ショップのアイデア(3ぺージ)

「ショップ」に関するアイデア一覧です。住まい・暮らしのメディアであるLIMIA(リミア)は、「ショップ」についての豊富な情報を提供していきます。

  1. 20日間でフランスの古い建造物風にリフォーム! bizoux

    ネット販売を主体に選りすぐりのジュエリーを提供してきた「ビズー」が、実際に見て触れて、そのデザイン性やクオリティを肌身で感じてもらおうとオープンさせたアンテナショップ。手狭になった旧店舗から移転するにあたっては、リフォームのプロ集団「グラビティー」の全面バックアップを得てリノベートしています。限られた予算と時間のなか、いかに理想をカタチにするか。クライアントとプランナー双方による意思の疎通がカギを握っていました。

    LIMIA編集部
    • 3408
    • 31
  2. Cafe Franz Kafka

    ならまちにある町屋を改装したブックカフェです。街に溶け込む静かな外観ですが、一歩足を踏み入れればオーナーが世界中で集めた古今東西のアンティークや書籍、音楽が詰まった濃密な時間が流れています。そんな古いトランクの中みたいなインテリアが、かつてシルクロードの終着駅だった奈良には似つかわしいのではないかと考えています。(撮影:笹倉洋平)

    山本嘉寛建築設計事務所 YYAA【奈良・大阪】
    • 1491
    • 14
  3. 銭屋本舗オフィス

    一般的なオフィス設計では机や本棚など什器の設計やレイアウトに主眼が置かれ、建築の要素はビニールやプラスチックの均質な仕上材の奥に隠蔽されます。しかし一日のうち一番長い時間を過ごすオフィス空間は本来もっと光や風、空間や素材を楽しむことができる、人にやさしい場所であるべきです。ここでは古いコンクリート躯体をほぼそのまま生かした天井の高い空間、無垢フローリングや土間コンクリートといった素材感のある材料、南北面の大きな開口を生かした通風や採光といった建築の要素を最大限に生かし、住宅やカフェと同じようなリラックスした感覚で過ごすことができるオフィスを目指しました。(設計:アートアンドクラフト+YYAA/撮影:笹倉洋平)

    山本嘉寛建築設計事務所 YYAA【奈良・大阪】
    • 1441
    • 7
  4. Katamari

    退去時の原状回復を考えると派手に造作できない貸事務所のインテリア。既存の内装に手を加えず何かデザインできないか、ということで2.7m x 2.7m x 0.7mの量塊をつくりました。床なのか、机なのか、棚なのか、用途が曖昧なものを据えることで、執務者や来客者が創造力を膨らませて自由に使い方を発見し、新しいアイデアの気付きが得られやすいオフィスとなることを期待しています。

    山本嘉寛建築設計事務所 YYAA【奈良・大阪】
    • 1090
    • 5
  5. Hapshuu Cake & Cafe

    材木店の資材置場だった建物を全改装したケーキ店です。既存の木目調鋼板やビニールの庇、看板、配管類を撤去し、大小2つの切妻屋根が軒を並べたシンプルな外観に再生しました。小さい棟は将来的な利用が見込まれるため、開口部を取外し可能なファブリックで覆い、丸ごと一つの看板として活用しています。内部は既存の吉野杉の魅力を生かしつつ、コンクリートブロック積みのカウンター、黒板塗装の壁面、アイアンの金物などを統一感を持って付加していくことで、コストを最小限に抑えながら統一感のあるテイストにまとめました。(撮影:笹倉洋平)

    山本嘉寛建築設計事務所 YYAA【奈良・大阪】
    • 1262
    • 5
  6. 自宅の小さな空間を、こだわりのインテリアフラワーでお洒落に演出

    自宅の小さな空間をオシャレに演出するインテリアフラワー をお作りになりたい方が多くなってきています。ご自宅の中でも戸外でも、気軽にかつクオリティーの高いお花を飾れる、という魅力がいっぱいのアーティフィシャルフラワーをご紹介いたします。

    フラワー&ジュエリーデザイナー星野久美
    • 3708
    • 13

あなたにおすすめ

おすすめのアイデア

話題のキーワード

    75件中 41 - 60 件を表示