ダイノックフィルムで浴室をプチリフォーム

  • 1864
  • 5
  • 0
  • いいね
  • クリップ

基本的に水廻りのリフォームはお金がかかります。
ユニットバスの交換は15年程度と言われていますが
交換年数の前に壁にカビが生えて壁のみどうにかしたい、
もしくはスタイリッシュにオシャレにしたいと言った要望にお応え出来るのが
ダイノックフィルムです。
色柄も豊富ですし、通常のリフォーム工事に比べお手頃です。
通常のダイノックフィルムと違い、水廻り用に出来たダイノックフィルムですので
仕様を守れば7~10年程の耐久年数があると言われています。
ユニットバスのみならず、在来工法のタイルなどの上からも施工出来ます。
フィルムなので、一面色柄を変えてアクセントウォールにすることも可能です。
オシャレな浴室に生まれ変わる事間違いなしです!

  • 1864
  • 5
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

太陽光発電施工

太陽光発電、空調設備、リフォームの事なら横浜のユウサービスにお任せ下さい。

おすすめのアイデア

話題のキーワード