日用品

「日用品」に関するアイデア一覧です。住まい・暮らしのメディアであるLIMIA(リミア)は、「日用品」についての豊富な情報を提供していきます。

  1. 「あれ買うの忘れた」をなくしたい!100均材料でつくる日用品の在庫管理表

    お買い物から帰宅して「あ~、あれ買うの忘れた…」ということ、ありませんか? これがよくある私は買い忘れをなくすため、日用品のストックを1か所にまとめて収納し、100均のホワイトボードで在庫管理表をつくりました。 在庫管理表の作成時間は約1時間半程度。 これで買い忘れがぐっと減りました!

    はやし あき
    • 115605
    • 2147
  2. 家事効率の味方!100均で何度もリピ買いしているコスパの高い便利な消耗品3選🎵

    100円ショップに行くと様々な便利アイテムがあって目移りしてしまいます。 でも初めて購入するものは使い勝手がわからないですよね。時には失敗してしまうことも。 今まで何度もリピ買いしている、自分が便利だと感じている100円ショップのおすすめ消耗品をご紹介いたします!

    leaf
    • 73556
    • 940
  3. 夏の嫌な生ゴミ臭に『seal 密閉ダストボックス』をご紹介^ ^

    夏の生ゴミ臭。お悩みの方も多いのではないでしょうか? 我が家で問題だったのが、料理中の生ごみの処理。 料理をしながらゴミ袋に入れて…料理中そのゴミ袋は出しっぱなし。この暑さ、少しの時間で生ゴミ臭が…。 この時期の衛生面が心配でした。 そんな問題を解決してくれたのが、『seal臭いをフタする密閉ダストボックス』 そんな、機能的で、使いやすさとシンプルなデザインを兼ね備えた"ダストボックス"をレポートさせていただきます!

    home13.emi
    • 57435
    • 466
  4. 食品や日用品がおすすめ!「うれしい」と思わせるお中元10選

    日頃お世話になっている方々に感謝の気持ちを込めて贈るお中元。「何を贈ればいいのか」と悩んでしまうこともあるかもしれません。そこで今回は、相手に「うれしい!」と思ってもらえるようなお中元を10品ご紹介します。うれしいお中元で相手を笑顔にしましょう。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 892
    • 7
  5. 【節約にも!】 ✳︎ミニマリスト的✳︎ 旅のお土産の選び方

    これから旅が楽しくなる季節。「旅のお土産」でついつい色んなモノを買ってしまいがちですよね。 それでは出費も増えるし家の中のモノも増えて片付かなくなってしまいます・・・ それでも「旅の思い出」を何か持ち帰りたい! そんな自称ミニマリストな筆者は、お土産にどんなものを買っているのか。 節約にもなる「旅のお土産の選び方」をご紹介します!!

    マツ
    • 40380
    • 36
  6. 衣類の静電気や冬の部屋干し対策にボタニカル柔軟剤を! 『FULLERY BOTANICALギフトセット17』11/2登場

    シリーズ累計出荷50万個を突破した(※)【FULLERY BOTANICAL(フレリーボタニカル)】から、「FULLERY BOTANICALギフトセット17」が11月2日より公式webサイト・オンラインストアにて、11月15日よりBOTANIST Tokyo・全国バラエティショップ・ドラッグストア(一部店舗除く)にて発売されます。 ※出荷実績2017年3月14日~9月30日

    LIMIA ニュース部
    • 23502
    • 69
  7. 地域密着型の商店をリノベーション!!これからのコミュニティある商店とは?(徳島)

    敷地は吉野川から少し入った美しい自然が残る静かな里山美郷。 おもに地元住民が利用する地域密着型の商店だった。今回のリノベーションで、今までの日用品と雑貨・衣料などの販売に加え、地元の方や観光客が気軽に利用できるコミニュティースペースを融合させた。既存の箱の中にぐるりと囲んだ木材だけで組まれた間仕切り壁は、買い物客とコミュニティスペース利用者が交わらない役目を担っている。背の高い従来型の什器を撤去し、開放的な空間に仕上げたことによって、商品一つ一つが見やすくなり、また、夜には優しい光をマチに灯す。

    TTA+A 高橋利明建築設計事務所
    • 12881
    • 13
  8. "再発見" と "再創造" で日用品を蘇らせる、無印良品の「Found MUJI」。その活動を、企画展から知ろう。

    「日常の暮らしの中で見過ごされがちだけど、実はとても便利なもの」を探し出し、今の時代に合わせて改良・再生してきた無印良品のプロジェクト「Found MUJI」。今月~11月にかけて、「日本の器」をテーマにした企画展と、1980年から始まったこの活動を振り返る企画展が開催されます。この機会に、あなたも「Found MUJI」の活動を知ってみませんか?

    LIMIA ニュース部
    • 2160
    • 12
  9. 新春の買い物は良き品を!伊勢丹新宿店に47都道府県の伝統技が集合

    伊勢丹新宿店 本館6階 催物場にて「47都道府県のものづくりー伝統の技、新しい魅力」というイベントが開催中。全国で育まれてきた各地の伝統の技が一堂に! 飯碗や豆皿、フラワーベースなど、長く愛用できるアイテムと出会えるチャンスです。新年のお買い物では良き品を揃えたいもの。日本の技に触れてみては?

    LIMIA ニュース部
    • 2245
    • 12

おすすめ