春のインテリア / 桜染めdeインテリアフレーム

春は模様替えの季節。先日の桜染めに続き、

今、静かなブームの紙刺繍deインテリアフレームを作りました。

このフレームがお部屋に春を感じさせてくれます。

  • 5804
  • 4
  • 0
  • いいね
  • クリップ

紙刺繍をアレンジしたインテリアフレーム

紙刺繍はその名の通り、紙に刺繍ステッチをして作ります。

紙なので、余分な手作業が簡略され、

手芸が初心者の方にも簡単に作れます。

その紙刺繍にさらに手を加えて

お気に入りのファブリックのチップを貼りました。

このファブリックは、数百年前のヨーロッパの壁紙の柄が原型です。

染色業界では考えれれないほどの型数の多さで

繊細でな柄が表現されています。

淡いパステルの色合いも、アンティークな雰囲気を

表現しています。私のとっておきのファブリック・・

今となっては幻の生地です。
もう一つは、スパングルビーズをトッピングしたフレーム。

地味なビーズですが、その色のバリエーションは豊富で

グラデーションでレイアウトすると綺麗です。

中心に小さなグラスビーズでとめつけました。

紙刺繍の作り方をご紹介します。

あらかじめイメージの絵柄をプリントした紙に

刺繍する箇所に目打ちなどで小さく穴を開けます。

これが針目になります。

その穴に沿って刺繍していきますが、

表のみならず、裏からも針目がわかるので

簡単に針を進めていくことができるのです。

糸端の始末は、裏側でテープ止めで大丈夫です。
このように部分的に刺繍するも良し、

イニシャルなどを入れてグリーティングカードにするも良しです。

先にご紹介した桜染めと合わせて

春のインテリアをお楽しみください。

思いがけないほどの、幸福感と満足感が得れれます。

桜の枝で染めたファブリックを別ページにてご紹介したます。


LIMIAからのお知らせ

楽天ポイント最大50%還元♡楽天スーパーDEAL!
人気ブランドから日用品までポイント高還元!毎日更新中

  • 5804
  • 4
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

DIYクリエイター

ハンドクラフトメーカーの企画室を経て、インテリアコーディネーターの資格取得後、リフォームメーカーにてリフォームアドバイザーとして勤務してまいりました。趣味兼、ラ…

おすすめのアイデア

話題のキーワード