スロープとフェンスをプラスしたバリアフリーエントランス

今回デザインしたエクステリアは、使いやすさと意匠性を融合したセミクローズエクステリアです。アプローチは2つあり、左側は通常使いの明るいナチュラルテイストなアプローチ。対する右側は緩やかなスロープと手すりを設けた利便性重視のタイプです。
車椅子やベビーカーなど、段差があると進めない場合は右側のスロープを利用して玄関を行き来できます。エントランスは縦桟のフェンスを取り付けてあるので、玄関を長い間開けていても外からの視線は気になりません。壁と違いフェンスなので隙間もあるため、圧迫感も軽減されています。
コンパクトな機能門柱はどなたでも使いやすいよう、高さを低めに設定してあります。利便性もしっかり考えられたエントランスは、和モダン・ナチュラル・使いやすさが凝縮されたこだわりの空間です。

  • 698
  • 0
  • 0
  • いいね
  • クリップ
  • 698
  • 0
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

エクステリア施工

「住まいに素敵な装いを暮らしに豊かな庭時間を」こだわりのお住いをエクステリアデザインでさらにワンランク上の佇まいにしたい!せっかく手に入れたお庭を素敵にして、毎…

おすすめのアイデア

話題のキーワード