【2022】キャニスター掃除機おすすめランキング15選!

キャニスター掃除機はオーソドックスな形と腕に負担をかけにくい操作性が特徴。スティックタイプに比べてサイズは大きめですが、紙パック式やサイクロン式など選べる掃除機の種類が多い点も魅力のひとつです。今回はそんなキャニスター掃除機のおすすめアイテムを15選、選び方と合わせて紹介していきます!

  • 1563
  • 1
  • 0
  • いいね
  • クリップ

キャニスター掃除機の選び方4ポイント

  1. 1.ゴミの集じん方法
  2. 2.重さや機能性
  3. 3.ブラシの種類
  4. 4.コードの有無

ゴミの集じん方法で選ぶ

掃除機は主に、『紙パック式』と『サイクロン式』2つの集じん塵方法があります。リーズナブルな価格で購入したい方には紙パック式が、吸引力の高い掃除機を探している方にはサイクロン式がおすすめです。それぞれの詳しい特徴を確認していきましょう!

紙パック式

ゴミと空気を分けずにまとめて紙パックに集塵していくタイプの掃除機。サイクロン式よりもリーズナブルな価格の商品が多い点と、紙パックを捨てるだけでOKなゴミ捨ての手軽さが特徴です。

ただし、紙パックにゴミが溜まってくると吸引力が低下してしまうので、吸引力が安定して高い掃除機を探している方にはサイクロン式がおすすめ!

サイクロン式

ゴミと空気を遠心力で分け、ダストカップに集塵していくタイプの掃除機。ゴミが溜まってきても吸引力が低下しにくいところが特徴。価格は紙パック式より高い商品が多いです。

重さや機能性で選ぶ

スティックタイプに比べて手元で感じる重さは軽量なものの、本体の質量が重いモデルが多い傾向にあるキャニスター掃除機。ただし、最近では最軽量クラスだと2kg程度のものもあるので、階段が多い家やお年寄りなどで力が弱い方が使う場合、できるだけ軽いモデルを選ぶのがおすすめです。

また、ゴミの取りこぼしを防ぐセンサーやエコモードなどの機能が搭載されているとより便利に使えるため、機能性もチェックしておくのがベター。

ブラシの種類で選ぶ

掃除機を選ぶ際は、ブラシの種類もチェックしておきたいポイント。ブラシの種類は主に、『自走式パワーブラシ』『パワーブラシ』『タービンブラシ』『フロアブラシ』の4種類。ブラシによって適した掃除場所や価格が異なるので、それぞれの特徴を確認していきましょう!

自走式パワーブラシ:力を使わずスイスイ進む

自走式パワーブラシは、ヘッドにローラーが付いているため力を使わずにスイスイ進むところが特徴。また、ヘッドにモーターが搭載されているため吸引力も高く、フローリングはもちろん掃除しにくいカーペットや畳などさまざまな場所を掃除できます。

パワーブラシ:高い吸引力が特徴

ヘッドに搭載されたモーターでブラシを回転させてゴミを絡めとるタイプ。タービンブラシやフロアブラシより吸引力が高いため、カーペットやじゅうたんの掃除にも向いています。自走式より掃除に力は必要ですが、価格もリーズナブル。

タービンブラシ:フローリングの掃除に◎

モーター式のパワーブラシとは異なり、風の力でブラシを回転させるのがタービンブラシの特徴。パワーブラシよりもリーズナブルな価格で購入できます。吸引力はパワーブラシには劣るので、カーペットやじゅうたんの掃除には不向き。軽くて扱いやすいので、フローリングの掃除にはぴったりです。

フロアブラシ:リーズナブルな価格が魅力

ヘッドに回転ブラシを搭載していないタイプの掃除機。回転ブラシを搭載していないため軽く、価格もリーズナブルなところが特徴です。風の力でゴミを吸い込む仕様なので、フローリングの掃除には◎。一方で、他のブラシに比べて吸引力は低いので、カーペットやじゅうたんの掃除には向きません。

コードの有無で選ぶ

キャニスター掃除機の多くはコード式モデルですが、中にはコードレスタイプも販売されています。充電の手間を省きたい方にはコード式が、コードを気にせず自由に掃除したい方や家具が多くコードが引っ掛かりやすいお部屋にはコードレスの掃除機がおすすめです。

▼コードレス掃除機をチェック

キャニスター掃除機のおすすめメーカー

メーカーによって掃除機の特徴に違いがあるので、掃除機を選ぶ際はどのメーカーが自分に合っているのか確認しておくのがベター。今回は、キャニスター掃除機でおすすめの『パナソニック』『ダイソン』『シャープ』の3メーカーについて紹介していきます!

パナソニック

日本の大手家電メーカー「パナソニック」には掃除機の種類も豊富で、キャニスター掃除機以外にもスティックタイプやロボットタイプの販売もあります。そんなパナソニックのキャニスター掃除機は、「からまないブラシ」と「クリーンセンサー」などの便利な機能が搭載されているところが特徴。髪やペットが絡みにくく、さらにセンサーでゴミの取りこぼしを防ぎながら掃除できます。

▼パナソニックの掃除機を詳しくチェック

ダイソン

サイクロン式掃除機のパイオニア的存在の「ダイソン」。スティックタイプやハンディタイプだけでなくキャニスター掃除機も人気です。そんなダイソンのキャニスター掃除機は、吸引力の高さが特徴。また、排気もキレイなため、掃除機をかける際のお部屋の空気が気になる方にもおすすめです。

▼ダイソンの掃除位を詳しくチェック

シャープ

紙パック・サイクロンどちらのサイクロン式掃除機のモデル数も豊富な「シャープ」。軽量モデルが多いところが特徴です。本体質量2.4㎏程度のモデルが多いため、力の弱い方にもおすすめ。また、ブラシやダストカップ、フィルターを丸洗いできるモデルも多く、お手入れの手軽さも大きな魅力です。

キャニスター掃除機のおすすめランキング15選

ここからは、おすすめのキャニスター掃除機を15選紹介していきます。掃除機を選ぶ際確認しておきたい集じん方法や集じん容量、ヘッドの種類などの情報も掲載しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

※ランキングは、『Amazon』『楽天』『Yahoo!ショッピング』など各ECサイトの売れ筋ランキングを参考にLIMIA編集部にて順位付けしました。

パナソニック|紙パック式キャニスター掃除機 MC-JP850K

1位
パナソニック
紙パック式キャニスター掃除機 MC-JP850K
45,580円(税込)
4.5
4.5 Stars
11件)
髪の毛が絡みにくいヘッドブラシでお手入れのしやすさアップ
髪の毛やペットの毛などが絡まりにくいヘッドブラシとローラーが特徴的な掃除機です。『パナソニック』の「からまないブラシ」は、ブラシの毛が密集していることで、根元に髪の毛やペットの毛が絡まりにくくなり、メンテナンスのしやすさがアップ。また、「クリーンセンサー」は目に見えないゴミを感知して、ランプでお知らせしてくれるため、掃除のポイントが分かりやすくなります。
本体サイズ(約)
19.5×38.3×19.1cm
重さ(約)
2kg
集じん方式
紙パック式
コードの有無
コード式
連続使用時間(約)
ー(コード式のため無し)
吸込仕事率(約)
100W~300W
充電時間(約)
ー(コード式のため無し)
集じん容量(約)
1.2L
ヘッドの種類
パワーノズル
付属品
ワンタッチ手元ブラシ・すき間用ノズル・紙パックAMC-HC12(1枚)

ダイソン|V4 Digital Absolute

2位
Dyson(ダイソン)
V4 Digital Absolute (CY29 ABL)
80,800円(税込)
使いやすさと強力な吸引力を両立
『ダイソン デジタルモーターV4』搭載で、強力な吸引力が特徴のキャニスター掃除機。360°回転する可動式ハンドルで、手元にかかる負荷を軽減し床面から高い場所まで家中すみずみまで掃除できます。また本体は、移動中にバランスが崩れても重力により安定し、たとえ倒れても自動で起き上がります。フィルターは年に1回洗浄するだけで交換不要、余分なコストがかからないのもポイントです。
本体サイズ(約)
22.9×30.4×26.4cm
重さ(約)
3.14 kg
集じん方式
サイクロン式
コードの有無
コード式
連続使用時間(約)
―(コード式のため無し)
吸込仕事率(約)
-(記載なし)
充電時間(約)
―(コード式のため無し)
集じん容量(約)
-(記載なし)
ヘッドの種類
-(記載なし)
付属品
コンビネーションノズル・フトンツール・カーボンファイバーソフトブラシツール・タングルフリー タービンツール・リーチアンダーツール・収納用フロアドック

シャープ|EC-VS530

3位
シャープ
2段階遠心分離サイクロン掃除機 EC-VS530
29,800円(税込)
4.2
4.2 Stars
5件)
まるごと水洗い可能でお手入れラクラク!
200Wの強力なパワーを、2段階遠心分離サイクロンで持続させるキャニスター掃除機。パワーと両立した2.4kgの軽量ボディで、掃除も持ち運びもラクに行えます。また、ブラシの回転数が従来品と比較して約2倍にアップ。じゅうたん内部の髪の毛やホコリを掻きだし、吸い取りづらい壁際のゴミも強力に吸引します。吸い込んだごみを圧縮するスクリュープレスフィンもポイント。回転ブラシやカップ、フィルターはまるごと水洗いができるので、清潔に保つことができます。
本体サイズ(約)
21.9×37.8×25.3cm
重さ(約)
2.4kg(本体のみ)
集じん方式
サイクロン式
コードの有無
コード式
連続使用時間(約)
―(コード式のため無し)
吸込仕事率(約)
60W~200W
充電時間(約)
―(コード式のため無し)
集じん容量(約)
0.25L
ヘッドの種類
パワーヘッド
付属品
すき間ノズル・ベンリブラシ

日立|かるパック CV-KP90J

4位
日立
かるパック CV-KP90J
19,780円(税込)
3.8
3.8 Stars
4件)
コンパクトで持ち運びラクラクなキャニスター掃除機
コンパクトなキャニスター掃除機が欲しい人におすすめの『かるパック CV-KP90J』。重さはキャニスター掃除機で比較的軽量の2.7kg、持ち運び用にハンドルもついているのもポイント。気になる吸引力ですがパワフルさもあり、吸引仕事率は620Wもあります。そして、床材や操作する力に合わせてパワーをコントロールしてくれる「ごみハンターヘッド」も特徴的です。
本体サイズ(約)
35.1×23.6×20.2cm
重さ(約)
2.7kg
集じん方式
紙パック式
コードの有無
コード式
連続使用時間(約)
ー(コード式のため無し)
吸込仕事率(約)
100W~620W
充電時間(約)
ー(コード式のため無し)
集じん容量(約)
1.3L
ヘッドの種類
自走式モーターヘッド
付属品
パッとブラシ・すき間用吸口・パックフィルター×1枚

パナソニック|紙パック式キャニスター掃除機 MC-PJ210G-W

5位
パナソニック
紙パック式キャニスター掃除機 MC-PJ210G-W
28,342円(税込)
4
4 Stars
2件)
高い吸引力で壁ぎわもしっかり掃除できる掃除機
吸引力の目安となる吸引仕事率が最大570Wある高い吸引力を持った掃除機です。ペダルを踏むとヘッドからすき間ノズルに切り替えられる「親子ノズル」が備わっています。さらに、子ノズルにはLEDナビライトが搭載されており、暗く見えにくいすき間のゴミもみやすくしてくれます。また、ヘッドの前方部分が薄く作られているため、掃除がしにくい壁ぎわもブラシが届いてしっかり掃除ができます。
本体サイズ(約)
24.2×34.8×19.4cm
重さ(約)
2.8kg
集じん方式
紙パック式
コードの有無
コード式
連続使用時間(約)
ー(コード式のため無し)
吸込仕事率(約)
60W~570W
充電時間(約)
ー(コード式のため無し)
集じん容量(約)
1.3L
ヘッドの種類
パワーノズル
付属品
2WAYノズル・紙パック×1

三菱電機|紙パック掃除機 TC-FD2B

6位
三菱電機
紙パック掃除機 TC-FD2B
1,405円(税込)
3.8
3.8 Stars
4件)
軽さとハイパワーどちらも実現した掃除機
本体質量2.4㎏と軽量でありながら、自走式パワーブラシでパワフルにゴミを吸い込んでくれる紙パック掃除機『TC-FD2B』。『壁ぎわスッキリバンパー』により、壁際に溜まったゴミまでキレイにお掃除が可能。また、壁や家具に当たると自動で回転ブラシに絡まった髪の毛やゴミを吸引してくれる『らくリーニングヘッド』を搭載。お手入れが楽になるところも大きな魅力です。
本体サイズ(約)
21×32.3×21cm
重さ(約)
2.4kg(本体のみ)
集じん方式
紙パック式
コードの有無
コード式
連続使用時間(約)
ー(コード式のため無し)
吸込仕事率(約)
100W~500W
充電時間(約)
ー(コード式のため無し)
集じん容量(約)
1.5L
ヘッドの種類
自走式パワーブラシ
付属品
2WAYロングノズル・紙パック(MP-9)

ダイソン|DC48 Turbinehead

7位
Dyson(ダイソン)
DC48 Turbinehead(DC48 TH SB N)
29,000円(税込)
4
4 Stars
130件)
軽量で小型!移動もスイスイできるキャニスター型掃除機
『ダイソン』の『DC48 Turbinehead(DC48 TH SB N)』は小型のキャニスター掃除機なので、小回りがききます。また、2.7kgとキャニスター型では軽量で、部屋の移動も簡単です。フィルターは、年に1回水洗いするだけでいいのもおすすめポイント。また、微細なゴミも”99.97%”(公式HPより)キャッチして、排気する空気もクリーンです。
本体サイズ(約)
19.3×36.1×25.3cm
重さ(約)
2.70kg
集じん方式
サイクロン式
コードの有無
コード式
連続使用時間(約)
―(コード式のため無し)
吸込仕事率(約)
ー(記載なし)
充電時間(約)
―(コード式のため無し)
集じん容量(約)
ー(記載なし)
ヘッドの種類
タービンヘッド
付属品
フレキシブル隙間ノズル・ソフトブラシツール・フトンツール

日立|パワかるサイクロン CV-SP900K

8位
日立
パワかるサイクロン CV-SP900K
47,800円(税込)
吸引力と多彩な機能でゴミの取り残しを防ぐ
“高性能小型ファンモーター”(公式HPより)による高い吸引力が魅力の『CV-SP900K』。押しても引いてもゴミを吸い込む『パワフル スマートヘッド』と、ゴミを見えやすくする『ごみくっきりライト』により、ゴミの取りこぼしを防ぎます。また、髪の毛やほこりが絡まりにくい『からまんブラシ』は、ゴミを吸い込みながらまるで拭き掃除をしたかのような仕上がりに。
本体サイズ(約)
30×22.5×28.7cm
重さ(約)
2.5kg(本体のみ)
集じん方式
サイクロン式
コードの有無
コード式
連続使用時間(約)
―(コード式のため無し)
吸込仕事率(約)
40W~300W
充電時間(約)
―(コード式のため無し)
集じん容量(約)
0.25L
ヘッドの種類
自走式パワフルスマートヘッド
付属品
パッとブラシ・ワイドふとんブラシ・すき間用吸口・お手入れブラシ

パナソニック|サイクロン式キャニスター掃除機 MC-SR600K

9位
パナソニック
サイクロン式キャニスター掃除機 MC-SR600K
52,121円(税込)
ゴミが付着しづらいダブルメタル採用!サイクロン式掃除機
『サイクロン式キャニスター掃除機 MC-SR600K』は、吸引力のあるキャニスター型の掃除機です。集じん方法はサイクロン式となっており、「ダブルメタル」を採用していることで、ダストボックス内にゴミが付着しづらくなっています。そのため、長期間メンテナンスを行わなくても吸引力が落ちにくいです。ダストボックスに溜まったゴミを捨てるときもワンタッチでラクラク。
本体サイズ(約)
23.8×32.7×29cm
重さ(約)
2.6kg
集じん方式
サイクロン式
コードの有無
コード式
連続使用時間(約)
ー(コード式のため無し)
吸込仕事率(約)
60W~200W
充電時間(約)
ー(コード式のため無し)
集じん容量(約)
0.25L
ヘッドの種類
パワーノズル
付属品
ワンタッチ手元ブラシ・ふとん清潔ノズル・すき間用ノズル

