住宅設備・リフォームのアイデア(38ぺージ)

話題のリノベーションやマンションのリフォームに関するアイデアなど、理想の住まいづくりに役立つ情報が満載! ガーデニングの始め方や部屋レイアウトで押さえておきたいポイントなど、住まいに寄り添ったアイデアも豊富に紹介していますので、より良い住まいのために、ぜひご活用ください。

  1. マンションリフォームの時は、ご近所に挨拶するべき?手土産は必要?

    マンションリフォームに関するトラブルで最も多いのが、工事時の騒音などに伴う近隣入居者とのトラブルといわれています。せっかくリフォームで家がきれいになっても、その後にご近所さんと軋轢を生んでしまうようでは、リフォームの目的のひとつである生活の向上につながりません。今回は、マンションリフォーム時のご近所への挨拶についてお話しましょう。訪ねる時期や持っていくもの、伝えておくとよいことなどをあらかじめ押さえておき、ご近所さんの心証をできるだけ損なわないリフォームにつなげましょう。

    LIMIA 住まい部
    • 40648
    • 3
  2. マンションをリフォームする時の注意点は?一戸建てとはどう違う

    マンションといえども自分たちで購入したマイホームなので、リフォームは自由に行って良いものと考えてしまいがちです。しかし、マンションの場合は一戸建てと比較するとリフォームする際にもルールがあり、改修の自由度に限っていえば少し低くなる傾向があります。そこで今回は、マンションリフォームの注意点についてお話しましょう。「一戸建てとの違い」「工事」「トラブル」の3つの視点から、それぞれに伴う注意点を詳しくご紹介します。

    LIMIA 住まい部
    • 8748
    • 5
  3. マンションリフォームは住みながらできる?在宅リフォームのポイントをご紹介

    マンションのリフォームも大掛かりになれば、仮住まいを準備して一旦自宅を出る必要が出てきます。しかし、通勤・通学の都合や予算の問題などでできるだけ一時退去は避けたい、可能なら住みながらのリフォームを行いたいという方もいるでしょう。そこで今回は、住んだままできるマンションリフォームについてお話しましょう。どこまでの規模でリフォームが可能か、どんな対策が必要で我慢するポイントはどこかなど、詳しくご説明します。

    LIMIA 住まい部
    • 15274
    • 2
  4. マンションをリフォームするべき時期はいつ?目的別・世代別の目安

    マンションのリフォーム時期について考えたことのある人は多いでしょう。基本的にはどんな場合でも「リフォームが必要になった時がリフォームどき」なのですが、ある程度適正な時期の目安はあります。そこで今回は、一般的なマンションリフォームの時期についてお話しましょう。リフォームの目的によって時期が異なる場合や、世代に合わせて行うリフォームなどについてもご説明します。

    LIMIA 住まい部
    • 10054
    • 1
  5. マンションリフォームにはどのくらいの期間がかかる?目安はどれくらい?

    マンションのリフォームは、音や振動などについて近隣の居住者に配慮しながら行う必要があります。その際、ご自分もご近所さんも共に最も気になる点といえば、まずは工事にかかる期間ではないでしょうか。一般に、マンションのリフォームは一戸建てよりも期間が長くなる傾向があるとされます。その理由なども含め、今回はマンションのリフォーム期間の目安についてお話しましょう。マンションを戸別でリフォームする場合の工期と、マンションの外壁を含めた共用部分のリフォームの工期の二面から取りあげ、それぞれをご紹介します。

    LIMIA 住まい部
    • 20040
    • 1
  6. 暮らし心地を良くする!鉄筋コンクリート住宅のリノベーション

    断熱性や気密性、防音性能にも優れるなど抜群の機能性を誇ると言われている鉄筋コンクリート造(RC造)住宅。しかし、短所が全くないというわけではありません。リノベーションで弱点を克服し、かつ定期的なメンテナンスを施せば、100年住宅とも呼ばれる長い耐用年数を実現できる可能性もあります。また、耐用年数が長いが故に、不動産としての価値が下がりにくいため、大掛かりなリノベーションが無駄になりにくいのもポイントのひとつです。ここでは、そんな鉄筋コンクリート住宅のリノベーションについてご説明いたします。

    LIMIA 住まい部
    • 12069
    • 3
  7. 鉄骨造のリノベーション。優先事項や注意点を知っておこう

    頑丈で耐震性も高いといわれる鉄骨造の建物。しかし、耐用年数が長い分だけ、何十年も経過すればあらゆる箇所に改修の必要性が出てきます。その際には、木造住宅との違いや特に注意するべきポイントなどをしっかり押さえて計画を立てなければなりません。そこで今回は、鉄骨造のリノベーションについてお話しましょう。鉄骨造にはどんなリノベーションが向いているのか、どこに気をつけると良いのかなどを事例も交えてご紹介します。

    LIMIA 住まい部
    • 15464
    • 4
  8. 軽量鉄骨住宅のリノベーションをしよう!住みやすい環境のために

    工場で大量生産された建材を使う軽量鉄骨造の住宅は、職人さんや大工さんの腕に左右されず、常に一定以上の質を保つことができます。そのため、とくに大手ハウスメーカーの手がける鉄骨の住宅の多くは、この軽量鉄骨造の住宅だと言われています。 しかし、規格化された大量生産品を建材としているため、どうしても設計・施工の自由度が低く、ともすれば画一的に見えてしまいます。そこに不満を抱いている方も多いことでしょう。そんなときは、より好みに合った住宅にリノベーションするのがおすすめです。そこで、今回は軽量鉄骨造のリノベーションについて、さまざまな情報をまとめました。

    LIMIA 住まい部
    • 35069
    • 9
  9. 古くなった社宅をリノベーション!押さえておくべきポイントは?

    社宅とは、企業が従業員に対して割安で提供する賃貸住宅のことを指します。しかし、現代では社宅も全体的に古くなってきており、新居として社宅を選ばない従業員も少なくありません。そこで、近年においては社宅を再生させるために、社宅のリノベーションが注目されてきています。ここでは、社宅のリノベーションについて詳しくご紹介していきましょう。

    LIMIA 住まい部
    • 7313
    • 1
  10. ホテル・旅館のリノベーションで押さえるべきポイント

    リノベーションの対象とされる物件は、一般的な住宅だけではありません。現代ではさまざまな物件にリノベーションが施されており、住宅以外で代表的な物件としては、ホテルや旅館などが挙げられます。ホテルや旅館となると、一般住宅よりもリノベーションの規模が大きくなりますが、具体的に一般住宅のリノベーションとはどのような部分が異なるのでしょうか?ここでは、ホテルや旅館のリノベーションについて詳しくご紹介していきます。

    LIMIA 住まい部
    • 7428
    • 3
  11. 廃校をリノベーション!地域の新しい拠点として再活用できる学校のリノベーション

    少子化が進むとともに増えている廃校。空き家問題と同様、都市部・地方ともに廃校の増加が悩みの種となっています。しかしそんな中、廃校をリノベーションによって再活用する動きも活発です。昔、通っていた学校がもし廃校になっても、違う形でその思い出を残してくれるならうれしいものです。今回は、全国で話題の廃校リノベーションについてお話しましょう。校舎の特徴を生かしたおしゃれな再生から驚きの活用法まで、事例やアイデアを豊富にご紹介します。

    LIMIA 住まい部
    • 26795
    • 3
  12. 中古ビルのリノベーションにかかる費用はどれくらい?

    地震や洪水など大規模災害の増加を背景に、より頑丈で耐久性の高い建物をしっかり手入れしながら使っていこうという流れが生まれつつあります。その一つが空きビルの再生で、2014年頃から古い商業用ビルなどを買い取って住居や商店にリノベーションする例が増加しています。そこで今回は、ビルのリノベーションにかかる費用についてお話しましょう。全体のコストや一部分の工事にかかる費用、実際のリノベーション事例などについても取りあげます。

    LIMIA 住まい部
    • 34148
    • 3
  13. ビルをリノベーションして住居にできる?快適なご自宅づくりの裏ワザをご紹介

    「マイホームはビル一棟」と聞くと、何か遠い世界のお金持ちの話のように感じます。しかし、近所の街中を歩けば沢山の空きビルがあり、良い立地の物件が思った以上に安価で売り出されていることも少なくありません。そこで今回は、ビルから住居へのリノベーションについてお話しましょう。ビルのリノベーションが持つ意外なメリットや、驚きのリノベーション事例などもご紹介します。

    LIMIA 住まい部
    • 10585
    • 7
  14. 古いビルをリノベーションして一新!成功の秘訣や事例をご紹介

    みなさんがお住まいの街にも、古くなって使われないまま空きビルになっている建物があるかもしれません。空き家の問題が全国で社会問題化していることと同様に、空きビルも年々増加する傾向にあります。そこで今回は、古いビルのリノベーションについてお話しましょう。小規模ビルを買い取って公共の施設にした事例や、工夫を凝らしたリノベーションによる空きビル活用法などをご紹介します。

    LIMIA 住まい部
    • 11787
    • 4
  15. 倉庫リノベーションの費用・相場を解説|住宅やカフェに改修するには?

    最近、倉庫を家やカフェにリノベーションするケースが増加しています。そこで今回は倉庫リノベーションの費用・相場を徹底解説! 住宅にリノベーションする場合と店舗にリノベーションする場合に分けて説明します。さらに事例も紹介するので、ぜひ参考にしてくださいね!

    LIMIA 住まい部
    • 83777
    • 12
  16. 倉庫を住宅にリノベーションできる?実現のポイントをご紹介!

    中古住宅などのリノベーションが一般化し、住宅以外の建物をリノベーションする流れも起こってきています。なかでも多くなりつつあるケースが、倉庫のリノベーションでしょう。使わない倉庫をレストランやカフェなどにリノベーションした例が多くのメディアでも取り上げられています。しかし、倉庫だった建物から住宅へのリノベーション事例はまだ少ないかもしれません。そこで今回は、倉庫から住宅へのリノベーションについてお話しましょう。メリットや注意点、事例など参考になる情報を集めてご紹介します。

    LIMIA 住まい部
    • 17311
    • 5
  17. 倉庫をおしゃれにリノベーションして、カフェ・店舗に大改造!

    倉庫をリノベーションした、「倉庫カフェ」と呼ばれるおしゃれなスポットが各地で話題になりました。大手飲食店検索サイトなどでもたびたび取り上げられており、店舗経営の世界でも「倉庫リノベーション」という特色は新たなキャラクター性を生んでいます。いまや、倉庫を改修したカフェや店舗は、人気のお店の1ジャンルになったと言ってもよいでしょう。そこで今回は、倉庫からカフェや店舗へのリノベーションについてお話しましょう。そのメリットやリノベーション成功のポイント、事例などもご紹介します。倉庫のリノベーションをご検討中の方は、ぜひ参考にしてください。

    LIMIA 住まい部
    • 15004
    • 4
  18. DIYを楽しみながら家族と共に育ってきた木の家 ー『10年愛♡の家』Vol.1ー

    今月から始まった連載企画「10年愛♡の家」。何年経っても愛着がもてる家づくりとは何だろう、ということに迫るこの企画の第一回目はTさん宅だ。テーマは「家族と共に育つ家」。重厚な柱と梁が安心感を与えてくれる吹抜けのリビング、2階から聞こえてくるのは小鳥のさえずりかのような子ども達の声。DIYなども楽しみながら家族と共に育ってきたこの家には、古き良き時代から続く家族団らんのあるべき姿がありました。

    LIMIA編集部
    • 13252
    • 53
  19. 話題のキッチン用品から生活雑貨、魔法の文具まで全て見せます★雑貨EXPO2016

    こんにちは!ペニーおじさんです。 今回は雑貨EXPO2016が行われるとのことで、取材行ってきました。 このイベントは雑貨や、キッチン用品、コスメ、など業者さんの為のイベントなんです。ということは、ロングセラー製品から、新商品まで並ぶんです。 もちろん今回紹介した品物も、ゆくゆく店頭に並びます。さー、会場の中で気になった商品を見ていこう!

    LIMIA インテリア部
    • 10993
    • 32
  20. 築50年はリノベーションするべき?あと50年住み続ける住まいにできる?

    今回は、築50年の物件をリノベーションするべきかどうかについて、分かりやすく解説していきます。築50年の物件となると、安全性や快適性の面で不安を感じている方も多いのではないでしょうか?中には、建て替えとリノベーションを比較したものの、「どちらを選ぶべきか分からない…」と悩んでいる方も多く見られます。そんな方は、ぜひ参考にしてください!

    LIMIA 住まい部
    • 13731
    • 3

あなたにおすすめ

おすすめのアイデア

話題のキーワード

    941件中 741 - 760 件を表示