新品のタオルは水を吸わない?吸水性を上げる方法♪

新しいタオルはふわふわで使うのが楽しみ♪・・・ですが使い始めはなかなか水を吸わなくて使いにくいと思ったことはありませんか?



今回は、新品のタオルが水を吸わない理由と吸水性を上げる洗濯方法についてまとめました♪

新しいタオルの正しい扱い方を知りたい方はぜひチェックしてみてくださいね♪

  • 1033
  • 2
  • 0
  • いいね
  • クリップ

新品のタオルはすぐ洗うのがベスト!

大きな理由は、新品のタオルに付いている糊や汚れを落とすため。

購入時に付いているラッピングやシールは、自宅で長期保管をする際には変色や退色の原因になるので、新品のタオルをしばらく使わない場合は、ラッピングやシールをすべて取り除いてから洗濯して保管するのがおすすめです♪

新品のタオルの吸水性が良くない理由

タオルを製造する際、見栄えを良くするためにタオルの表面に糊をつけます。

新品のタオルには、この糊が残っている状態なので、硬くてタオルの吸水性も悪いです。

吸水性を上げるには?

新品のタオルの吸水性を上げる洗濯方法のポイントは、最初は水だけで洗い、洗濯洗剤や柔軟剤は使わないこと♪

柔軟剤はタオルをふわふわにさせる必須アイテムだと思われがちですが、タオルの生地を柔らかくしているのではなく、タオルの繊維を油分でコーティングしているだけなのです。

この油分でタオル毛羽がスルッと抜け落ちます。

柔軟剤を使うと毛羽が出て安くなり吸水性もダウンします。

洗濯方法

新しいタオルは、次のポイントを押さえて洗ってみましょう♪



 ・洗濯機で水洗いする。(洗剤・柔軟剤なし)
 ・タオル単体で、たっぷりの水で泳がせるようにして洗う。
 ・ほかの衣類と洗うときは、ネットに入れると絡まずに生地を傷めにくいです!
 ・おろしたてのタオルは毛羽が落ちやすいので、くず取りネットを使用するとGood♪
 ・タオルを干す前にパタパタとタオルを振り、寝ているパイルを起こす。(目安は10~20回)
 ・外干しは風通しの良い日陰がベスト。直射日光は色あせやゴワつきの原因になるので、日差しに当てる場合は、乾いたらすぐに取り込みましょう♪



しばらく使ってゴワゴワしたタオルもこのポイントを意識するとふんわり感が復活しますので、ぜひお試しください♪


LIMIAからのお知らせ

【24時間限定⏰】毎日10時〜タイムセール開催中✨
LIMIAで大人気の住まい・暮らしに役立つアイテムがいつでもお買い得♡

  • 1033
  • 2
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

インテリアグッズ

AMYオリジナルのガムシャタオルを販売しております。カラーバリーション豊富なので、お気に入りの色を見つけてみてください♪速乾性に優れ、薄手で使いやすい「ガムシャ…

タオルショップAMYさんの他のアイデア

生活の知恵のデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード