+umi

外国の友人も多いクライアントは、ホームパーティーを行う機会が多く、外国の友人にも、ソファーでまったりとくつろげる空間を希望していました。また、キッチンが奥まった場所に計画されており、会話を楽しみながら料理が出来るオープンなキッチンが出来ればと考えていたようです。映画鑑賞がご趣味でシアタールームも欲しいとのことでした。インテリアは、リゾートホテルのようなモダンでシンプルなデザインが好みで、眼下に望む瀬戸内の穏やかな海を生かす提案を求められました。

生活シーンに海を添える、「+UMI」と考えることで住空間が豊かになると考えました。まず、海側に面した大きなデッキをアウトドアリビングとして設け、室内の床の先に常に海を感じられるような構成にしています。また、天井には傾きを持った下がり天井を設け、滑らかな視線の先に海を望めるように考慮しています。この部分には、間接照明とカーテンボックスが組み込まれています。そして、ご趣味の映画鑑賞のために、和室だった部屋をシアタールームとしました。沢山の友人が来たときには開け放つことで、連続したダイナミックな空間をシンプルなデザインで演出しています。キッチンを住空間の中心に配置することで、海を見ながら、会話をしながら、料理が行えるように考えています。

瀬戸内の穏やかな海、その海に沈む夕日が、住空間にくつろぎと安らぎを与える関係を再構築することが出来たのではないかと思っています。

  • 802
  • 6
  • 0
  • いいね
  • クリップ
  • 802
  • 6
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

建築士・建築デザイナー

幼稚園か小学生のとき、愛媛県松山市にあったUFOが着陸したような佇まいの「愛媛県民館(今は存在していません)」で何かイベントのようなものに参加していました。当時…

おすすめのアイデア

話題のキーワード