シャープ|紙パック式掃除機 EC-MP310

10位
シャープ
紙パック式掃除機 EC-MP310
17,482円(税込)
3.8
3.8 Stars
5件)
ゴミをかき取るだけでなく、床の汚れも落とせる
強力なパワーヘッドで床のゴミをくまなくかき取れる『EC-MP310』。『から拭きパワーブラシ』を採用しているため、フローリング表面の汚れまで拭き取ってピカピカにしてくれます。また、『自動エコモード』によりフローリングやカーペットなどの床面を自動で判断して運転を制御し、消費電力を抑えてくれるところも特徴のひとつ。家計にも嬉しい紙パック式掃除機です。
本体サイズ(約)
19.4×39.5×18.2cm
重さ(約)
2.4kg(本体のみ)
集じん方式
紙パック式
コードの有無
コード式
連続使用時間(約)
ー(コード式のため無し)
吸込仕事率(約)
270W
充電時間(約)
ー(コード式のため無し)
集じん容量(約)
1.0L
ヘッドの種類
パワーヘッド
付属品
すき間ノズル・3層紙袋(EC-06PS)

日立|ごみダッシュサイクロン CV-SF80A

11位
日立
ごみダッシュサイクロン CV-SF80A
14,580円(税込)
4
4 Stars
144件)
ゴミ捨てが衛生的でラクにできるキャニスター型の掃除機
サイクロン式で紙パック不要の『日立』のキャニスター型の掃除機です。サイクロン式はゴミ捨て時にホコリなどが舞うなどのデメリットがありますが、『ごみダッシュサイクロン CV-SF80A』はティッシュをダストタンクに設置しておくだけで、ホコリが舞うのを防いでくれます。さらに、「フィルターお手入れ機構」でフィルターの目詰まりを抑えます。パワフルな吸引力もあり、吸引仕事率は620Wです。
本体サイズ(約)
33×25.5×21.9cm
重さ(約)
3.9kg
集じん方式
サイクロン式
コードの有無
コード式
連続使用時間(約)
ー(コード式のため無し)
吸込仕事率(約)
100W~600W
充電時間(約)
ー(コード式のため無し)
集じん容量(約)
0.4L
ヘッドの種類
エアタービン式ヘッド
付属品
すき間用吸口・お手入れブラシ・アタッチメント×5

東芝|サイクロンクリーナー VC-SG930X

12位
東芝
サイクロンクリーナー VC-SG930X
2,795円(税込)
フィルターレス&ラクトルパワーヘッドでスイスイお掃除
強い吸引力が持続(※1、2)する『フィルターレス(※2)クリーナー』と、自走式の『ラクトルパワーヘッド』により、パワフルかつ軽やかな操作性を実現。『節電ストップ機能』や『ゴミ残しまセンサー』など便利な機能も多数搭載されているところもうれしいポイントです。

※1:JIS C 9108附属書Dによる。
※2:目詰まりするサイクロン部のプリーツフィルターをなくしたサイクロン。(公式HPより)
本体サイズ(約)
18×30×27.6cm
重さ(約)
2.3kg(本体のみ)
集じん方式
サイクロン式
コードの有無
コード式
連続使用時間(約)
―(コード式のため無し)
吸込仕事率(約)
50W~180W
充電時間(約)
―(コード式のため無し)
集じん容量(約)
0.2L
ヘッドの種類
自走式パワーヘッド
付属品
電動ふとんブラシ・伸縮ロングノズル・ロングブラシ・付属品用ホース・お手入れブラシ

シャープ|紙パック式掃除機 EC−VP510−P

13位
シャープ
紙パック式掃除機 EC−VP510−P
1,239円(税込)
5
5 Stars
1件)
手元荷重400g!自立するパイプで使いやすさ抜群
手元荷重400gと従来モデルと比較して約44%軽く(※)なった、キャニスター掃除機『EC−VP510−P』。パイプを立てると自立し自動で一時停止、パイプを寝かすと運転を再開する「スタンバイ機能」が搭載されています。また、玄関に保管して立ったまま交換できる「玄関用のブラシ」や、ワンタッチで吸込口を外して狭い場所などの気になるホコリを取れる「スグトルブラシ」など使いやすさ◎。※シャープ自主基準による
本体サイズ(約)
19.4×39.5×18.2cm
重さ(約)
2.2kg(本体のみ)
集じん方式
紙パック式
コードの有無
コード式
連続使用時間(約)
ー(コード式のため無し)
吸込仕事率(約)
70W~320W
充電時間(約)
ー(コード式のため無し)
集じん容量(約)
1.0L
ヘッドの種類
自走式パワーブラシ
付属品
すき間ブラシ・スグトルブラシ・スグ換え玄関ブラシ・スグ換え玄関ブラシケース・ベンリブラシ・ホースフック・プレミアム抗菌・高捕集 5層紙パック

東芝|紙パック式クリーナー VC-PK9

14位
東芝
紙パック式クリーナー VC-PK9
23,538円(税込)
5
5 Stars
1件)
お掃除しやすいコンパクト&軽量モデル
紙パック式クリーナー『VC-PK9』は、重さ2.3kg(本体のみ)と軽量かつ、片手で簡単に持ち運べるコンパクトなサイズ感が特徴の紙パック式掃除機。自走式のカーボンヘッドを採用しているので、余計な力を使わずに簡単に掃除ができます。また、ヘッドを浮かさずノズルからピタッと床に沿わせて使用できる『床ピタ設計』により、ベッドやソファなどの家具の下のほこりやゴミも逃さずお掃除可能です。
本体サイズ(約)
21×32.3×19.4cm
重さ(約)
2.3kg(本体のみ)
集じん方式
紙パック式
コードの有無
コード式
連続使用時間(約)
ー(コード式のため無し)
吸込仕事率(約)
20W〜350W
充電時間(約)
ー(コード式のため無し)
集じん容量(約)
1.2L
ヘッドの種類
自走式カーボンヘッド
付属品
シール弁付トリプル紙パック

三菱電機|紙パック掃除機 TC-FJ2B

15位
三菱電機
紙パック掃除機 TC-FJ2B
12,968円(税込)
4.3
4.3 Stars
24件)
拭き掃除したかのような仕上がりが魅力
『ふき植毛』と『ふきブラシ』を採用したタービンブラシにより、床を拭き掃除したかのような仕上がりに。また、使い勝手の良さも『TC-FJ2B』の大きな魅力。本体質量は2.4㎏と軽量で、さらに『かるスマグリップ』を採用しているため、段差や階段での方向転換も簡単にできます。集塵容量は1.5Lと大容量なので、ゴミ捨ての回数が少なく済むところも嬉しいポイントです。
本体サイズ(約)
21×32.3×21cm
重さ(約)
2.4kg(本体のみ)
集じん方式
紙パック式
コードの有無
コード式
連続使用時間(約)
ー(コード式のため無し)
吸込仕事率(約)
100W~500W
充電時間(約)
ー(コード式のため無し)
集じん容量(約)
1.5L
ヘッドの種類
タービンブラシ
付属品
サッシノズル・紙パック(MP-9)

キャニスター掃除機のおすすめ商品比較一覧表

商品画像
1
パナソニック
2
Dyson(ダイソン)
3
シャープ
4
日立
5
パナソニック
6
三菱電機
7
Dyson(ダイソン)
8
日立
9
パナソニック
10
シャープ
11
日立
12
東芝
13
シャープ
14
東芝
15
三菱電機
商品名
紙パック式キャニスター掃除機 MC-JP850K
V4 Digital Absolute (CY29 ABL)
2段階遠心分離サイクロン掃除機 EC-VS530
かるパック CV-KP90J
紙パック式キャニスター掃除機 MC-PJ210G-W
紙パック掃除機 TC-FD2B
DC48 Turbinehead(DC48 TH SB N)
パワかるサイクロン CV-SP900K
サイクロン式キャニスター掃除機 MC-SR600K
紙パック式掃除機 EC-MP310
ごみダッシュサイクロン CV-SF80A
サイクロンクリーナー VC-SG930X
紙パック式掃除機 EC−VP510−P
紙パック式クリーナー VC-PK9
紙パック掃除機 TC-FJ2B
特徴
髪の毛が絡みにくいヘッドブラシでお手入れのしやすさアップ
使いやすさと強力な吸引力を両立
まるごと水洗い可能でお手入れラクラク!
コンパクトで持ち運びラクラクなキャニスター掃除機
高い吸引力で壁ぎわもしっかり掃除できる掃除機
軽さとハイパワーどちらも実現した掃除機
軽量で小型!移動もスイスイできるキャニスター型掃除機
吸引力と多彩な機能でゴミの取り残しを防ぐ
ゴミが付着しづらいダブルメタル採用!サイクロン式掃除機
ゴミをかき取るだけでなく、床の汚れも落とせる
ゴミ捨てが衛生的でラクにできるキャニスター型の掃除機
フィルターレス&ラクトルパワーヘッドでスイスイお掃除
手元荷重400g!自立するパイプで使いやすさ抜群
お掃除しやすいコンパクト&軽量モデル
拭き掃除したかのような仕上がりが魅力
最安値
45580
送料無料
詳細を見る
80800
送料無料
詳細を見る
29800
送料無料
詳細を見る
19780
送料無料
詳細を見る
28342
送料無料
詳細を見る
1405
送料無料
詳細を見る
29000
送料無料
詳細を見る
47800
送料無料
詳細を見る
52121
送料無料
詳細を見る
17482
送料無料
詳細を見る
14580
送料無料
詳細を見る
2795
送料無料
詳細を見る
1239
送料無料
詳細を見る
23538
送料無料
詳細を見る
12968
送料無料
詳細を見る
本体サイズ(約)
19.5×38.3×19.1cm
22.9×30.4×26.4cm
21.9×37.8×25.3cm
35.1×23.6×20.2cm
24.2×34.8×19.4cm
21×32.3×21cm
19.3×36.1×25.3cm
30×22.5×28.7cm
23.8×32.7×29cm
19.4×39.5×18.2cm
33×25.5×21.9cm
18×30×27.6cm
19.4×39.5×18.2cm
21×32.3×19.4cm
21×32.3×21cm
重さ(約)
2kg
3.14 kg
2.4kg(本体のみ)
2.7kg
2.8kg
2.4kg(本体のみ)
2.70kg
2.5kg(本体のみ)
2.6kg
2.4kg(本体のみ)
3.9kg
2.3kg(本体のみ)
2.2kg(本体のみ)
2.3kg(本体のみ)
2.4kg(本体のみ)
集じん方式
紙パック式
サイクロン式
サイクロン式
紙パック式
紙パック式
紙パック式
サイクロン式
サイクロン式
サイクロン式
紙パック式
サイクロン式
サイクロン式
紙パック式
紙パック式
紙パック式
コードの有無
コード式
コード式
コード式
コード式
コード式
コード式
コード式
コード式
コード式
コード式
コード式
コード式
コード式
コード式
コード式
連続使用時間(約)
ー(コード式のため無し)
―(コード式のため無し)
―(コード式のため無し)
ー(コード式のため無し)
ー(コード式のため無し)
ー(コード式のため無し)
―(コード式のため無し)
―(コード式のため無し)
ー(コード式のため無し)
ー(コード式のため無し)
ー(コード式のため無し)
―(コード式のため無し)
ー(コード式のため無し)
ー(コード式のため無し)
ー(コード式のため無し)
吸込仕事率(約)
100W~300W
-(記載なし)
60W~200W
100W~620W
60W~570W
100W~500W
ー(記載なし)
40W~300W
60W~200W
270W
100W~600W
50W~180W
70W~320W
20W〜350W
100W~500W
充電時間(約)
ー(コード式のため無し)
―(コード式のため無し)
―(コード式のため無し)
ー(コード式のため無し)
ー(コード式のため無し)
ー(コード式のため無し)
―(コード式のため無し)
―(コード式のため無し)
ー(コード式のため無し)
ー(コード式のため無し)
ー(コード式のため無し)
―(コード式のため無し)
ー(コード式のため無し)
ー(コード式のため無し)
ー(コード式のため無し)
集じん容量(約)
1.2L
-(記載なし)
0.25L
1.3L
1.3L
1.5L
ー(記載なし)
0.25L
0.25L
1.0L
0.4L
0.2L
1.0L
1.2L
1.5L
ヘッドの種類
パワーノズル
-(記載なし)
パワーヘッド
自走式モーターヘッド
パワーノズル
自走式パワーブラシ
タービンヘッド
自走式パワフルスマートヘッド
パワーノズル
パワーヘッド
エアタービン式ヘッド
自走式パワーヘッド
自走式パワーブラシ
自走式カーボンヘッド
タービンブラシ
付属品
ワンタッチ手元ブラシ・すき間用ノズル・紙パックAMC-HC12(1枚)
コンビネーションノズル・フトンツール・カーボンファイバーソフトブラシツール・タングルフリー タービンツール・リーチアンダーツール・収納用フロアドック
すき間ノズル・ベンリブラシ
パッとブラシ・すき間用吸口・パックフィルター×1枚
2WAYノズル・紙パック×1
2WAYロングノズル・紙パック(MP-9)
フレキシブル隙間ノズル・ソフトブラシツール・フトンツール
パッとブラシ・ワイドふとんブラシ・すき間用吸口・お手入れブラシ
ワンタッチ手元ブラシ・ふとん清潔ノズル・すき間用ノズル
すき間ノズル・3層紙袋(EC-06PS)
すき間用吸口・お手入れブラシ・アタッチメント×5
電動ふとんブラシ・伸縮ロングノズル・ロングブラシ・付属品用ホース・お手入れブラシ
すき間ブラシ・スグトルブラシ・スグ換え玄関ブラシ・スグ換え玄関ブラシケース・ベンリブラシ・ホースフック・プレミアム抗菌・高捕集 5層紙パック
シール弁付トリプル紙パック
サッシノズル・紙パック(MP-9)
商品リンク 楽天市場で見る Amazonで見る Yahoo!で見る 楽天市場で見る Yahoo!で見る 楽天市場で見る Amazonで見る Yahoo!で見る 楽天市場で見る Amazonで見る Yahoo!で見る 楽天市場で見る Yahoo!で見る 楽天市場で見る Yahoo!で見る 楽天市場で見る Yahoo!で見る 楽天市場で見る Amazonで見る Yahoo!で見る 楽天市場で見る Amazonで見る Yahoo!で見る 楽天市場で見る Yahoo!で見る 楽天市場で見る Amazonで見る Yahoo!で見る 楽天市場で見る Yahoo!で見る 楽天市場で見る Yahoo!で見る 楽天市場で見る Amazonで見る Yahoo!で見る 楽天市場で見る Yahoo!で見る

キャニスター掃除機に関するQ&A

最後に、キャニスター掃除機に関する気になるQ&Aを紹介します。キャニスター掃除機の選び方やキャニスター掃除機とスティック掃除機はどちらの方がいいかなどの気になるポイントを解消しておきましょう!

Q1. キャニスター掃除機の選び方は?

A. 集じん方法やブラシの種類で選びましょう。

キャニスター掃除機を選ぶ際は、ゴミ捨てが手軽な『紙パック式』と吸引力が高い『サイクロン式』どちらの集じん方法かに加え、ブラシの種類も確認しておくのがおすすめ。

ブラシの種類は主に『自走式パワーブラシ』『パワーブラシ』『タービンブラシ』『フロアブラシ』の4種類があり、カーペットや畳などの掃除もしたい方にはパワーブラシ系が、フローリングの掃除だけならタービンブラシやフロアブラシをチェックしてみてくださいね。

Q2. キャニスターとコードレススティック掃除機を比較するとどっちがいい?

A. 吸引力の高さならキャニスターが、小回りが利くのはコードレスのスティック掃除機です。

キャニスター掃除機と、コードレスのスティック掃除機はそれぞれ特徴に違いがあります。キャニスター掃除機のメリットは吸引力が高く、腕に負担をかけにくく掃除ができるところ。デメリットは本体のサイズが大きいため、家具のすき間や狭いお部屋の掃除には向かないところです。

一方で、コードレスのスティック掃除機のメリットは小回りが利き、コンセントの少ない部屋でもお掃除がしやすいところ。連続使用時間が30分前後のものが多いため、途中で充電がなくなってしまう可能性がある点がデメリットと言えます。

それぞれのメリット・デメリットを確認して、どちらが自分に合っているか吟味して選ぶのがおすすめです!

キャニスター掃除機に関する記事をチェック

※画像はイメージです。
※記載している商品情報は、LIMIA編集部の調査結果(2022年10月)に基づいたものです。
※本サイト上で表示されるコンテンツの一部は、アマゾンジャパン合同会社またはその関連会社により提供されたものです。これらのコンテンツは「現状有姿」で提供されており、随時変更または削除される場合があります。

  • 1563
  • 1
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

LIMIA編集部の公式アカウントです。手軽な家事の工夫、お得なセール情報、100均グッズ、収納アイデアなど、暮らしに関するオリジナルコンテンツを配信していきます…

LIMIA編集部さんの他のアイデア

家電のデイリーランキング

おすすめのアイデア