オール100均でボタニカルな《フライングリース》作れちゃいました♪

ウォールデコレーションのイメージのリースですが、最近、ヒモで吊るして空間を飾る《フライングリース》を見かけるようになってきました。
気になるアイテムだったので、私もさっそく挑戦!!
気軽に挑戦できるように、材料費は極力かけないで作る方法を考えましたので、シェアしていきますね。

  • 24825
  • 216
  • いいね
  • クリップ

まずは材料です!

用意するものはこちら~

 ★U型 園芸支柱
 ★アートフラワー お好みで・グリーンマット×2枚 
 ★グルーガン・アルミワイヤー
 ★チェーン・単語帳のリング
 ★ペンチ・はさみ

作り方を説明していきますね!

園芸用の支柱は2本使います。楕円形になるように置き、重なり部分をテープなどで留めます(見えなくなる部分なので、きちんと留められれば何で留めてもOKです)
更にアルミワイヤーでぐるぐる巻きにし、きっちり固定させます。

グリーンマットを三等分にカット。はさみで簡単に切ることができますよ。

カットしたパーツで支柱をくるむように留めつけていきます。方法は用意したワイヤーで留めてもいいし、私は使っていないアクセサリー用のテグスを有効活用しました。結束バンドなどでもOK!

ぐるりと一通り巻けました! ベースの部分をグリーンで作っておけば、あとはざっくりとアレンジしていけばいいので楽ですよ♪

仕上げていく前に、吊るすためのチェーンを留める金具を4か所にバランスよく取り付けておきます。私は、子どもたちが使っていた単語帳のリングを外して活用しました! ベストサイズです!!

仕上げの飾り付けをします。 アートフラワーはグルーガンで接着していきます。壁掛けリースは表面だけの飾り付けですが、吊るすタイプなので、ぐるっと360℃どの方向から見てもきれいなようにアレンジしていきます。

最後にチェーンを取り付けて吊るせば完成です。 使用したこのチェーンはセリア商品です。2個買ったうちの1個を二等分してこの形に取り付けています。

出来上がりです♪

この作り方で出来上がりサイズが60㎝×35㎝の大判楕円型リースが出来上がりました。インパクト大の作品がほしかったので大満足です。
お値段もリーズナブル(アートフラワーによりますが1500円~2000円ぐらいで制作可能)のわりにチープ感はないので、みなさんも是非、トライしてみてくださいね。

  • 24825
  • 216
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

ハンドメイド作家

”こんなのがあったらいいな♪”と、思いついたものはまずは作ってみる。それを、お手頃な100均素材やチープな材料を利用して作り上げることが私のこだわりです!他とは…

おすすめのアイデア

話題のキーワード