「コンパクトに過ごす場所」秋谷の家

海水浴場から小さな漁港へ続く小道に面し、天気の良い日は江ノ島越しに富士山が望める海まで10秒の一等地。クライアントは都内に動物病院を経営するご夫婦で、10坪の土地に必要最小限の機能を盛り込んだ、ワンチャンと過ごす週末住宅の計画です。
間口の小さい土地形状に対し1階には二重の耐力壁を設けて、海側への開口を可能な限り広く確保しています。トイレの建具1本のみの3階建てのワンルームは屋上を含め、都会の喧騒を忘れられる最高のロケーションを取り込んだコンパクトながらも心地よい住まいになっているのではないでしょうか。

共同設計 CANARRI 

  • 728
  • 2
  • 0
  • いいね
  • クリップ
  • 728
  • 2
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

建築士・建築デザイナー

私たちArchi-Labは2010年10月葉山町で始まった建築設計事務所です。アーキ(Architecture)=建築ラボ(Laboratory)=研究所・制作…

おすすめのアイデア

話題のキーワード