100円ロープでプランターハンガーを編んでみよう!

こんにちは!
UNIVERSTWORKS/MAACO
(ユニバーストワークス/まぁこ)です。

今回は…
100均で販売されている長さ7mのロープを使用して、マクラメ編みのプランターハンガーをハンドメイドしました。

100円でプランターハンガーが編めるので、是非参考にしていただけると嬉しいです。

作り方を記事にまとめましたので、ご紹介します。

  • 132942
  • 1498
  • 3
  • いいね
  • クリップ

材料

○材料
・100均ロープ
・木工用ボンド

○道具
・ハサミ
・定規 など…

作り方

ダイソーで買った100均ロープを使用。
7m入っているので、「3mを2本」と「1mを1本」になるようにロープをカットします。

ロープは3本で1本のロープになっているので、カットした3本を全て割いて合計9本にしましょう。

※割く際、少し繊維が舞う時があるので敏感な方はマスクを着用してね♬

ロープをひとまとめに!

編む前の準備をしましょう。

どこかフックがあるところで、編まないと編むのが困難なためフックのある場所で編みましょう!

3mを6本束ねて3mの中心にフックがかかるようにかけましょう。

これで、編む準備は完了です!

まずは6本の割いたロープを
半分に折りまげることにより「12本」が垂れ下がっていることになります。

この「12本」をひとまとめに束ねる作業から始めます。

カットした際に余った1mの割いたロープの先端を8cmぐらいに折り曲げて、折り曲げた輪っかの部分を残すようにして垂れ下がっている12本に5周ほど巻きつけます。

巻きつけた際に残した輪っかに、巻き終えたロープを通し、折り曲げた時に出来た短いロープを引っ張りその輪っかを巻きつけたロープ内に押し込みます。

押し込めたら、押し込まれたロープの先端と引っ張ったロープの先端を巻きつけたロープギリギリにカットします。

カットした部分には、解けないように木工用ボンドで接着します。

すると結び目が中に入ることで、わかりにくく綺麗に仕上げることが出来ます。

編んでみよう!

さぁ、編んでいきましょう!

12本のロープを4本ずつにして、3ブロックを作ります。間違えて編み込まないように軽く結んで置くと間違い防止になります。

編み方は2種類のみ。
基本は4本のうちの両側2本で内側の2本を包み込むような感じで編んでいきます。

まずは1種類目は、着物でいう帯留めのような結び方。

❶4本のうちの両側2本で内側のロープを包み込むようにゴミ袋を結ぶような感じで結びます。
❷2回目は1回目の結び方の反対に結びましょう。
(1回目が左上で結んだ場合は、2回目は右上にロープが来るように結びます)


すると……

こんな感じに編めます。
(写真はわかりやすいように、再度編み込みましたので三つ編み状が2つになってます。)

これを続けていくと……

こんな風な形状になります。

綺麗に編むコツは…
力加減は変えないように編みましょう。
毛糸でマフラーを編むようにと一緒で、力加減を変えてしまうと目の大きさがバラバラになるので気をつけて下さい。

間隔を開けると…

先程の編み方にちょっと工夫すると…!
こんな感じになります。

最後の編み目から、間隔をあけて❶〜❷の結び方をすると間隔が開きます。

これは間隔をあけた部分をまっすぐに伸ばしていますが、伸ばさず上にこの結び目を持ち上げると間隔をあけた部分のロープに余裕が出来て丸くなります。

2種類目の編み方は…?

次はねじねじした編み方をご説明します。

※その前に同じ両側で編んでいくとロープが足りなくなるので、先程編んでない内側を両側に持っていき次の編み方を編んでいきましょう!


❶1ブロックの4本まとめて結びます。

❷内側の2本を包み込むように同じ結び方で編んでいきます。

すると…

スクリューのようなねじねじした形が現れます。
(写真上↑)

ワンポイントにおしゃれなこういう編み方もあれば、ハイセンスなプランターハンガーになるかも♬⁉︎

編み終われば、最初と同様に4本まとめて結びましょう。

これで1ブロックが終わりました。

残りの2ブロックも同様に同じ編み方、同じ力加減で編んでいきましょう。

なるべく同じ高さや幅になるように編んでいくと綺麗な仕上がります♬

ポケット部分(リメ缶などが包まれる部分)を編んでみよう!

余っているロープの先端を利用して、プランターのポケット部分を作って行きます。

各ブロックに4本ありますよね⁉︎

その各ブロックの4本を真っ二つに分けて、隣のブロックと手を繋ぐような感じに結びましょう。

例)
Aブロック右⇔Bブロック左 Bブロック右⇔Cブロック左


すると……

このように全てのブロックが繋がり、輪っかが出来ます。

わかりやすいように、ジャーボトルを中に通してみました。

これではまだ浅いので、もう一回同じように編み目になるように結び合います。

すると、
こんな風に2段目の編み目が完成します。

実際、作る際はこのプランターハンガーに入れたいものを入れてポケット部分を作るとジャストサイズに出来ると思います。

最後は…
一番最初に12本を束ねた結び目のわからない方法で巻きつけて止め、これでフィニッシュです‼︎

完成!

これで完成です。

100円で一個出来ちゃうプランターハンガー!ロープを割くことで、めちゃめちゃお得に作れちゃいます。

お好みで挽いて入れたコーヒーの残った豆殻でコーヒー染めしたりしてもまたカッコイイと思います。

私の部屋のインダストリアルなフックバーにかけてみました!

リメ缶を入れてもよし、フェイクグリーンを飾ってもよしなプランターハンガー。
是非参考にしてみて下さい♬

いつも観覧ありがとうございます

いかがでしたか?

わかりやすく文章に書いたつもりですが、わかりにくかったらごめんなさいですm(_ _)m

是非今後のDIYライフの参考にしてくれると嬉しいです!いいね♡やフォローもよろしくお願いします!

Instagram▶︎@maaco.uw
Roomclip▶︎MAACO
Blog▶︎THE UNIVERSTWORKS

毎日更新していますのでリンクから遊びに来てくださいね◡̈。

by UNIVERSTWORKS/MAACO

リンク先


LIMIAからのお知らせ

リフォームをご検討なら「ハピすむ」♡
・3社見積もり比較で地元のリフォーム費用がすぐわかる!
・サービス満足度94%!見積もり依頼件数10万件突破!

  • 132942
  • 1498
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

DIYクリエイター

【100均リメイクや本格DIY】【収納】が大好きな生き物です。【雑貨】もオススメ品として紹介中!いつもいいねやコメント、フォローに感謝🙏🏻✨

maacoさんの他のアイデア

ハンドメイドのデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード