダイナミック・ナビゲーション 2.0、BoostIQテクノロジー
『Eufy RoboVac G30 Hybrid』の口コミ
掃除中の音が静かで、ゴミの吸引と拭き掃除が同時にできるのが気に入っています。
iRobot
ブラーバ ジェット 250
12,000円(税込)
床のベタつきをカバー!ジェットスプレー搭載の水拭きタイプ
『ルンバ』でおなじみの『アイロボット』が販売する水拭きタイプのロボット掃除機『ブラーバ ジェット 250』。中央口にジェットスプレーを搭載しており、フローリングのベタつきや、頑固な汚れの掃除におすすめです。四角くコンパクトな本体なので、壁際や手が届きにくい場所もしっかり掃除できるのがうれしいポイント。キッチンやバスルーム、トイレなどの掃除にも役立ちます。
本体サイズ(約)
17.8×17×8.4cm
重さ(約)
1.2kg(バッテリー装着時/クリーニングパッド除く)
掃除方法
水拭き
稼働時間
スマホ連動
操作※iRobot HOMEアプリを使用するには、ご使用のスマートフォンやタブレットがBluetooth Low Energy(BLE)バージョン4.0以降に対応する必要があります
乗り越えられる段差
静音機能
自動帰還
水洗い
集じん容積
その他の便利機能
クリーニングパッドでの拭き掃除、落下防止機能(手入れ不足や特殊な環境では段差センサーが稼働しない可能性があります)
『ブラーバ ジェット 250』の口コミ
一見綺麗に見えてる床なのにブラーバ動かすと面白いくらいパッドが汚れるので楽しいです。
思ったより小さく小回りが効きます。電池無くなるまで拭き続けてくれてよくその辺で力尽きてるのもかわいい。段差には弱いので1部屋ずつ、一つの空間ずつかけるのがおすすめです。

一人暮らし向けロボット掃除機の比較一覧表

商品画像
Dreame
DOMO ELEKTRO JAPAN
ツカモトエイム
アイライフ
Anker
アイロボット
パナソニック
Anker
iRobot
商品名
DreameBot L20 Ultra Complete
オートクリーナー ロボット掃除機 DM0001BK
ecomo ロボットクリーナー AIM-RC21
V3s Pro
Eufy RoboVac 11S
ルンバe5
RULO mini MC-RSC10
Eufy RoboVac G30 Hybrid
ブラーバ ジェット 250
特徴
アフターフォローも◎!お手頃で使いやすいロボット掃除機
必要最低限でシンプル設計のロボット掃除機
シンプルな操作性で初心者の方にもおすすめのロボット掃除機
静音設計とガラスカバーの薄型設計が魅力
スマホ連携で清掃スケジュールの設定が可能
狭い場所もスムーズに掃除!機能性充実のロボット掃除機
細かな操作設定や走行経路の表示機能などで掃除をサポート
床のベタつきをカバー!ジェットスプレー搭載の水拭きタイプ
最安値
229800
送料無料
詳細を見る
10978
送料無料
詳細を見る
5480
送料無料
詳細を見る
18980
送料要確認
詳細を見る
10500
送料要確認
詳細を見る
10660
送料無料
詳細を見る
34900
送料要確認
詳細を見る
34800
送料要確認
詳細を見る
13800
送料無料
詳細を見る
商品リンク Amazonで見る Yahoo!で見る 楽天市場で見る Yahoo!で見る Yahoo!で見る 楽天市場で見る Amazonで見る Yahoo!で見る 楽天市場で見る Amazonで見る Yahoo!で見る 楽天市場で見る Amazonで見る Yahoo!で見る 楽天市場で見る Amazonで見る Yahoo!で見る 楽天市場で見る Amazonで見る 楽天市場で見る Amazonで見る Yahoo!で見る

ロボット掃除機が一人暮らしの部屋を快適にサポート!

一人暮らしの部屋でも、床に細かい物を置かない、コード類など配線まわりをまとめてスッキリさせておくことで、ロボット掃除機を有効活用できますよ。

メーカーや機種によって機能性が異なるため、予算を意識しつつライフスタイルに合った1台を見つけてみてください!

LIMIAでは、安いロボット掃除機やルンバシリーズの違いなどを解説したアイデアもご紹介しているので、こちらも参考にしてみてくださいね。

※記載している商品情報は、LIMIA編集部の調査結果(2022年5月)に基づいたものです。
※記事内の口コミは、LIMIA編集部の調査結果(2022年5月)に基づいたものです。
※本サイト上で表示されるコンテンツの一部は、アマゾンジャパン合同会社またはその関連会社により提供されたものです。これらのコンテンツは「現状有姿」で提供されており、随時変更または削除される場合があります。
※LIMIAの編集部が検証を行い、厳選した商品をご紹介しています。
※一部の画像はイメージです。

  • 48021
  • 5
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

LIMIA編集部の公式アカウントです。手軽な家事の工夫、お得なセール情報、100均グッズ、収納アイデアなど、暮らしに関するオリジナルコンテンツを配信しています。

LIMIA編集部さんの他のアイデア

家電のデイリーランキング

おすすめのアイデア