無印良品を使ったキッチン収納(IH下編)

IHの下にある高さ5㎝程の浅めの引き出し。
菜箸などを入れておくために考えられたスペースのようですが、
菜箸は別の場所に立てて収納しているため、
他のものを入れています。
立てて収納できるものは立てて、並べたほうが見やすいものは並べる。
動線を参考に、自分なりのルールを決めて分けています。
愛用のキッチングッズとその収納方法を併せてご紹介したいと思います。

  • 22141
  • 57
  • 1
  • いいね
  • クリップ

見やすく、気持ちよく

今の我が家で、キッチンを一番よく使うのは私です。
キッチングッズの品揃えも、それぞれの道具の居場所も一番よく知るのは私。
のはずですが…
つい最近までは「あれ?どこに置いたかな…」なんてことが沢山ありました。
それほど沢山の物を入れてもないのになぜだろう、そう思ってきました。
色々と原因を考えてみた結果、私がよく探すものにはこんな傾向がありました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・道具そのもの自体が小さいもの
・収納した時に気が付くと重なっているもの、重なりやすいもの
・細いシルエットのもの
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
これらを見やすくするためには、やはり個別の定位置を作ることでした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ヒントはジュエリーショップ

ジュエリーショップ。
お店に一歩足を踏み入れると、大切にディスプレイされたジュエリーに心を奪われる方も多いはず。
洗練された雰囲気、特に強調したい品物の位置、品物と品物の距離感も美しく保つ。
そこには演出も兼ねた沢山の計算が散りばめられていると思います。
近年、こうしたアイディアはジュエリーショップだけではなく、
スイーツやステーショナリーを扱うお店でも増えていると思います。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
少し大げさになってしまいましたが、
私はジュエリーショップのディスプレイから今回の収納のヒントを得ました。
1つ1つは小さいけれど、とても重要な役割を持ち、個性も強い道具たちです。
それらを生かすために、まるでショーケースに入っているかのような、
見やすく、取り出しやすい、使う時にどこかワクワクするような、
そんな収納をイメージしました。

「余白」と「定位置」は仲良し

これまで、主にキッチン収納を紹介してきましたが、
やはりどの場所にも「余白」が大切だと感じました。
収納において、余白と定位置はとても大切な関係にあると私は思います。
今回の収納は無印良品のポリプロピレン製のトレイを活用しました。
(後半部分でリンクを貼っておきます☆)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
余白を設けることで物の居場所(定位置)と適度な余白が生まれ、安定します。
余白ばかりだと、空いている場所に「とりあえず置こう」と適当になりそうですが、
意外と均一に置こう(元の位置に戻そう)という意識が働きます。

いつものことながら、愛用中の無印良品。
汚れてもお手入れしやすく重宝しています。
清潔感もあるので、価格・質ともに◎です。
(失敗しても許せるお値段と、使い回せるのも良い!)

今回活用した無印良品の収納グッズについてリンクを貼っておきます☆

毎日のように手に取り、元に戻す。
何気ない道具ですが、いつも家事を助けてくれる可愛い道具たちです。
皆様も、道具への感謝の気持ちを込めて、道具のためだけのスペースを作ってみてはいかがでしょう。
最後に、愛用中のキッチングッズをササっと紹介させていただきます☆
どうぞご参考ください☆
今回も最後までご拝読いただき、本当にありがとうございました。

写真上の左側のから…

GLOBAL・スピードシャープナー
レコノム・ペティナイフ
計量スプーン(100円ショップのものをバラバラに使用。粉系の軽量はやはりコレ!)
ステンレス製ピーラー
select100・外して洗えるキッチンばさみ
栗原はるみ・ミニスパチュラ(ソースづくりや調味料の絞り出しに便利☆)
ステンレス・ミニホイッパー
ステンレス・味噌マドラー(お味噌が簡単に軽量できます)
select100・大さじ小さじが計れるアクリル計量カップ(液体の軽量に便利!)
ハートの抜き型

  • 22141
  • 57
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

H28.10月start☺︎ 「キッチンに住んでいます」フルタイムで働く1児のママです。家時間は少ないけれど、その分思い切り楽しむことを心掛けています。見せる収…

chiiさんの他のアイデア

住宅設備・リフォームのデイリーランキング

おすすめのアイデア