【トイレ】DIY#09 100均リメイクシートとクッションレンガでタンクレス風トイレ制作

ほとんどプラダンだけで土台を作っていくプチプラDIY、天板にダイソーのリメイクシート使用!人気のクッションレンガの壁も作ります。

  • 4263
  • 87
  • 0
  • いいね
  • クリップ

賃貸のお洒落じゃないトイレ大改造!

わが家のトイレはドアが横のなっていて、凄く狭いです。
DIYするのも一苦労でずっとDIYは後回しにしておりましたが、
やっとDIYすることができました。タンクレス風のトイレDIYメインで
大改造しました。

まずは暗いグレーの床を白く明るくしていきます

床のDIYからです。狭いトイレなので、別の部屋でクッションフロアを
敷くための下準備をするため新聞紙で型紙を作ります。
隅のほうでしっかり固定して、ずれないように気をつけて、クッションフロアを型紙に沿ってカットしていきます。

いよいよクッションフロアを敷いていきます

敷く前にマスキングテープと両面テープをつかって、原状回復できるようにします。
浮いてくるところはさらに両面テープを追加して、敷いていきます。
切り過ぎないようにしないとかなり目立ちますので、少し大きめにカットしました。後から大きかった部分は微調整するほうがいいと思います。

タンクレス風にするためプラダンで土台作り

このように箱形にプラダンを折りこんで、壁の土台を作ります。プラダンはカッターで少し切り目を入れると箱形が作れます。マスキングで仮止め中。
プラダンのみだと不安定なので、間に一部木材を固定させます。
このように片方も同じようにプラダンの土台を置きます。

プラダンを土台にクッションレンガの壁を制作

狭いトイレでは直で付着しづらいので、別部屋でプラダンにクッションレンガを貼っていきます。
水が流せなくならないように穴をあらかじめ開けます。
このように設置します。下の部分はなるべく隙間ができないようにします。

天板もプラダンを土台にダイソーのリメイクシートを貼る

天板にもプラダンを使います。薄いですが、ダイソーのリメイクシートを使用して、何とか角も見栄えよく貼っていきます。

リメイクシートが貼り終わったら天板を設置する

リメイクシートを貼り終えたら設置していきます。
付着しづらいところはマスキングテープと両面テープを使います。
上からみるとこのような感じです。

流す部分の穴にあるアイテムを使って見栄え良くする

このままだと見栄えが良くないので、ここに何か加えたいと思います。

過去に作ったミニフレームを使用して、穴部分の装飾

過去に100均の材料を使って作ったものがちょうど大きさが合ったので、
使用しました。

完成図&ビフォーアフター

タンクレス風のトイレDIYの完成です。
試しに何か飾ってみました。トイレットペーパーを置いてもいいですね。
白い床で一気に明るくなりました。
苦労したところはコンセイントが外側にあるので、どうしても隙間ができてしまうことです。大変でしたが何とかできました。
最後までご覧いただきありがとうございました。

YoutubeでトイレDIY方法を!

Youtubeにアップしました、DIY手順を動画でご覧になれます。
ご興味がございましたらご覧下さい。


LIMIAからのお知らせ

リフォームをご検討なら「ハピすむ」♡
・3社見積もり比較で地元のリフォーム費用がすぐわかる!
・サービス満足度94%!見積もり依頼件数10万件突破!

  • 4263
  • 87
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

DIYでお部屋をシャビーシックインテリア風ホワイトインテリア風にリメイクするのが趣味です。現在の住まいは賃貸ですが原状回復できるようにセルフリフォームしていると…

shabbychicstyle diyさんの他のアイデア

DIYのデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード