【業務スーパー】激安パスタ10種のコスパと味を徹底比較!おすすめソースやアレンジレシピも紹介

圧倒的なコスパのよさを誇る、業務スーパーのパスタ。「安いからまずいんじゃないの?」と不安に思ってしまうほど値段が安く、ときには品切れになる商品が出ることもあるほど人気のジャンルです。今回はそんな業務スーパーのパスタの種類や味を、LIMIA編集部が実際に試食して調査! 大容量の5kgパスタや、全粒粉を使ったパスタ麺などのほかに、ポルチーニを使った瓶詰めのソースやレトルトタイプなどのパスタソースも併せて紹介するので、ぜひチェックしてみてください。

  • 5966
  • 35
  • 2
  • いいね
  • クリップ

業務スーパーのパスタはコスパが最高!

提供:LIMIA編集部

一般的なスーパーで売られているパスタの価格は、大抵100gあたり40〜80円ほど。それに対し業務スーパーのパスタは、なんと100gあたり約18円から! 価格が安いだけでなく、意外と種類が多いのも魅力のひとつです。

この記事では、そんな業務スーパーで手に入るパスタやパスタソースをLIMIA編集部が実際に購入し、味や特徴を調査。おすすめの食べ方も紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

業務スーパー│ロングパスタの種類

まずは日本で一番なじみ深い「ロングパスタ」の種類を紹介していきます。

業務スーパーのパスタ|スパゲッティ 1.4mm 5kg

提供:LIMIA編集部
  • 内容量:5kg
  • 値段:928円(税込)
  • 産地:イタリア
  • 標準ゆで時間:6分

パスタコーナーの中でひときわ大きな存在感を放つ、5kgのパスタ。持って帰るのは少し大変ですが、100gあたり約18.5円という驚きの高コスパ商品です。

提供:LIMIA編集部

麺の太さは細めの1.4mm。今回調査した売り場には、このほかに1.6mmの5kgパスタも販売されていました。

提供:LIMIA編集部

表記のゆで時間通り6分ほどゆでると、弾力とコシのあるパスタに。食べてみても安さは感じず、おいしく食べられます。細めのパスタは冷製パスタなどの軽めのソースにとくにぴったりです。

LIMIA編集部
スタッフH
業務スーパー『スパゲッティ 1.4mm 5kg』の口コミ
まさに「業務用」サイズの5kgパスタは、「まずかったらどうしよう」と買うのに勇気のいる商品。今回試してみたら、何の問題もなくおいしく食べられることがわかりました。量が多いので、パスタが入るロングタイプの保存袋に小分けして保存するのがおすすめです。

業務スーパーのパスタ|スパゲッティ 1.9mm

提供:LIMIA編集部
  • 内容量:500g
  • 値段:93円(税込)
  • 産地:イタリア
  • 標準ゆで時間:10分

100gあたり約18.6円と、こちらもコスパ抜群のパスタ。500gと使いやすい内容量なので、利用している人も多いのではないでしょうか。

提供:LIMIA編集部

麺の太さは1.9mmをチョイスしましたが、同シリーズにはほかにも1.6mmや1.4mm、1.1mmのカッペリーニも販売されています。

提供:LIMIA編集部

5kgパスタと同じく、デュラムセモリナ粉を100%使用したパスタで、弾力やコシの強さが◎。このクオリティで500g100円以下で買えるのには驚きです。

LIMIA編集部
スタッフH
業務スーパー『スパゲッティ 1.9mm』の口コミ
使いやすい量と圧倒的なコスパのよさで、リアルに普段からお世話になっている商品です。1.9mmの太さだと、噛みごたえがあり満足度も大! おすすめです。

業務スーパーのパスタ|スパゲッティ ブロンズダイス 1.8mm

提供:LIMIA編集部
  • 内容量:500g
  • 値段:116円(税込)
  • 産地:イタリア
  • 標準ゆで時間:9分

白いパッケージが目を引く『スパゲッティ ブロンズダイス』。ブロンズダイスは、ブロンズ製の型(ダイス)に生地を通すことで、表面に細かいざらつきができるのが特徴のパスタです。

提供:LIMIA編集部

表面のざらつきのおかげでモチッとした食感になり、ソースとの絡み方も◎。とくにクリーム系のソースとの相性はバッチリです。

提供:LIMIA編集部

伝統製法で手間がかかるブロンズダイスは値段が高くなりがちですが、業務スーパーの『スパゲッティ ブロンズダイス』は100gあたり約23円と格安。パスタ好きは必見の商品です。

LIMIA編集部
スタッフH
業務スーパー『スパゲッティ ブロンズダイス 1.8mm』の口コミ
食べてみると、実際の舌触りも少しザラザラしている感じがわかりました。ツルッとしたテフロンダイスに比べるともちもちした食感がたのしめます。サラッとしたソースではなく、濃厚なソースと合わせるとブロンズダイスの特徴が活かせますよ。

業務スーパーのパスタ|オーガニック全粒粉スパゲッティ 1.6mm

提供:LIMIA編集部
  • 内容量:500g
  • 値段:170円(税込)
  • 産地:イタリア
  • 標準ゆで時間:7分

一般的なパスタと比べ、食物繊維やビタミン、ミネラルを多く含む、全粒粉のパスタ。原材料は有機デュラム小麦のセモリナを使用しており、パッケージには日本の有機JASマークと、イタリアの有機栽培認証機関であるICEAの文字がしっかり入っています。

提供:LIMIA編集部

胚芽や表皮を取り除くことなく精製しているので、見た目が茶色く小麦の香ばしい香りがするのが特徴。オーガニックのため価格は100gあたり約34円とほかの業務スーパーのパスタと比べると高めですが、一般的なパスタの相場と比べればまだまだ手頃です。

提供:LIMIA編集部

全粒粉独特のポソポソした食感があるので、少しやわらかめにゆでるのが◎。ゆであがったらオリーブオイルをかけて、食べやすくするのもおすすめです。

LIMIA編集部
スタッフH
業務スーパー『オーガニック全粒粉スパゲッティ 1.6mm』の口コミ
小麦の香ばしい香りがして、食べた感じは蕎麦に近いようなイメージ。普通のパスタとは違ってどうしても独特な食感や風味があります。けれどそのぶん小麦の栄養がしっかり摂れるので、健康に気をつけたい方にとくにおすすめです。

業務スーパーのパスタ|Pasta dei Prai / パッパルデッレ(10mm)

提供:LIMIA編集部
  • 内容量:500g
  • 値段:235円(税込)
  • 産地:イタリア
  • 標準ゆで時間:8分

リボンのように幅の広い形状が特徴の平麺、パッパルデッレ。100gあたり約47円と、細長いタイプのパスタと比べると価格は高くなりますが、幅がある分食べ応えがあるパスタです。

提供:LIMIA編集部

袋の中には、ひとつ約40gのかたまりが14個ほど入っていました。標準ゆで時間は8分なので、普通のパスタと変わらないくらいの時間でゆでられます。

提供:LIMIA編集部

ゆでてみると、ほどよくコシがありモチっとした食感に。10mmの幅がありソースと絡みやすく、濃厚なクリーム系やボロネーゼなどのソースによく合います。

LIMIA編集部
スタッフH
業務スーパー『Pasta dei Prai / パッパルデッレ(10mm)』の口コミ
1人分の目安は2〜3個と記載がありますが、食べ応えがあるので私は2個で十分満足。普段家では食べないタイプのパスタだったので、カフェ気分を味わえました。

業務スーパーのパスタ|ロングパスタ一覧

提供:LIMIA編集部

紹介したもののほかにも、業務スーパーには冷凍パスタやソフト麺タイプのパスタもある模様。買い物に出かけた際はぜひチェックしてみてください。

業務スーパー│ショートパスタの種類

つづいて、サラダなどにも使いやすいショートパスタを紹介していきます。

業務スーパーのパスタ|マカロニ(ペンネ)

提供:LIMIA編集部
  • 内容量:500g
  • 値段:104円(税込)
  • 産地:イタリア
  • 標準ゆで時間:10分

円筒状のパスタの両端を斜めにカットしたペンネ。業務スーパーのペンネは100g約20円と、こちらもお手頃な価格で購入できます。

提供:LIMIA編集部

ペンのような先端が特徴のペンネは、ソースが筒の中に入りやすいので、ソースの味を一緒にしっかりと味わうことができます。業務スーパーのペンネは表面に溝があるタイプなので、よりソースと絡みやすいのがポイントです。

提供:LIMIA編集部

トマトと唐辛子が効いた定番のペンネ・アラビアータはもちろん、クリーム系のソースとも相性抜群。グラタンに使ってもおいしいです。しっかりコシがあり、ムチっとした食感がたのしめます。

LIMIA編集部
スタッフH
業務スーパー『ペンネ』の口コミ
ショートパスタはロングパスタよりも割高なイメージがありましたが、この価格なら手軽に使えてうれしい! ソースとよく絡むので、ソースの味をしっかりたのしみたいときに使っていきたいです。

業務スーパーのパスタ|マカロニ(ファルファッレ)

提供:LIMIA編集部
  • 内容量:500g
  • 値段:127円(税込)
  • 産地:イタリア
  • 標準ゆで時間:10分

蝶ネクタイのような形が特徴のファルファッレ。100gあたりの値段は約25円です。

提供:LIMIA編集部

そのままアクセサリーにしてもかわいいくらいの見た目のファルファッレは、どんなソースとも相性◎。使うシーンを選ぶことなく活用できる商品です。

提供:LIMIA編集部

外側はやわらかい食感ですが、真ん中の生地が重なった部分は硬くなりがち。好みの食感になるよう、ゆで時間を調整してみましょう。

LIMIA編集部
スタッフH
業務スーパー『ファルファッレ』の口コミ
真ん中にひだがある分ソースとの絡みがいいのがポイント。パスタ、サラダ、スープと何にでも使えます。見た目がいいので、パーティーシーンでも活用できそうです。

業務スーパーのパスタ|マカロニ(エルボ)

提供:LIMIA編集部
  • 内容量:500g
  • 値段:104円(税込)
  • 産地:イタリア
  • 標準ゆで時間:8分

ひじのようにクッと曲がった筒状のショートパスタ、エルボ。業務スーパーでなら、100g約20円というお手頃価格で手に入ります。

提供:LIMIA編集部

ひとつ一つのパスタは小さくて食べやすく、サラダなどに使うのがおすすめ表面に溝があるタイプなので、小さくてもソースが絡みやすくなっています。

提供:LIMIA編集部

サイズが小さいので、食べるときはスプーンを使うのが◎。ほどよくもちもちした食感がたのしめます。サラダ以外にも、グラタンやスープで使うのもおすすめです。

LIMIA編集部
スタッフH
業務スーパー『マカロニ(エルボ)』の口コミ
かわいらしいサイズ感なので、お弁当に入れるマカロニサラダとしても使いやすそう。葉っぱがメインのサラダにプラスしても、食感のアクセントになっておいしいです。

業務スーパーのパスタ|カラフルマカロニ(スパイラル)

提供:LIMIA編集部
  • 内容量:500g
  • 値段:159円(税込)
  • 産地:イタリア
  • 標準ゆで時間:9分

螺旋状の形が特徴的なスパイラルは、ソースやドレッシングが絡みやすいためサラダに利用するのがおすすめのアイテム。こちらは3色の色が混ざった、見た目もたのしいカラフルなマカロニです。

提供:LIMIA編集部

着色料には、トマトジュースと野菜ジュースの文字が記載されていました。通常の黄色に加えて、トマトの赤とほうれん草の緑といった自然の色を使ったパスタが入っています。

提供:LIMIA編集部

ゆでてみると、乾麺の状態よりも少しやわらかな色味に。筒状のパスタとはまた違った食感で、コシがあり、小麦のうまみをしっかり味わえます。

LIMIA編集部
スタッフH
業務スーパー『カラフルマカロニ(スパイラル)』の口コミ
赤いマカロニはトマトの味、緑のマカロニはお茶に近いような風味の野菜の味がしました。色鮮やかなので、サラダを作るときも色味をあまり考えなくていいのがうれしいです。

業務スーパーのパスタ|オーガニック全粒粉ペンネ

提供:LIMIA編集部
  • 内容量:500g
  • 値段:181円(税込)
  • 産地:イタリア
  • 標準ゆで時間:9分

ロングパスタでも紹介した全粒粉のパスタを、ショートパスタでも発見。こちらはペン先のような形が特徴的な、ペンネタイプのパスタです。

提供:LIMIA編集部

麦の胚芽や表皮をそのまま使用しているので茶色い見た目に。もちろんこちらのパッケージにも、日本の有機JASマークと、イタリアの有機栽培認証機関であるICEAの文字が入っていました。

提供:LIMIA編集部

全粒粉のロングパスタ同様、こちらも独特な風味と食感があります。麦の栄養をしっかり摂りたい方は、一度試してみてはいかがでしょうか。

LIMIA編集部
スタッフH
業務スーパー『オーガニック全粒粉ペンネ』の口コミ
ほどよいコシと弾力があり、小麦の香ばしい香りが感じられます。舌触りは少しザラッとした感じで、通常のパスタと比べてしまうとやはり少々食べにくいです。ソースが絡みやすい溝のあるペンネなので、しっかり混ぜて食べれば食べやすいかもしれません。

業務スーパーのパスタ|ショートパスタ一覧

提供:LIMIA編集部

このほかにも、業務スーパーには円筒状のセダニーニや、ジャガイモをベースに小麦粉や米粉を練り込んだニョッキなども販売されています。ショートパスタを購入の際は、合わせてチェックしてみてはいかがでしょうか。

業務スーパー│パスタソースの種類

ここからは、業務スーパーで購入できるパスタソースを紹介していきます。レトルトタイプ、粉タイプ、瓶タイプとあるので、それぞれの特徴をチェックしていきましょう。

業務スーパーのパスタソース|大盛シリーズ

提供:LIMIA編集部
  • 内容量:170g×3袋
  • 値段:212円(税込)
  • 製造:国内

ひと袋につき、たっぷり170gのソースが入ったレトルトパウチタイプのソース。3つ入っているので、ひと袋あたり約70円という高コスパです。濃厚でクリーミーなソースは、パスタはもちろん、グラタンやリゾットなどにも活用できます。

提供:LIMIA編集部

中には一応ベーコンも入っていますが、小さくて風味がある程度なので、追加で軽く焼いたベーコンを混ぜるのがおすすめ。卵黄を乗せて粗挽きコショウを振りかければ、よりおいしく食べられます。

大盛シリーズにはほかにも、大盛ミートソースや大盛ハヤシもあるので、そちらも合わせてチェックしてみてください。

LIMIA編集部
スタッフH
業務スーパー『大盛りカルボナーラ』の口コミ
個体差があったのか、最初1.4mmのパスタと食べたときはコショウの味がキツく、味は薄めに感じました。2袋目はパッパルデッレで食べてみると、コショウのキツさはなく、おいしい仕上がりに。かなり手軽にカフェのような一品ができたので、これならおうち時間のテンションも上がりそうです。

業務スーパーのパスタソース|粉末パスタソースシリーズ

提供:LIMIA編集部
  • 内容量:各7.3g×2袋 / ペペロンチーノのみ9g×2袋
  • 値段:84円(税込)
  • 製造:国内

2袋入りなので、ひとつあたり42円ほどの粉末タイプのパスタソース。100g約18円のパスタと食べれば、一食約60円という驚きの価格でパスタをたのしめます。

提供:LIMIA編集部

使い方は、ゆであがったパスタにバターやオリーブオイルを絡ませたあと、粉末状のソースをかけてあえるだけととっても簡単。明太子とたらこには刻みのり、ペペロンチーノには鷹の爪も入っています。

提供:LIMIA編集部

パスタに使うのはもちろん、明太子とたらこはお茶漬けやおにぎりにペペロンチーノはチャーハンや焼うどんの味付けに使っても◎。本当に手軽に使えるので、仕事で忙しいときや、ごはんを作る気力が出ないときなどにあると便利なアイテムです。

LIMIA編集部
スタッフH
業務スーパー『粉末パスタソースシリーズ』の口コミ
表記通り100gのパスタに対し1袋使うと味が少し濃かったので、味をみながら調整するのがおすすめ。明太子はほどよい辛さで、ペペロンチーノはニンニクが結構効いていておいしかったです。

業務スーパーのパスタソース|ポルチーニとトマトのパスタソース

提供:LIMIA編集部
  • 内容量:400g
  • 値段:278円(税込)
  • 産地:イタリア

イタリアから直輸入した、使いやすい400gサイズの濃厚パスタソース。ポルチーニ茸やトマトなどの野菜が使われており、豊かな風味が感じられる一品です。

提供:LIMIA編集部

じっくり煮込まれたソースは、パスタはもちろんお肉や魚などのソテーにかけて食べるのも◎。トマトの酸味だけでなく、キノコのうまみも感じられる奥行きのあるソースです。

LIMIAユーザー
l8lMKさん
業務スーパー『ポルチーニとトマトのパスタソース』の口コミ
玉ねぎとササミをオリーブオイルで炒めてクレイジーソルトで少し味付けしてた作り置きに、ナス炒めたやつとこのパスタソース混ぜて食べたけど、めちゃめちゃ美味しいーー😋🙌
これで278円とかありえない😍
ハンバーグにかけたり、ラザニアとか作ってみよー!
これなら、ホームパーティの大皿パスタ作る時にもアレンジして使えそうだわ。
添加物入ってないっぽいから
これは完全リピ決定でございます!

業務スーパーのパスタソース|アラビアータパスタソース

提供:LIMIA編集部
  • 内容量:400g
  • 値段:246円(税込)
  • 産地:イタリア

唐辛子をたっぷり使って作られた『アラビアータソース』。タマネギや複数のスパイスを組み合わせて作られているので、奥行きのある味に仕上がっています。

提供:LIMIA編集部

シンプルなトマトソースとは違った、辛そうな赤色が印象的。食べてみると、トマトの酸味の中に唐辛子の辛さとタマネギの甘さを感じられました。後味が少しピリッとしますが、思ったほどの辛さはなく、食べやすいソースです。

LIMIA編集部
スタッフH
業務スーパー『アラビアータパスタソース』の口コミ
辛い物好きには物足りない辛さですが、ソース自体はとてもおいしいです。ところどころタマネギのシャキシャキ感もあり、パスタと混ぜるだけで味が決まるので便利。売り場にはたっぷり使える990gのメガサイズもありました。

業務スーパーのパスタソース|トリノで作ったトマトパスタソース

提供:LIMIA編集部
  • 内容量:680g
  • 値段:257円(税込)
  • 産地:イタリア

本場イタリアで人気の、あっさりとした定番のトマトソース。タマネギやバジルも入っていますが、あまり主張はしていないので、何にでも使いやすいソースです。

提供:LIMIA編集部

サラッとした伸びのいいソースは、パスタと絡めるのも簡単。ピザトーストを作るときにも活用できそうです。

LIMIA編集部
スタッフH
業務スーパー『トリノで作ったトマトパスタソース』の口コミ
トマトの酸味はしっかりありますが、甘めの作りなのでお子さんでも食べやすいのがポイント。680gも入って257円(税込)とお手頃なのがうれしいですね。

業務スーパーのパスタソース|オリーブブルスケッタ

提供:LIMIA編集部
  • 内容量:190g
  • 値段:286円(税込)
  • 産地:イタリア

イタリア産のオリーブとオリーブオイル、ケイパーやアンチョビペーストなどで味付けされた『オリーブブルスケッタ』。バゲットやクラッカーにのせておつまみとして食べるのに最適なソースですが、パスタソースとして使うのも◎なアイテムです。

提供:LIMIA編集部

瓶の中にはペースト状ではなく、みじん切りの細かいサイズになった具材がぎっしり。オリーブの酸味が強く、ワインとの相性がいい大人な味のアイテムです。

LIMIA編集部
スタッフH
業務スーパー『オリーブブルスケッタ』の口コミ
オリーブの主張が強いので、好みが分かれそうな味。ニンニク、アンチョビ、ワインビネガーなども入っていて複雑な風味が楽しめます。単独ではなく、トマトソースなどと組み合わせて食べてもおいしいかもしれません。

業務スーパー│超簡単!ワンパンでできる即席パスタセット

提供:LIMIA編集部

業務スーパーには、フライパンひとつのみで作れる味付け不要の即席タイプのパスタも販売されています。洗い物が少なくすみ、とっても手軽に作れるおすすめの商品です。ひとつずつチェックしていきましょう。

業務スーパーのパスタ|トマト&チーズパスタ

提供:LIMIA編集部
  • 内容量:175g
  • 値段:192円(税込)
  • 産地:イタリア

螺旋状のフジッリタイプのマカロニを使用した『トマト&チーズパスタ』。袋の中にはマカロニと粉末ソースが入っていました。約2人分の内容量ですが、小分けにされているわけではなく、175gがまとめて入っています

提供:LIMIA編集部

500mlの沸騰した水の中に中身を全部入れたら、約8〜10分間ゆでるだけでOK。パスタが鍋底にくっつくことがあるので、時々かき混ぜながらゆでていきます。トマトの酸味とチーズの濃厚な味がよく合い、螺旋状のマカロニとの相性もバッチリです。

LIMIA編集部
スタッフH
業務スーパー『トマト&チーズパスタ』の口コミ
今回は、しめじとシーチキンを追加して調理してみました。本当にフライパンひとつですぐできるので、とっても簡単。チーズが結構効いていておいしいです。1人で食べるには少し多いですが、2人で食べると少し少ないかもしれません。

業務スーパーのパスタ|カルボナーラ

提供:LIMIA編集部
  • 内容量:175g
  • 値段:192円(税込)
  • 産地:イタリア

『カルボナーラ』には、短めで少し幅広のパスタが入っていました。袋を開けるとすぐにチーズのいい香りがして、食欲をそそられます。

提供:LIMIA編集部

作り方は『トマト&チーズパスタ』と一緒。好みの硬さになるよう、ゆで時間を調整してみましょう。ソースがゆるい状態だと少し不安になりますが、大丈夫。火を止めて少し冷めると、ほどよいゆるさになっていきます。

LIMIA編集部
スタッフH
業務スーパー『カルボナーラ』の口コミ
お肉のような食感の大豆たんぱく入りなので、お肉を控えている方にもおすすめ。チーズとクリームが濃厚で、太めのパスタによく合います。私はお肉が欲しかったので、ほうれん草とベーコンを追加。ベーコンの塩味が混ざるとさらにおいしくなりました。

業務スーパーのパスタ|4種のチーズパスタ

提供:LIMIA編集部
  • 内容量:175g
  • 値段:192円(税込)
  • 産地:イタリア

太さ大体1.5mmくらいの短めパスタを使った『4種のチーズパスタ』。モッツァレラチーズ、ゴーダチーズ、チェダーチーズ、ブルーチーズの4種のチーズ粉末がミックスされています。

提供:LIMIA編集部

ブルーチーズが入っていますが、特有の臭みはなし複雑で濃厚なチーズの味がたのしめます。チーズ好きにはたまらない、おすすめの商品です。

LIMIA編集部
スタッフH
業務スーパー『4種のチーズパスタ』の口コミ
紹介した3つの即席パスタの中で、一番しっかり味がついていると感じたのがこの商品。そのままでも十分おいしく食べられますが、写真のようにオリーブを合わせるのもおすすめです。濃厚なチーズとオリーブの酸味がマッチし、ワインが進む一品に仕上がります。

業務スーパーのパスタで作る簡単アレンジレシピ

最後に、業務スーパーのパスタとパスタソースで作る、ざっくりアレンジレシピを紹介。お手頃価格で手軽にできるので、よければ参考にしてみてください。

定番トマトパスタ

提供:LIMIA編集部

主な材料

・スパゲッティ 1.9mm
・トリノで作ったトマトパスタソース
・業務スーパーの冷凍むきあさり
・豆苗

すべて食べたい量だけ入れる。

作り方

1. たっぷりのお湯でスパゲッティをゆでる(お湯の量に対し1%の塩を入れておく)。
2. 別のフライパンでむきあさりをオリーブオイルで炒める。
3. 2に食べやすい大きさに切った豆苗を入れ軽く炒める。
4. 3にトマトソースを加えて軽く煮込み、塩コショウで味をととのえる。
5. 4にゆであがったパスタを加えて混ぜ合わせたら完成。

LIMIA編集部
スタッフH
作り方のポイント
むきあさりは冷凍状態から炒めてOK。プリッと感を出したい場合、塩水で解凍してから使ってみてください。パスタをゆでる際、お湯に塩を入れるのを忘れずに。

▼『むきあさり』の詳細はこちらの記事をチェック

オリーブブルスケッタとベーコンのパスタ

提供:LIMIA編集部

主な材料

・スパゲッティ 1.9mm
・オリーブブルスケッタ
・ベーコン
・ニンニク
・塩

すべて食べたい量だけ入れる。

作り方

1. たっぷりのお湯でスパゲッティをゆでる(お湯の量に対し1%の塩を入れておく)。
2. 別のフライパンで、刻んだニンニクをオリーブオイルで軽く炒める。
3. 炒めたニンニクを一度取り出し、ベーコンを加えカリッとするまで炒める。
4. フライパンの火を止め、ゆであがったパスタを3に入れる。
5. ニンニクを戻し、オリーブブルスケッタを加えて絡める。
6. 塩で味をととのえたら完成。

LIMIA編集部
スタッフH
作り方のポイント
ニンニクは焦げないよう、オリーブオイルに香りが移ったら一度取り出しておきましょう。オリーブブルスケッタは結構入れても大丈夫。ベーコンも塩味がいい仕事をしてくれるので、いっぱい入れるのがおすすめです。手順や材料はあくまで一例なので、好みのレシピを考えてみてください。

家計にやさしい業務スーパーのパスタを活用しよう!

提供:LIMIA編集部

今回は、業務スーパーで手に入るパスタとパスタソースを紹介しました。圧倒的なコスパのよさだけでなく、味もしっかりおいしいので、どれもおすすめの商品です。

今回紹介したもののほかにも、業務スーパーにはパスタに使えるアイテムがさまざまあるので、パスタ好きの方はぜひチェックしてみてくださいね。

業務スーパーのおすすめ商品はこちらをチェック

LIMIA編集部では、パスタ以外にも業務スーパーのさまざまな商品を紹介中。どれもこれも高コスパで使える商品ばかりなので、お見逃しなく!

※記事内の口コミは、LIMIA編集部の調査結果(2021年5月)に基づいたものです。
※記載している商品情報は、LIMIA編集部の調査結果(2021年5月)に基づいたものです。
※価格変動と在庫に限りがあります。
※取扱商品は変更の可能性があります。

  • 5966
  • 35
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

こんにちは!LIMIA編集部の公式アカウントです。手軽な家事の工夫、お得なセール情報、100均グッズ、収納アイデアなど、暮らしに関するオリジナルコンテンツを配信…

おすすめのアイデア

話題のキーワード