住まいのアイデア(36ぺージ)

話題のリノベーションやマンションのリフォームに関するアイデアなど、理想の住まいづくりに役立つ情報が満載! ガーデニングの始め方や部屋レイアウトで押さえておきたいポイントなど、住まいに寄り添ったアイデアも豊富に紹介していますので、より良い住まいのために、ぜひご活用ください。

  1. 築90年の住宅をリフォームしたい!その際のポイント・注意点・費用について

    築90年を超える住まいともなると、リフォームするにも古民家再生の手法が必要となってきます。趣ある伝統工法の住宅を残しながら、これからも末永く暮らせる安心を手に入れるにはどんな改修が必要で、どれだけの費用がかかるのでしょうか。今回は、築90年の家をリフォームする時に気を付けるべきポイントや注意点、かかる費用についてご紹介します。

    LIMIA 住まい部
    • 21541
    • 3
  2. 築80年住宅のリフォームにかかる費用・相場はどれくらい?事例もご紹介

    築80年の住宅は、現代とは異なる伝統工法を用いて建てられた家がほとんどです。在来工法と同じリフォーム方法では改修できない場合も多く、工事できる職人さんも限られてきます。工期や手間もかなりかさむものと想像できますが、かかる費用もいくらになるのか予測するのが難しいはずです。そこで今回は、築80年の住宅をリフォームするための費用・相場について、事例を交えながらご紹介します。

    LIMIA 住まい部
    • 36180
    • 9
  3. 築70年住宅のリフォーム!費用・相場はどれくらい?事例もご紹介

    築70年を経た住宅は、もう立派に「古民家」と呼んでよいでしょう。実際、その時期に建てられた家が現在まで残っているとなると、当時のかなり良い材料を使ってしっかりと造られた優良物件である可能性も高いはずです。リフォームすることで価値を取り戻し、より長く暮らせる家にできることも期待できるでしょう。そこで今回は、築70年の住宅をリフォームするための費用・相場について、実際にリフォームを行った事例を交えてご紹介します。

    LIMIA 住まい部
    • 42086
    • 8
  4. 築70年の住宅をリフォームしたい!その際のポイントや注意点は?

    築70年の家というと、まずは建て替えを検討する方も多いはずです。しかし、旧家や古民家の再生がクローズアップされることが多くなり、築70年の住宅をリフォームする例も探してみると意外に多く見つかります。そこで今回は、築70年の住宅をリフォームする際のポイントや注意点を、事例を交えてご紹介します。何に気を付け、どこを重点的に改修するとよいかなど、ご検討中の方はぜひ参考にしてください。

    LIMIA 住まい部
    • 40404
    • 5
  5. 築60年住宅のリフォーム!費用・相場はどれくらい?事例もご紹介

    築60年にもなると、「古民家」と呼んでよいほどの風格を漂わせている住宅も多いものです。確かに、建て替えを検討する年代にはなりますが、しっかりと建てられた家であればメンテナンス次第で築100年を超えて住み続けられるケースも少なくありません。予算と相談し、適正な費用で確実に改修しながら暮らし続けたいと考える人も多いはずです。そこで、今回は築60年の住宅をリフォームするための費用・相場について、具体的な事例を交えてご紹介します。

    LIMIA 住まい部
    • 58733
    • 5
  6. 築50年住宅のリフォーム!費用・相場を一挙公開

    木造住宅の一般的な耐用年数は30~40年といわれることが多いですが、実際には築50年を超える家でもメンテナンスを行いながら良好な状態で居住できているケースも少なくありません。築50年の住宅で、安心して住める状態を保ちながらリフォームするにはどのくらい費用がかかり、どれだけの予算で計画・実行されているのでしょうか。今回は、築50年の住宅をリフォームするための費用・相場についてご紹介します。

    LIMIA 住まい部
    • 32409
    • 5
  7. 二世帯リフォーム「完全分離型」にした場合の費用はいくらかかる?相場はどれくらい?

    二世帯住宅というと、ふたつの世帯が同じ空間で一緒に暮らすというイメージがありますが、実は生活を完全に分断する「完全分離型」のリフォームもあります。完全に住まいを分けるため費用がかかりそうですが、実際にどのくらいかかるものなのでしょうか。今回は、完全分離型の二世帯リフォームを行う場合の費用・相場をご紹介します。

    LIMIA 住まい部
    • 30238
    • 10
  8. スケルトンリフォームの費用・相場を徹底チェック!具体的にいくらで何ができるの?

    築年数が経つにつれて、内装や設備機器の至るところが劣化してきます。特に築20年以上の物件にもなると、全体的に古さと使い勝手の悪さが目立つようになり、部分的なリフォームではなくフルリフォームを考えるケースが多いでしょう。また、せっかく全体的にリフォームするなら…と、間取り変更を伴う大がかりな「スケルトンリフォーム」を行う方も多く、その人気は近年上昇しつつあります。そこで気になるのが、費用のことです。ここでは「スケルトンリフォーム」の費用に焦点を当て、費用の算出方法や相場についてまとめてみました。

    LIMIA 住まい部
    • 27481
    • 8
  9. 壁のセルフリノベーションは思ったより簡単!賃貸でも原状回復できるって本当?

