カーテンだけで部屋はこんなに変わる♪ 「!'m」的ビフォーアフター! インスタグラマーの事例を大公開!

「お部屋の雰囲気を変えたいな」と考えていても、どうしたらいいのかわからない方も多いはず。簡単に雰囲気を変えてみたいなという方におすすめなのが、カーテンを変えることなんです!「カーテンと言えど、どんなものにしたら良いのか。。」とお悩みの方。バリエーション豊かなオーダーカーテン「!'m(アイム)」から探せば、きっと思い描いていた理想のお部屋やインテリアに合うカーテンが見つかるはずですよ♪

5人のインスタグラマーさんの事例を見て、あなただけのカーテン探し、そして理想のお部屋づくりを始めましょう。

川島織物セルコン

あったらいいなが揃っている、「!'m」のカーテンとは?

ビフォーアフターの事例を見る前に、「!’m」のカーテンについてご紹介します。

川島織物セルコンが、一人一人にベストインテリアを提供することを目指し、2016年10月からスタートさせたのがこの「!’m(アイム)」ブランド。「今の気分を映し出すわたしのインテリア」をコンセプトに、多様化していく時代に暮らすあなたの「あったらいいな」がふつうに揃っている。そんなラインアップを取り揃えています。

「!’m」で展開されているのは、以下の全9ブランド。

①イメージ画像から、自分のライフスタイルに合ったものを選べる「rough」
②淑女のための上品なアイテムを揃えた「Dear Lady」
③シンプルモダンな空間に溶け込む質感豊かなコレクションの「Mineral&Chic」
④ガーデニング好きな方におすすめの「garden decon」
⑤正統派クラシックからモダナイズされた空間まで、ストライプ柄や光沢がラグジュアリー感を演出する「CLASSIC ELEGANCE」
⑥楽しい暮らしの風景にぴったりのポップでかわいく、明るい柄を揃えた「CASUAL」
⑦シンプルだけどこだわりのあるライフスタイルに合う「PLAIN」
⑧カジュアルからモダン、クラシックまで多彩なインテリアに似合う遮光カーテン「SUNSHUT」
⑨高度な技術を駆使したデザインレースや機能的に優れたレースまで揃う「LACE」

デザイン・素材・形状などバリエーション豊かなカーテンは、その数、580点以上!
「!’m」なら、あなただけの「あったらいいな」がきっと見つかりますよ♪

それでは早速、「!’m」で運命のカーテンに出会えた、インスタグラマーさんの事例を見ていきましょう!

「海を感じられるお部屋にしたい」 manami0716さんの場合

お部屋の雰囲気をどう変えるか迷ったときは、春夏秋冬という季節のイメージで考えてみるのはいかがでしょうか?
フレッシュにさわやかな気分になりたかったら春、活発で明るい雰囲気が好みだったら夏、厳かだけどほっこりできる空間にしたかったら秋、クールで落ち着きのある部屋にしたかったら冬、という風に連想でアイデアも浮かんできますよね。

まず最初にご紹介するのは、リビングを夏仕様にしたい...!と思いカーテン選びを始めた
manami0716さん。
イメージしたのは「海を感じられる部屋」です♪

◆◇Before ◇◆

板壁の壁紙がカリフォルニアのビーチを連想させるお部屋。ホワイトとブルーでまとめたインテリア観葉植物のグリーンが映えますね♪
Beforeではカーテンも含め、ブルーのインテリアで統一されていました。これでも十分夏らしいけれど、よりさわやかで「海」を感じられるお部屋へとイメージチェンジするにはどうしたらいいのでしょう。

ブルーの面積が多く、どことなく落ち着いた雰囲気だったお部屋が・・・?

◆◇After ◇◆

まるで西海岸にいるような、海の香りがするような空間に大変身♡
カーテンが、インテリアとも調和がとれていて夏らしさを演出してくれます。

このカーテンは、人物や風景を2色でプリントしたフランスの伝統的なデザイン「トワルドジュイ」がイメージされています。オールドなハワイアンモチーフをパロディ風にしたデザインを、繊細かつ丁寧に描いています。商品番号は「ME2039」です。

manami0716さんの満足度は・・・95%!
デザインや素材、カーテンのしっかりとした作りに大満足。オールドハワイアン風な柄が、お部屋のインテリアにも合っていてお気に入りだそう♡
残りの5%は、「遮光だったらもっとよかったな」という感想をいただきました。

白ベースのカーテンは、たっぷりと光を取り込むことができて、お部屋も明るく見えそうですよね。
夏や海が感じられるお部屋にしたい!という方は是非参考にしてみてください♪

「ホテルライクな洗練された雰囲気にしたい」meguriさんの場合

「そろそろお部屋のイメージチェンジをしたい!でもリフォームするほどでもないし、間取り上、家具の配置換えも難しい」という方は少なくないのではないでしょうか。

そんなあなたに朗報です♪ カーテンを変えるだけでも部屋の雰囲気はがらっと変えることができるんです!

家具の配置換えが出来なくて、模様替えが難しいからお部屋の雰囲気をなかなか変えられないことが気にかかっていたmeguri.kさん。
モノトーンのインテリアに対して、主張しすぎず、地味になりすぎないデザインであること、ホテルライクで洗練された雰囲気なお部屋にしたい、というイメージでカーテン選びをしました。

◆◇Before ◇◆

お家を建ててから2年ちょっと、ずっとダマスク柄のレースカーテンをつけていたmeguri.kさんのお部屋。お部屋へ光が取り込みにくいことも気になっていました。

ダマスク柄はお気に入りだったものの、少し暗くなりがちだったお部屋が・・・。

◆◇After ◇◆

モノトーンインテリアをぐっと底上げするような印象に♪
お揃いの生地で、クッションカバーも作ることで、お部屋に統一感が出てスタイリッシュになりますね。
ホテルの一室のような、ラグジュアリー感もありつつ落ち着く空間に変身しました。

オパール柄が透けていて、どことなく上品さが感じられるデザインのレースカーテン。遮熱効果も高いという優れものなんです。全体が透け過ぎないデザインだから、シンプルにまとめた空間やサイズの大きな窓につけるのにおすすめですよ♪商品番号は「ME2535」です。

meguri.kさんからは、「かなり満足!」という感想をいただきました。シックでホテルライクなデザインに加え、光を取り込みつつも遮熱効果も高い機能性が気に入ったそう。お部屋が明るく感じられるようにすることも意識したカーテン選びは成功だったようですよ。

オパールプリントのレースカーテンは、モノトーンでモダンな雰囲気のインテリアにぴったりですね♡

「レンガ調の壁紙にあう、ブルックリン風のカーテンがほしい」 shakitroさんの場合

寝室の模様替えをするべくセルフリノベーションして、レンガ調の壁紙を貼ったshakitroさん。ブルックリンテイストな空間に似合う、カッコよいカーテンを探し始めました。

shakitroさんは、寝室の模様替えでレンガ調の壁紙を貼ったので、それに合うBrooklyn風なカーテンを探していました。

さて、このインテリアにフィットするカーテンは「!'m」にあるのでしょうか?

◆◇Before ◇◆

ブルックリン風のインテリアにするため、レンガ柄の壁紙をDIYで貼り、イメージに合わせたファブリックを使ってお部屋作りをしていたshakitroさん。男前な雰囲気が漂うお部屋にバシッとはまるカーテンってなんでしょう?

ブルックリン風からはほど遠い、やわらかな色味のカーテンから・・・。

◆◇After ◇◆

ブルーとベージュの太ボーダーがさわやかでありながら男らしさも感じられるこちらのカーテン。レンガの壁紙ともよく合ってオシャレな空間になりました♪
さらにshakitroさんは、カーテンレール隠しもDIYで作ったそう。インテリアにしっくり馴染んでいますね♡

こちらのカーテンは、ブルー×ベージュの糸をジャガード織で無地調に柄を描いたり、風合いにもこだわって作られているから、ゆるい雰囲気が出せるのが特長です。商品番号は「ME2008」です。

気になるshakitroさんの満足度は・・・98%!
デザインを気に入ったのはもちろんのこと、生地が思っていた以上にしっかりしていて遮光感があるから、とても満足しているとのことでした。残りの2%は、「欲を言えば、お揃いのレースカーテンに色が少し付いていたらもっと好みでした☆」との感想をいただきました。

子供部屋につけてあげても、かわいくオシャレに仕上がるかもしれませんね。男前でブルックリン風のお部屋にしたい方におすすめの事例です♪

「子ども部屋をアメリカンなおもちゃ部屋にしたい」akaneさんの場合

部屋のコンセプトを考える際に、もう一つ参考になるのが「国やエリア」を意識すること。ポップでカジュアルなお部屋にしたかったら「アメリカ」、シャンデリアやアンティーク家具を置いて高級感のあるインテリアにしたいなら「イギリス」、ナチュラルで暖かみのあるお部屋にしたかったら「北欧」というように、イメージを膨らませていくと具体的な部屋づくりにつながります。

「とりあえず」とそのままにしていた子供部屋のカーテンを替えたかったa.organizeさん。丈が長く、もたつき感が気になっていました。。娘さんにも不評だったカーテンをがらりとイメージチェンジ♡

「ペコ&りゅうちぇるのような、アメリカンなおもちゃ部屋」がテーマ!カラフルにまとめることを意識して、カーテンを選びました。

◆◇Before ◇◆

紫色の壁にぬいぐるみやカラフルなガーランドが飾ってある、ポップでかわいいらしいお部屋。とりあえずで付けておいたカーテンをリニューアル!果たして娘さんも気に入ってくれる、よりキュートなお部屋になるのでしょうか・・・?

◆◇After ◇◆

「アメリカの子ども部屋」に大変身!カラフルなカーテンが、まさにこのお部屋に足りなかった最後の1ピースって感じですね♡

この、見た目より薄い色調のマドラスチェックが可愛くてお気に入りなんだそう♡ プレーンシェードだから、もたつき感もなくてスッキリ♪ 商品番号は「ME2012」です。

気になるa.organizeさんの満足度は、100%をいただきました!
サイズもピッタリでお部屋が広く見えるうえに、インテリアのアクセントにもなるカーテンに大満足のご様子。

また、注文時に大まかな採寸だったにも関わらずぴったりなサイズ感だったことや、2枚のカーテンをチェーン1本で調整できるといった機能面もお気に入りのようです♡

「殺風景なリビングを、華やかで開放的にしたい」hitomi_kawakamiさんの場合

「何年も住んでいるこの部屋。モノも増えてきて、どことなく部屋が狭く感じる・・・」「実際に家具を配置したら、予想よりも部屋が狭くなってしまった・・・」そんな風に思って、もう諦めてる方はいませんか? もしかしたら、カーテンが原因かも。

カーテン一つで、部屋の狭さ広さのイメージは大きく変わります。いわゆる、目の錯覚効果です。そんな目の錯覚を使ってお部屋を広く見せるテクニックの一つに、「薄い色のカーテンをつける」というものがあります。白に近い色のカーテンを選ぶことで、窓を大きく見せることができ、部屋全体にも開放感が出ます。レースにするとなお効果があるんだそう。

殺風景で少しさみしいリビングを、華やかに開放的にしたい! と考えたhitomi_kawakamiさん。
「柄控えめな、水色」を条件にカーテン選びをしました。

◆◇Before ◇◆

カーテンも、テレビ台も、ソファも茶色に統一していたBeforeのお部屋。
このように少し味気なかったお部屋が、

◆◇After ◇◆

明るく華やかで開放的になりました。 ソファも薄い色にチェンジ。色だけでこんなにお部屋の奥行き度が変わるんですね♪

しっかりした厚みのある生地なのに明るい時間は透け感があるのがお気に入りだそうです。このカーテンの商品番号は「ME2021」。ベースにレースの様な細かい柄を織組織で描くことでリッチな上品さを感じさせます。洗練されたライトブルーの色合いも魅力です。

今回のカーテンの満足度はズバリ200%...!
「お部屋を明るく広く感じるようになった。想像以上♡ 」と大満足していただけました。


「!'m」であなただけのカーテンをみつけよう

いかがだったでしょうか。カーテンだけでも、部屋の雰囲気は大きく変わりますよね。
今回ご紹介した事例の中に、あなたに合うものが見つからなかったとしても「!'m」の580点以上のカーテンの中からきっとあなたの理想のお部屋にピッタリなカーテンが見つかるはず・・・!


また、この「!'m」ブランドを立ち上げた川島織物セルコンは、創業170年の老舗です。先祖代々、呉服・美術工芸織物事業も名高く、歌舞伎座の舞台緞帳(どんちょう)や美術織物も製造してきました。伝統的ある会社なので、品質もお墨付きで安心ですね♪

「!'m」のカーテンで、自分らしいカーテンと理想のお部屋作りをしませんか?

毎日おしゃれなカーテンスタイルが投稿される、オーダーカーテン!'mのインスタグラムページもチェック! ぜひフォローしましょう☆

コンテンツを違反報告する

このアイデアに付けられているキーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

みんなの投稿コンテスト