    壁のリノベーションを自分で行うことは想像しにくいかもしれません。しかし、今は便利で役立つセルフリノベーションのための材料や器具が数多く揃い、自分で壁を改修することも難しくなくなっています。失敗を防ぐ工夫がされた材料なども多くなっていますから、1度チャレンジしてみるのもよいでしょう。今回は、壁のセルフリノベーション(セルフリフォーム)に関する情報を詳しくまとめました。

    LIMIA 住まい部
    • 34177
    • 67
  10. キッチンのセルフリノベーションにおすすめの方法をご紹介!

    毎日ご家族の誰かが必ず使うキッチンは、使う人の好みをできるだけ反映したい場所のひとつ。見た目の楽しさと使い勝手を両立したキッチンが実現できれば、日々の家事もよりはかどるはず。そして、キッチンはセルフリノベーションの事例が多いことも特徴です。「好みのキッチンリフォームが自分でできれば…」と考えている人も多いでしょう。そこで今回は、キッチンのセルフリノベーション(セルフリフォーム)についてご紹介します。

    LIMIA 住まい部
    • 24762
    • 25
  11. 築45年リフォーム!傷みが出やすい箇所からみるリフォーム費用の相場はどれくらい?

    築45年と聞くと「傷み部分が多くリフォーム費用がかかりそう」などの意見も多くでるでしょう。今回は、そんな疑問を解決しつつ築45年リフォームの費用と相場をご紹介します。築45年であっても基礎部分がしっかりしている家もあり、リフォームすることで快適さを取り戻すことができますよ!

    LIMIA 住まい部
    • 18704
    • 12
  12. 築45年オーバーでも大丈夫!?リフォームのポイントと注意点とは?

    一般的に、住宅の寿命は約30年と言われています。そう考えると築45年の住宅は、寿命をはるかに超過したオンボロの印象を受けるかもしれません。しかし、きちんとした掃除やメンテナンスを行い、老朽化を補填するリフォームを行えば、寿命を70年近くまで伸ばすことも可能だと言われています。思い出のたくさん詰まった住宅だからこそ、長く住み続けたいと思う人、マイホームの費用を節約したいと考える人は、築45年を超える古い住宅のリフォームを検討してみるとよいでしょう。ここでは、そんな古い住宅をリフォームする上でのポイントや注意点などをご紹介します。

    LIMIA 住まい部
    • 38581
    • 12
  13. 築40年の住宅をリフォーム!費用や相場はどれくらい?

    築40年を超えるような住宅に長く快適に暮らし続けたいと思うのなら、リフォームは常に頭の片隅に入れておく必要があります。住宅に思い入れがあるのなら、なおさらでしょう。しかし、そこで問題になってくるのが、リフォームの費用です。一般的に、リフォームにかかる費用は新築や建て替えに比べて安い傾向にあると言われていますが、具体的にはどのくらいかかるのでしょうか?疑問に思う人のために、築40年を超える住宅リフォームにかかる具体的な費用や相場についてご紹介します。

    LIMIA 住まい部
    • 47386
    • 6
  14. 築35年の中古住宅をリフォーム!リフォーム費用の相場はどれくらい?

    中古物件は新築物件に比べ、費用も抑えられてより広い間取りの家を購入することができるため、魅力的な選択肢のひとつです。とくに築35年の住宅は比較的余裕のある間取りの家が多く、リフォームすれば快適に住むことができます。そこでここでは、築35年住宅のリフォームにかかる費用・相場についてご紹介します。

    LIMIA 住まい部
    • 29958
    • 8
  15. 築27年!リフォーム「すべき」ポイントと「しておきたい」ポイントを解説!

    築年数が20年を超えた住宅の状態は実にさまざま。定期的なリフォームを行ってきた方はメンテナンスを、これまでリフォームをしてこなかった方は、思い切った大掛かりなリフォームを考えている場合もあるでしょう。また、築30年を前にして、設備の老朽化やライフスタイルの変化によるリフォームも検討していきたいところですよね。そこで、築27年住宅に主に必要とされるリフォーム方法のポイントと費用についてご紹介します。

    LIMIA 住まい部
    • 25042
    • 25
  16. 築25年の住宅をリフォームしたい!リフォームのポイントと費用・相場まとめ

    築25年の住宅というと、これまで住宅のメンテナンスを全くしてこなかったという方はもちろん、以前リフォームをしたことがあるという方も再度リフォームを考えたい時期です。では実際に、築25年の住宅にはどんなリフォームが必要なのでしょうか?ポイントと費用・相場を合わせてご紹介します。

    LIMIA 住まい部
    • 40107
    • 11
  17. ローンを利用して実家のリフォームをする時のポイントと注意点

    親の名義の住宅(実家)を、子供がローンを利用してリフォームしようという提案は珍しくありません。しかし、リフォームする本人と住宅の所有者の名義が異なることで、気を付ける点も出てきます。特に税制面での注意点は多いですから、前もってできる対策は行っておくとよいでしょう。今回は、実家のリフォームをローンで行う場合のポイントと注意点についてご紹介します。

    LIMIA 住まい部
    • 31115
    • 6
  18. リフォームローンの審査期間はどれくらい?審査が遅いときは不利なの?

    リフォームローンを申込めば、避けて通れないのが融資実行の可否を判断する審査です。金融機関は申込者の身辺状況や過去の借入れなどから返済能力を判断し、融資の可否を決定します。審査には一定の期間を要し、審査結果の通知から融資の実行までの間も若干日にちが空く可能性があります。そこで今回は、リフォームローンの審査期間について詳しくご紹介しましょう。

    LIMIA 住まい部
    • 42090
    • 3

おすすめのアイデア

914件中 701 - 720 件を表示